今日のビットコインチャート2017年3月18日

by BITTIMES

今日のレート

始値 135,211円
高値 135,247円
安値 123,211円

相場考察

先日に引き続き今日の市場は弱気に触れたまま価格を 1万円前後落とした状態が続いている。
特に 0時〜12時間は売りが強く、この間に価格は最安値まで下落してしまった。
下落の原因は今のシステムの「不安定さ」によるものだと考えられる。
先日からお伝えしているが、今のビットコインはスケーラビリティというシステムそのものが崩壊するほどの問題を長年抱えており、解決の糸口が見えないまま今に至る。
このスケーラビリティ問題を解決する方法はすでに存在するが、その解決方法を巡って業界は 2つの派閥に真っ二つに別れている状態だ。
2つの派閥は、開発者がアップデートを続けている「 Bitcoin core 」派と世界最大のマイナー企業 Antpool がすでに運転をしている「 Bitcoin Unlimited」派である。
この政治的な問題で市場は不安定になっていた。
特に Bitcoin Unlimited は先日、内部的なバグが発生しマイナー企業が 6時間システムダウンを起こしていたことも発覚し、投資家・ユーザー共に不安を募らせていた。
上記のような問題から、ここ数日の価格は下落気味になっていた。
しかし、本日付けでこの問題に関して各取引所が対策を発表し、大きな前進を見せ解決に向かって走り出した。
現状、まだ市場に大きな変化は見られないがリアルタイムでは価格が徐々に上昇傾向にある。
取引所の発表の詳細は下記より確認ができる。
→「ビットコイン取引所19社が分裂阻止へ、Bitcoin Unlimitedは新通貨扱い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月29日〜8月4日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月29日〜8月4日

Ethereum Classicムーン間近か?coinbaseへの上場が早まるとの見解も

Ethereum Classicムーン間近か?coinbaseへの上場が早まるとの見解も

注意:Coincheckを装った不審な電話が相次ぐ|報告された事例と注意点

注意:Coincheckを装った不審な電話が相次ぐ|報告された事例と注意点

2018年7月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

2018年7月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

Pantera Capital:仮想通貨投資によるリターンは5年間で10,000%|1BTC=740万円と予想

Pantera Capital:仮想通貨投資によるリターンは5年間で10,000%|1BTC=740万円と予想

Starbucks「ビットコインでは購入できません」話題の報道を否定

Starbucks「ビットコインでは購入できません」話題の報道を否定

Bitcoin投資家は5年以内に5〜10倍の利益を得る|億万長者Marc Lasry

Bitcoin投資家は5年以内に5〜10倍の利益を得る|億万長者Marc Lasry

JPモルガン:ブロックチェーン技術で預託証券をトークン化する特許を出願

JPモルガン:ブロックチェーン技術で預託証券をトークン化する特許を出願

「仮想通貨関連の調査で金融庁に圧力」疑惑の真相|野田聖子総務相

「仮想通貨関連の調査で金融庁に圧力」疑惑の真相|野田聖子総務相

フィアット取引:アルトコインも購入できる仮想通貨取引所が増加|市場回復なるか

フィアット取引:アルトコインも購入できる仮想通貨取引所が増加|市場回復なるか

ビットコインが使えるVISAカード?仮想通貨プロジェクト・モナコ(Monaco/MCO)とは

ビットコインが使えるVISAカード?仮想通貨プロジェクト・モナコ(Monaco/MCO)とは

CARDANO(カルダノ)が「Prometheus」や「Plutus」などの新機能を近日公開

CARDANO(カルダノ)が「Prometheus」や「Plutus」などの新機能を近日公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す