ビットコインチャート2017年6月13日「調整後の動きと底値の設定」

by BITTIMES

6月11日のレート

始値 315,590円
高値 315,590円
安値 286,000円

チャート考察

今日の相場は昨日の下落から調整は入らず、310,000円前後をうろうろする一日になった。
特に注目すべきは最安値の 286,000円のラインである。
本日の最安値は、一瞬だけ大幅な下落を見せたことでできた物だが市場は大きく反発、短期的な底値はこのラインにあるのではないかと判断できる。
昨日の大幅な下落からは大きな変動はなく、テクニカルの指標通りに相場は動いている素直な相場となった。
著者は 286,000円を底値と判断しロングのポジションを取った。しばらくは小さく相場が動き続ける日々が続く見通し。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

仮想通貨取引所に大きな変化?|GMOコイン驚きの黒字額は?

仮想通貨取引所に大きな変化?|GMOコイン驚きの黒字額は?

RippleNetとは?|各ソリューションの特徴や違い

RippleNetとは?|各ソリューションの特徴や違い

「証券コンソーシアム」がさらに拡大し全35社に|SBI Ripple Asia

「証券コンソーシアム」がさらに拡大し全35社に|SBI Ripple Asia

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がHuobi(フオビ)に上場

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)がHuobi(フオビ)に上場

仮想通貨を実際に使用することが重要|金融広報中央委員会

仮想通貨を実際に使用することが重要|金融広報中央委員会

仮想通貨は金融資産か?マルタの金融庁が見解を表明

仮想通貨は金融資産か?マルタの金融庁が見解を表明

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

ブロックチェーン導入を進めるマスターカードが描くビジョンは?

ブロックチェーン導入を進めるマスターカードが描くビジョンは?

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月8日〜14日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月8日〜14日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す