ビットコインチャート2017年4月23日

今日のレート

始値 136,357円
高値 137,983円
安値 136,357円

チャート考察

先日の急落急上昇を経て、今の相場の力強さを証明したビットコイン市場は高値圏のまま安定した推移をしている。

安定しているとはいえ取引額は 220億円を超えており、価格の裏では市場が大きく動いている。

更にこの 1週間で市場が大きく動くニュースが飛び交ってきた。

その話題の中心にあるのは取引所である Poloniex の 17の暗号通貨の取引中止である。

取引所 Poloniex は 5月2日には 17種の暗号通貨( Boolberry、VoxelsBitstar、Coin 2.1、CureCoin、Horizon、I/O Coin、Myriad、NobleCoin、NuShares、Qibuck、Qora、Quatloo、Rubycoin、ShadowCash、SuperNET、Magi)の取引を中止することを発表した。

それぞれの通貨自体の市場規模は小さいが、この報道の影響力は大きく、報道があった 4月19日の翌日の Poloniex のビットコイン価格は 1378ドル( 150,000円 )まで達した。

これは「その他の暗号通貨」→「ビットコイン」への資金の流入が集中するため、価格がその取引所だけでは値上げあるためだ。

この突然の発表にユーザー、関係者からは講義が集中している。(派生してその他の通貨価格にまで影響が広がるため)

ちなみに現段階で Poloniex からの取引中止の明確な回答は出ていない。

先日の Bitfinex や OKCoin の騒動の時もそうだったが、一つの取引所のニュースでも十分に市場価格に影響が出る可能性がある。

トレーダーにとってはこのようなタイミングが最も利益を出すタイミングであり、これからの 1週間は相場とお見合いをし続ける日々が続きそうだ。

この記事が為になったら
いいね !をお願いします。

Twitter で