ビットコインチャート2017年5月6日

今日のレート

始値 177,256円
高値 178,527円
安値 172,685円

チャート考察

イケイケドンドンで上昇していたトレンドが今日で終了し、相場は上下を繰り返しながら徐々に 177,000円前後に収束。

その他の暗号通貨も変動率は小さくなっており、とりあえずは今回のお祭り騒ぎは一旦は落ち着きを取り戻したと考えて良いだろう。

また、今回の上昇のキッカケなった Bitfinex の取引所内のみでの高騰だが、この記事を書いている時の価格は 1,575ドル、その他の取引所の価格は 1,541ドルと差額が小さくなっていることから、取引所内から出金できなかったドルはビットコインを通してほぼ消化したと考えて良いはずだ。

さて、振り返ってみると今回のお祭り騒ぎが市場に与えた恩恵は非常に大きい。

ビットコインでは過去最高価格だった 150,000円台から +25,000円以上の高値を記録しており、史上最高値圏を維持する結果になった。

その他の暗号通貨でもイーサリアム、イーサリアムクラシック、リスク、ファクトム、モネロ、オーガー、リップルなど、数多くの通貨で市場最高額を叩き出した。

今回の暗号通貨バブルが巻き起こした熱い風は確実に業界参入者を増加させ、資金の流入の増加を引き起こした。

各暗号通貨メディアでは「暗号通貨市場第 2の波がこれから押し寄せてくる」と業界の期待度が高まっている。

暗号通貨市場、時価総額5兆円を突破」の記事でもお話しているが、暗号通貨は「これから」の市場である。

ビットコインに関していえば、現時点で圧倒的な高値だが、それも Segwit導入などが起きれば更なる高値へトライしていくだろう。

この記事が為になったら
いいね !をお願いします。

Twitter で