今日のビットコインチャート2017年3月16日

by BITTIMES

今日のレート

始値 145,357円
高値 145,370円
安値 141,227円

相場考察

今日の市場は後半になってやや売り優勢の下落気味になっている。
近頃のビット市場は投資家たちの 15万円という心理的障壁がより色濃く見えるようになってきた。
今の市場はどれだけ上昇トレンドに乗っている様に見えても、価格が 15万円を超えることがない、言わば「様子見」の市場になっている。
やはり、相場の底上げにはもう 1つ重要なポジティブなニュースが必要だ。
ただ、取引量は総じて増加傾向にあり、過去 24時間の取引量は 300億円に達している。
通貨別に見れば、円とドルが相変わらず横一線になっており、共に 100億円を超える取引を行なっている。
また、今日はユーロが人民元の取引量を超えており、この現象は最近よく見られるユーロ圏のビットコイン関連ニュースとの関係性が高いと考えられる。
15万円の壁を越えるには、短期間で大きな話題を呼ぶポジティブなニュースが報道されるか、長期的にユーザー数と環境を整えながら静かに超えていくかといったところ。
ユーザー数に関していえば、ビットコインサイト「コインデスク」のライターウィリー・ウー氏が「ビットコインのユーザー数は毎年2倍に増えている」というレポートが出されている。
彼の測定方法は、Google の検索回数を測定しそこからユーザー数を計測するものだが、「ユーザーがビットコイン価格を気にして相場価格を調べた回数」を元にしている。
彼は「市場への資金流入のグラフもこの検索回数とマッチする」と語っている。
今後はラジオ、テレビ、インターネットが技術革新後にゆるやかな成長曲線を描きながらユーザー数を増加させ、ある一点で爆発した様に、ビットコインもその様になる。と考えている。
どちらにしても、今の価格の天井は 15万円だと判断でき、それを越えるにはユーザー数の増加につながる「何か」が必要である。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|8月5日〜11日

仮想通貨ニュース週間まとめ|8月5日〜11日

XRP Capital設立者のビットコイン価格予想|年末までに〇〇万円

XRP Capital設立者のビットコイン価格予想|年末までに〇〇万円

仮想通貨取引所Huobi:フィリピン・台湾・インドネシアなど5ヶ国に進出

仮想通貨取引所Huobi:フィリピン・台湾・インドネシアなど5ヶ国に進出

セキュリティトークン特化型取引所「OKMSX」を開設|マルタ証券取引所とOKExが協力

セキュリティトークン特化型取引所「OKMSX」を開設|マルタ証券取引所とOKExが協力

Bitcoin投資家は5年以内に5〜10倍の利益を得る|億万長者Marc Lasry

Bitcoin投資家は5年以内に5〜10倍の利益を得る|億万長者Marc Lasry

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月29日〜8月4日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月29日〜8月4日

Ethereum Classic上昇!CoinbaseがETCサポートの最終テストを開始

Ethereum Classic上昇!CoinbaseがETCサポートの最終テストを開始

ジャマイカ証券取引所:ブロックチェーン企業と協力して仮想通貨取引サービス提供へ

ジャマイカ証券取引所:ブロックチェーン企業と協力して仮想通貨取引サービス提供へ

「ビットコインは金・ライトコインは銀・リップルはダイヤモンド」Charlie Lee

「ビットコインは金・ライトコインは銀・リップルはダイヤモンド」Charlie Lee

Cardano(ADA)チャート分析:価格下落の可能性と重要ポイント|2018年7月28日

Cardano(ADA)チャート分析:価格下落の可能性と重要ポイント|2018年7月28日

ジョン・マカフィー:ライブ配信でBitfi Walletハッキングの誤解を解く

ジョン・マカフィー:ライブ配信でBitfi Walletハッキングの誤解を解く

SEC:ウィンクルボス兄弟のビットコインETFを拒否|セキュリティなどを懸念

SEC:ウィンクルボス兄弟のビットコインETFを拒否|セキュリティなどを懸念

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す