今日のビットコインチャート2017年4月7日

by BITTIMES

今日のレート

始値 131,000円
高値 134,700円
安値 130,380円

チャート考察

ビット市場は徐々に強気に触れており、足取りは強く現在は高値圏にまで入ってきた。 130,000円台を切ることもなくなった価格はある程度安心して見ていられる。
取引量も 300億円を超えており、ひとまずはビットコインに対する市場の期待度は高まりつつあると思って良いだろう。
今日の速報でお伝えした「ビットコインハードフォーク問題に隠された裏の真実」では、BITMAIN側の技術問題を指摘させていただいたが、
今回の件でハードフォークのリスクは減少し、その結果価格の上昇につながったものと考えられる。
先の速報での問題点として上げた、BITMAIN のチップを使用しているマイナー企業は今後マイニングは出来るのかということに関しては進展があった。
BIRMAIN社のチップはマイナー企業の 70%が使用していると言われており、Segwit の採用で多くのマイナー企業が破綻する可能性を示唆したが、この問題は ASICBoost の機能のオン・オフで回避できるようだ。
ひとまずは安心できると考えて良いだろう。
この ASICBoost の禁止をするか否かに関しては、本日ビットコイン開発者コミュニティにてリアルタイムでやりとりが行われている。
内容に関しては、速報に追記をしておいたので、詳細が気になる方は参考までに。
BITMAIN社のかなりの矛盾している主張がご覧いただける。
→「ビットコインハードフォーク問題に隠された裏の真実とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨×バスケットボールまとめ:ブロックチェーンを活用するNBAや人気選手

仮想通貨×バスケットボールまとめ:ブロックチェーンを活用するNBAや人気選手

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月22日〜28日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月22日〜28日

CARDANO(カルダノ)が「Prometheus」や「Plutus」などの新機能を近日公開

CARDANO(カルダノ)が「Prometheus」や「Plutus」などの新機能を近日公開

Northern Trustがブロックチェーンを拡張|資産1,000兆円の金融機関が仮想通貨市場に参入

Northern Trustがブロックチェーンを拡張|資産1,000兆円の金融機関が仮想通貨市場に参入

ベネズエラ:仮想通貨の需要高まる|インフレ率100万%に

ベネズエラ:仮想通貨の需要高まる|インフレ率100万%に

注意:Coincheckを装った不審な電話が相次ぐ|報告された事例と注意点

注意:Coincheckを装った不審な電話が相次ぐ|報告された事例と注意点

XRP Capital設立者のビットコイン価格予想|年末までに〇〇万円

XRP Capital設立者のビットコイン価格予想|年末までに〇〇万円

SIRIN LABS:IOTAではなくEthereumブロックチェーンを使用する

SIRIN LABS:IOTAではなくEthereumブロックチェーンを使用する

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

選挙×ブロックチェーン:不正の回避や公約の永久保存・投票システムで激変する世界の政治

選挙×ブロックチェーン:不正の回避や公約の永久保存・投票システムで激変する世界の政治

SEC:ウィンクルボス兄弟のビットコインETFを拒否|セキュリティなどを懸念

SEC:ウィンクルボス兄弟のビットコインETFを拒否|セキュリティなどを懸念

Coinbase:カストディサービスにADA・XRP・EOSなど40種類の仮想通貨追加を検討

Coinbase:カストディサービスにADA・XRP・EOSなど40種類の仮想通貨追加を検討

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す