今日のビットコインチャート2017年4月11日

by BITTIMES

今日のレート

始値 135,704円
高値 135,704円
安値 134,749円

チャート考察

先日の高値圏突入から本日のビットコイン市場は、その高値を維持したまま大きな動きも無く終値を迎えそうだ。
価格は高値を維持しているが、過去 24時間の取引量は少なく全体で 150億円ほどと市場は活発には動いていない。
また、10日に起きた人民元の取引量の急増の流れはなくなっている。
しかし、週単位で見れば価格はゆっくりと上昇し続け、ビット価格はこの 1週間で 10,000円以上値上げしている。
当面の天井は 135,000円だが、多くのトレーダーは現状この天井を超えるタイミングを図っている状態だろう。
天井を超えるキッカケになる可能性が高い出来事は「 Segwit の導入 」あたりだと考えられるが、Segwit の支持率は 37%とまだまだアクティベートが行われる 95%には程遠く、Segwit 導入の可能性を高める UASF に関しても、5%ほどの支持しか集まっていないことから、UASF での実現もまだまだ遠い。
現在のビットコイン市場は「下落のリスク減」かつ「上昇の要素少」といったところだろうか、
技術的な問題は解決に向かっているが、ポジティブなビックニュースが無いことには、大きな価格上昇の期待度は低い。
トレーダーや環境の力で少しづつ上昇していくか、Segwit 導入などの大きな話題で急騰するか、どちらの可能性もあるが今の市場は良い方向へ進んでいる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ・エイダコイン需要|日本のレーシングチームのスポンサーにも

カルダノ・エイダコイン需要|日本のレーシングチームのスポンサーにも

仮想通貨ウォレットアプリBRDが大幅アップデート|エアドロップも

仮想通貨ウォレットアプリBRDが大幅アップデート|エアドロップも

日本へのハッキング攻撃は終わっていない?|取引所規制の重要性

日本へのハッキング攻撃は終わっていない?|取引所規制の重要性

イーサリアム(ETH)の現状と解決すべき6つの課題とは

イーサリアム(ETH)の現状と解決すべき6つの課題とは

世界初!匿名通貨Zcash公認取引所がニューヨークに誕生

世界初!匿名通貨Zcash公認取引所がニューヨークに誕生

インドでの仮想通貨取引は中央銀行の禁止にも関わらず増加

インドでの仮想通貨取引は中央銀行の禁止にも関わらず増加

浮動島の建設を目指す仮想通貨プロジェクト|Varyon(VAR)

浮動島の建設を目指す仮想通貨プロジェクト|Varyon(VAR)

SIRIN LABS Token(SRN)がCryptopia(クリプトピア)に上場

SIRIN LABS Token(SRN)がCryptopia(クリプトピア)に上場

仮想通貨ニュース週間まとめ|5月6日〜12日

仮想通貨ニュース週間まとめ|5月6日〜12日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月29日〜5月5日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月29日〜5月5日

SBIバーチャル・カレンシーズの取引開始はいつ?|スプレッドは業界最小?

SBIバーチャル・カレンシーズの取引開始はいつ?|スプレッドは業界最小?

イスラエルの仮想通貨事情|最大の敵は銀行だった

イスラエルの仮想通貨事情|最大の敵は銀行だった

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す