今日のビットコインチャート2017年2月22日

by BITTIMES

今日のレート

始値 123,277円
高値 131,524円
安値 121,650円

相場考察

本日のビットコイン円相場は、最高値 131,524円を記録した。
この価格はマウントゴックス破綻直前の最高値より 1万円も高値であり、今年の年始に起きた急騰時の次に高い価格である。
また、年始時よりも状況としては強い上昇トレンドにある。
当時は、中国の外資両替上限消費による駆け込み需要が起きた流れで、元のビットコイン購入が急増、その勢いのまま価格が上昇した。
しかし、最も不安材料だった中国人民銀行の規制によって一気に価格は下落した。
今回の上昇は、円によって引き起こされていることが以前と大きく違うことである。
過去 24時間の取引量も円だけで 160億円、ドルでも 70億円を超え、総取引量は 300億円を超える勢いである。
上限がどこで来るか分からない不安要因はあるものの、それを承知の上で上昇トレンドが起きている。
恐らく、上昇するポジティブな要素も少ないものの、下落するネガティブな要素もないため、上昇トレンドの勢いのみで価格が上がり続けている可能性が高い。
懸念材料としては、中国人投資家が円市場で莫大な投資をしている部分だろう。
それすらも規制された場合、もう一度年始の下落が引き起こされる可能性がある。
中国人投資家が、どのように円で投資を行なっているのかが不鮮明である以上、常にリスクを孕んだ上昇トレンドだということだ。
下落の確率はゼロではないという当たり前のことを再確認して、あくまで論理的に市場を観察することをお勧めする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

イスラエル当局関係者「私たちはクリプトバレーになりたい」

イスラエル当局関係者「私たちはクリプトバレーになりたい」

Tip botを活用しよう|ビットコインキャッシュ(BCH)

Tip botを活用しよう|ビットコインキャッシュ(BCH)

ドバイが仮想通貨やブロックチェーンの開発を本格始動?

ドバイが仮想通貨やブロックチェーンの開発を本格始動?

ネム(NEM/XEM)の高騰に期待が集まる理由

ネム(NEM/XEM)の高騰に期待が集まる理由

カリブ海諸国が仮想通貨決済を導入?|ビットコインリゾート

カリブ海諸国が仮想通貨決済を導入?|ビットコインリゾート

bitFlyerとじぶん銀行が提携|記念キャンペーンも開催中

bitFlyerとじぶん銀行が提携|記念キャンペーンも開催中

マネックスとコインチェックの記者会見|6日午後4時から

マネックスとコインチェックの記者会見|6日午後4時から

NoFakeCoin(NFC)がSingularXに上場

NoFakeCoin(NFC)がSingularXに上場

ビットコイン(BTC)が今後も上昇する7つ理由|価格予測

ビットコイン(BTC)が今後も上昇する7つ理由|価格予測

仮想通貨ヘッジファンドを設立したプロ野球選手

仮想通貨ヘッジファンドを設立したプロ野球選手

仮想通貨取引アプリRobinhoodがコロラド州に進出

仮想通貨取引アプリRobinhoodがコロラド州に進出

カザフスタン中央銀行は仮想通貨の厳しい規制を望む

カザフスタン中央銀行は仮想通貨の厳しい規制を望む

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す