今日のビットコインチャート2017年2月2日

by BITTIMES

今日のレート

始値 111,401円
高値 114,115円
安値 111,401円

相場考察

本日のビットコイン円相場は、先日からの価格上昇が止まらず 111,000円台まで駆け上がって来た。
流石に午後になって市場は落ち着きを取り戻し、現在は安定した動きを見せ落ち着いている。これは年始の価格急騰の経験から今回の上昇では上がりすぎを意識したことがブレーキにつながったのだろう。
ただ今回の上昇で、先日まで漂っていた市場の弱気ムードが解消されてきたと考えても良く、その点においては上昇によるメリットとカウントしても良い。
あくまで弱気だった市場が解消されてきた。というほどの認識でよく、「安定した。」「強気に転換した」と考えるのは時期早々である。
また、ビットコイン高は、他の通貨でも起きている。ビットコイン価格は概ね上昇傾向にあり、対ドル価格では 980ドル、対人民元では 6800元、対ユーロでも 920ユーロまで上昇している。
ビットコイン市場は世界的に見ても概ね良い方向へ動いているが、先日からも常々お話ししているが、異常とも言えるほどの価格上昇はビットコインにとってデメリットしか生み出さないことを肝に銘じておこう。
下落に繋がる可能性が最も高いトランプ大統領関連のニュースなどをチェックしておこう。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

SIRIN LABS Token(SRN)とは?|特徴や購入方法

SIRIN LABS Token(SRN)とは?|特徴や購入方法

韓国は主要銀行への立入検査を予定|今後の価格にも影響か?

韓国は主要銀行への立入検査を予定|今後の価格にも影響か?

SBIがアプリ「My仮想通貨」をリリース!使い方・設定の解説

SBIがアプリ「My仮想通貨」をリリース!使い方・設定の解説

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

仮想通貨の規制は今後どうなる?|G20首脳会議の要点まとめ

仮想通貨の規制は今後どうなる?|G20首脳会議の要点まとめ

ブロックチェーン技術専門の子会社を設立|LINE

ブロックチェーン技術専門の子会社を設立|LINE

リップルでトークンを発行?|Rippleで行うICOとは?

リップルでトークンを発行?|Rippleで行うICOとは?

イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

イーサリアムの今後にハードフォークは必要か?

イーサリアムの今後にハードフォークは必要か?

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

仮想通貨広告禁止に対して共同訴訟|ロシア/中国/韓国

仮想通貨広告禁止に対して共同訴訟|ロシア/中国/韓国

マイニングコストを削減できる特許を出願|Intel(インテル)

マイニングコストを削減できる特許を出願|Intel(インテル)

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す