今日のビットコインチャート2017年2月1日

by BITTIMES

今日のレート

始値 107,570円
高値 113,796円
安値 107,420円

相場考察

本日のビットコイン円相場は、およそ 1ヶ月ぶりに 11万円台まで高騰している。
過去 24時間のビットコイン取引額は、アメリカが 74億円、日本で 68億円と前日の約 3倍。中国でも 50億円で約 2.5倍と取引量が急増している。
今の段階では高騰につながるようなニュースは報道されていないことからも、今回のビットコイン高は純粋なビットコインへの投資によって引き起こされていると考えて良いだろう。
取引量の増加の原因は、昨日の対ドルの急上昇の影響で価格が上昇したことにより、ビットコイン市場の冷めていた空気が一変し、投資熱が再燃しことによるものだろう。
「価格の上昇」→「投資熱の再燃」→「更に上昇」
今日まで上記のような流れで市場が動いている。
現状、市場は 11万円台で安定を見せているがこれ以上高騰するなら注意が必要だ。引き続き市場を注意深く観察しておこう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

ADAロケット発射|上昇率20%の仮想通貨5銘柄

ADAロケット発射|上昇率20%の仮想通貨5銘柄

IOTA財団をさらに強化する新メンバーとは?

IOTA財団をさらに強化する新メンバーとは?

Ledger製ハードウォレットに新たな脆弱性が見つかる

Ledger製ハードウォレットに新たな脆弱性が見つかる

マネックスとコインチェックの記者会見|6日午後4時から

マネックスとコインチェックの記者会見|6日午後4時から

SIRIN LABS Token(SRN)とは?|特徴や購入方法

SIRIN LABS Token(SRN)とは?|特徴や購入方法

ゲームコインの問題解決を目指すプロジェクト|CEOは11歳?

ゲームコインの問題解決を目指すプロジェクト|CEOは11歳?

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

金融庁がBinanceを違法業者として正式に公表

金融庁がBinanceを違法業者として正式に公表

スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

米国のトランプ大統領が仮想通貨ペトロの購入を禁止

米国のトランプ大統領が仮想通貨ペトロの購入を禁止

韓国は主要銀行への立入検査を予定|今後の価格にも影響か?

韓国は主要銀行への立入検査を予定|今後の価格にも影響か?

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がHuobi(フオビ)に上場

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がHuobi(フオビ)に上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す