ビットコインチャート2017年5月16日「下落と抵抗の繰り返し」

今日のレート

始値 205,113円
高値 208,875円
安値 201,809円

チャート考察

本日の相場は価格をさらに一段下げ、現在は205,000円前後を推移している。

時々大きな売りが入り価格を一気に落とす場面がちらほらあるが、決して急落に繋がることはなく、抵抗しながら推移し価格を戻していることからも悲観するほどの状況ではない。

元々高すぎるほど価格で推移していたので、むしろ下落に関していえば多くのトレーダーの予想通りの動きになったはずだ。

現在ビットコインに関しては、価格上昇に影響を与えるポジティブニュースも、暴落につながるようなネガティブニュースも見受けられないため、素直に価格に従った値動きを見せている。

価格に影響を与えるほどの報道がなければ、しばらくはズルズルと価格を落としていく流れに変化はない。

今日一番の話題といえばやはりリップルになるだろう。

現在の時点でリップルは 30%以上の高騰を見せており、過去最高高値で市場が再度活発化している。

更には、今日の高騰でリップルの時価総額は再びイーサリアムを追い抜き、3000億円以上の差をつけて時価総額ランキング 2位になっている。

前回のリップルの高騰時の考察記事があるので、まだ見ていない方はこちらをご参考に。

→「リップル価格高騰で時価総額2位に!その理由とは?

この記事が為になったら
いいね !をお願いします。

Twitter で