ビットコインチャート2017年4月21日

by BITTIMES

今日のレート

始値 134,709円
高値 138,817円
安値 134,709円

チャート考察

今日の市場は久しぶりの急激な強気に振れ、天井と思われていた 135,000円の壁を一気に突破した。
取引額も 250億円ほどまで上昇し、市場は活気付いている。現在は 140,000円の壁にぶつかり高値で推移しているが、今後かなり大きな動きになりそうな雰囲気を出している。
今回の高騰はドル市場での大量買いが入ったことだが、そのきっかけは、2008年に Forbes 億万長者リストに入った投資家の Mike Novogratz(マイク・ノヴォグラッツ氏)の発言だろう。
本日アメリカの各メディアで Mike Novogratz氏が「資産の 10%を Bitcoin と Ethereum 保有している」との報道が広がり、それと同時刻にドルでの買いが殺到している。
Novogratz氏が Bitcoin に投資した頃の資産は 5億ドル(約 545億円)とも言われており、仮に 1億円投資していたとすれば現在は 13億円以上の資産になっている。
また、彼が Ethereum を購入した時の価格はわずか 1ドルの時であり、当時からすれば 50倍になっている。1億円の投資なら 50億円も資産が増えたことになる。
上記のようなエピソードが全米に広がったため、一気に買いが増えた可能性がある。
このような明るいニュースが増えてくる度にビットコインの価格はまた一段と上昇していくのだろう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

John McAfee & Bitfi:セキュリティカンファレンスで「最も酷いで賞」を受賞

John McAfee & Bitfi:セキュリティカンファレンスで「最も酷いで賞」を受賞

ロシア選挙監視団体:ブロックチェーンを活用した「電子投票システム」をテスト導入

ロシア選挙監視団体:ブロックチェーンを活用した「電子投票システム」をテスト導入

ジョン・マカフィーからの挑戦状「Bitfi Walletをハックできたら賞金1,100万円」

ジョン・マカフィーからの挑戦状「Bitfi Walletをハックできたら賞金1,100万円」

仮想通貨取引に上限額設定を義務付けへ|レバレッジ自主規制ルールも計画

仮想通貨取引に上限額設定を義務付けへ|レバレッジ自主規制ルールも計画

甲子園をブロックチェーンでもっと楽しく「Zacpot」で試合結果を予想しよう

甲子園をブロックチェーンでもっと楽しく「Zacpot」で試合結果を予想しよう

CARDANO:スマートコントラクトが複数の言語に対応「IELE」テストネット公開

CARDANO:スマートコントラクトが複数の言語に対応「IELE」テストネット公開

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

BINANCEが被災地へ5,000万円相当の寄付を正式発表|西日本豪雨災害

BINANCEが被災地へ5,000万円相当の寄付を正式発表|西日本豪雨災害

米投資家ティム・ドレイパー:仮想通貨ラップ「BITCOIN HUSTLE」をリリース

米投資家ティム・ドレイパー:仮想通貨ラップ「BITCOIN HUSTLE」をリリース

アリゾナ州立大学:Blockchain研究ラボが発表したDASH取引機能の拡張性

アリゾナ州立大学:Blockchain研究ラボが発表したDASH取引機能の拡張性

この夏「目が離せない」注目の仮想通貨(アルトコイン)5選|2018年

この夏「目が離せない」注目の仮想通貨(アルトコイン)5選|2018年

Bitcoin Cash(BCH)のブロックチェーン上でトークン発行が可能に!「Wormhole」を発表

Bitcoin Cash(BCH)のブロックチェーン上でトークン発行が可能に!「Wormhole」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す