今日のビットコインチャート2017年2月13日

今日のレート

始値 114,389円
高値 117,480円
安値 113,000円

相場考察

本日のビットコイン円相場は、スタートから正午まで 114,000円台をキープし安定した状態だったが、12時〜17時に価格が急上昇、一気に 117,000円を突破した。

面白い事にこの現象は、世界で日本だけで起きた事象だったことだ。

対ドル・対人民元のチャートは、安定した状態から突如価格が下落しており、どちらもこのような動きをしていない。

今日の取引額は、円が全ビットコイン取引額の約 60%を占めており、さらに取引所トップは bitFlyerFX( 54% )だった事からも日本でレバレッジをかけた取引が正午過ぎから活発化し、そのまま価格が上昇、そして下落、ドルも人民元もそれに引きづられる形で下落している。

最近は日本市場の取引が活発化しているが、今回の件で日本での取引は、ほとんどがFXを使った取引であったことが判明し、それと同時に日本でのビットコイン市場がかなり大きなものになっている事も同時に分かった。

ビットコイン市場は、日本・アメリカ・中国の三ヶ国を中心に回っており、ビット価格の決定をするのは各国でどのような現象が起きたか?という部分に依存している事が分かった。

今後、ビットコインユーザーが各国中に広まればビットコイン価格も少しづつ上昇しながら、安定化の方向へ向かうと考えられるが現状ビットコインはトレードの対象として、投機対象物として見られている。

ビットコインが世界中に通貨として当たり前に使用されるにはもう少し時間がかかるだろう。

この記事が為になったら
いいね !をお願いします。

Twitter で