今日のビットコインチャート2017年2月14日

by BITTIMES

今日のレート

始値 115,343円
高値 117,599円
安値 115,244円

チャート・相場考察

本日のビットコイン円相場は、高値の状態が続き、118,000円台にトライする動きが 2回あったが最後まで 118,000円を超えることはなかった。
現状ビットコイン価格は頭打ちになっており、価格が上がりきらない状況が続いている。
今日も通過別取引量では円がトップになっており、全取引量の 53%は円で取引されており、円だけで 100億円を超えている。
いま最もビットコイン市場で活発に動いているのは日本なのだ。
また円の取引量の 60%は bitFlyerFX のみで取引されており、 bitFlyer のみで 80%を超える取引が行われている。
ビットコイン価格が高値を維持できているのは、トレーダーが活発に売り買いをしているのが原因だと考えても良い。
以上の理由からも今のビットコイン価格を決定しているのは日本のトレーダーであり、彼らの動きで価格の上下が決定する環境が整っている。
トレーダーは日本で流れるビットコイン関連の報道を注意深くチェックする日々が続きそうだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

インターネット不要|CoinTextのベータ版がリリース

インターネット不要|CoinTextのベータ版がリリース

インターレジャープロトコル(ILP)とは?|リップル(Ripple/XRP)

インターレジャープロトコル(ILP)とは?|リップル(Ripple/XRP)

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

ドバイが仮想通貨やブロックチェーンの開発を本格始動?

ドバイが仮想通貨やブロックチェーンの開発を本格始動?

流出したNEMの資金洗浄が完了|その後の捜査状況は?

流出したNEMの資金洗浄が完了|その後の捜査状況は?

ブロックチェーン導入を進めるマスターカードが描くビジョンは?

ブロックチェーン導入を進めるマスターカードが描くビジョンは?

Twitter(ツイッター)も仮想通貨関連の広告を禁止

Twitter(ツイッター)も仮想通貨関連の広告を禁止

仮想通貨は金融資産か?マルタの金融庁が見解を表明

仮想通貨は金融資産か?マルタの金融庁が見解を表明

カルダノロードマップのアップデート内容|2018年4月

カルダノロードマップのアップデート内容|2018年4月

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月15日〜21日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月15日〜21日

金融庁はバイナンスに対して日本での営業を中止するよう警告

金融庁はバイナンスに対して日本での営業を中止するよう警告

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す