今日のビットコインチャート2017年3月26日

今日のレート

始値 115,412円
高値 110,899円
安値 103,362円

相場考察

本日の円相場は昨日の転換から上昇し続け一時は 110,000円まで価格を戻した。

下がるときは 1日で 1万円以上も下がるが、上がる時も同様に上がるのがビットコイン市場の面白い部分でもあり、怖さでもある。

休日の今日は画面とお見合いをし続けた人も多いのではないだろうか、昨日までの弱気の市場とは打って変わって「買い」が優勢であり、勢いのある上昇が見られた。

上昇につられて一度手放したビットコインの再購入を行なった投資家も数多くいるはずである。

取引量も 300億円を超えておりポジティブに市場は活発化している。

今回の下落トレンドのきっか家となったハードフォーク問題も、冷静に見れば日本に本格的に導入されるのは、まだしばらく先のことであり、いま慌てるような場面ではないことに気がついたはずである。

確かに多少の価格の上下はあるものの、感情を手放してしまうほどのことではない。トレードはあくまで論理的に、

むしろ、トレーダーにとっては価格の変動率が大きく、市場の流れが一方通行になればなるほどチャンスになり、長期的な視点でビットコイン投資をしている投資家にとっては、数日の上下に反応する意味は全くない。

ボラティリティの大きさは必ずしもデメリットに働くのではなく、その人の立ち位置によってメリットにもなりうることをご理解していただきたい。

話は変わるが、ハードフォークと言えば海外の取引所の「 HitBTC 」が世界で最も早くBitcoin Unlimited の取引を開始したが、多くのメディアで問題視されている。

やはり、ハードフォークに関してはしばらくは静観するのが無難だろう。

この記事が為になったら
いいね !をお願いします。

Twitter で