今日のビットコインチャート2017年3月19日

by BITTIMES

今日のレート

始値 117,200円
高値 118,055円
安値 104,994円

相場考察

今日の相場は多くの人が肝を冷やした 1日になったのではないだろうか。
先日からの下落の流れはドミノ倒しのように止まることなく最安値は104,994円まで下がってしまった
現在は落ち着きを取り戻し、116,000円台まで価格を取り戻している。
今回の下落の原因は、昨日から話題になっている「取引所連盟 19社、ビットコイン分裂を阻止」だと言われている。
このニュースにはポジティブな側面とネガティブな側面が含まれており、
ポジティブな部分は「ビットコインが Bitcoin core と Bitcoin Unlimited の分裂する事を阻止」した事であり、
ネガティブな部分は「 Bitcoin Unlimited の反発が起きる可能性がリスク」だと考えた投資家が一定数いたことである。
取引所連盟の Bitcoin core 支持は表明は、長年議論され続け、何度も市場不安を巻き起こしたスケーラビリティ問題解決への大きな一歩となった。
本来なら「長年頭を抱えていた問題が解決に向かった」というプラスに働くはずのニュースだが、残念ながら今回はネガティブな側面が注目されて下落した可能性が高い。
その他にも 15万円が天井という雰囲気が市場に広がっていたことから「これ以上は上昇する可能性が低い」と捉えられてしまったこと、「リスクを取らない」という投資家心理、「下落したら焦って売りに走る」集団心理、など様々な要因が一度に重なって売りが優勢になり下落につながったと考えられる。
今回ビットコインは「ポジティブなニュースでも、市場の捉え方によって価格は下落する」という市場原理を学んだのかもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

bitFlyer:市場操作・相場操縦の疑いがあるアカウントを凍結へ

bitFlyer:市場操作・相場操縦の疑いがあるアカウントを凍結へ

MetaMask:Chromeウェブストアから一時的に除外|突然消えた理由とは

MetaMask:Chromeウェブストアから一時的に除外|突然消えた理由とは

John McAfee & Bitfi:セキュリティカンファレンスで「最も酷いで賞」を受賞

John McAfee & Bitfi:セキュリティカンファレンスで「最も酷いで賞」を受賞

ロンドンの送金会社が仮想通貨取引サービスを新たに追加|TransferGo

ロンドンの送金会社が仮想通貨取引サービスを新たに追加|TransferGo

G20:仮想通貨の将来性・懸念点・今後の基準についての見解を表明

G20:仮想通貨の将来性・懸念点・今後の基準についての見解を表明

CARDANO(ADA)仮想通貨格付け企業DPRatingのランキングで「1位」を獲得

CARDANO(ADA)仮想通貨格付け企業DPRatingのランキングで「1位」を獲得

太陽光で仮想通貨マイニング|オーストラリアで年間採掘量「650BTC」の新プロジェクト

太陽光で仮想通貨マイニング|オーストラリアで年間採掘量「650BTC」の新プロジェクト

SIRIN LABS:Messi(メッシ)氏が出演する「FINNEY」CMメイキング映像を公開

SIRIN LABS:Messi(メッシ)氏が出演する「FINNEY」CMメイキング映像を公開

カルダノ(CARDANO/ADA)は最も魅力的な仮想通貨プロジェクト|eToro

カルダノ(CARDANO/ADA)は最も魅力的な仮想通貨プロジェクト|eToro

フィアット取引:アルトコインも購入できる仮想通貨取引所が増加|市場回復なるか

フィアット取引:アルトコインも購入できる仮想通貨取引所が増加|市場回復なるか

ビットコインキャッシュ(BCH)タイの仮想通貨取引所「bitkub」上場へ

ビットコインキャッシュ(BCH)タイの仮想通貨取引所「bitkub」上場へ

XRP Capital設立者のビットコイン価格予想|年末までに〇〇万円

XRP Capital設立者のビットコイン価格予想|年末までに〇〇万円

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す