今日のビットコインチャート2017年2月10日

by BITTIMES

今日のレート

始値 110,635円
高値 115,590円
安値 107,821円

相場考察

本日のビットコイン円相場は、昨日の中国ビットコイン取引所報道の影響を受けて下落するも、11万円台まで回復し年始とは違う動きを見せている。
今回の下落は中国取引所の一時的なビットコイン取引の凍結が原因だが、年始とは違いネガティブなニュースをカバーするだけの余裕が市場にあった。
この一点において、年始の暴落とは違い昨日までの市場が強気であったことが予測できる。
今回の一件で強気に触れていた市場は、若干の弱気に触れている状況だが、価格は 11万円台で安定していることを考えるとそこまで悲観する事態ではない。
過去 24時間の取引量は昨日に引き続き円がトップであり、総額 250億円、普段の 10倍の取引量を記録している。
ここ最近のビットコイン取引量の増加は著しく、この状態で価格が緩やかに上がることがトレーダーにとっても、ユーザーにとっても理想だが、
現在のビットコイン価格はトレーダーによって左右されていることが明白であり、日常で使用するユーザーの需要で価格が緩やかに上昇してくるのはもう少し後のことだろう。
ただ、トレーダーに市場が左右されている状況は不安定なことには変わりがなく、今後 1つのネガティブなニュースで暴落の可能性はつきまとっていることをお忘れなく。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)とは?

カルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)とは?

コインチェックをマネックスグループが買収?

コインチェックをマネックスグループが買収?

Chronoswiss社がクリプトデザイン腕時計を限定販売

Chronoswiss社がクリプトデザイン腕時計を限定販売

Bitfinexは今後香港からスイスへ拠点を移す予定

Bitfinexは今後香港からスイスへ拠点を移す予定

インターレジャープロトコル(ILP)とは?|リップル(Ripple/XRP)

インターレジャープロトコル(ILP)とは?|リップル(Ripple/XRP)

カルダノロードマップのアップデート内容|2018年4月

カルダノロードマップのアップデート内容|2018年4月

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

仮想通貨の新しい保管方法|NFCチップ

仮想通貨の新しい保管方法|NFCチップ

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す