今日のチャート・相場 2017年1月1日

by BITTIMES

今日のレート

高値 113,232 円
安値 110,052 円
始値 110,695 円
終値 111,616 円

相場考察

新年明けましておめでとうございます。今年が日本における「仮想通貨元年」になるよう、ビットコインが日本経済にとって大きな飛翔を与えてくれる 1 年となりますよう願いを込めて新年最初のチャート分析に入りたいと思う。。
さて、本日のビットコイン円相場は高値が午前3時台には 113,232 円と、もう少しで 120,000 円を突破しそうな雰囲気を出しながらも、あと一歩届かず、ビットコイン投資家としては非常にもどかしい思いをする 1 日だった。
年末から順調に上がり続けた相場ですが、これまでの勢いと比べると若干の停滞感は否めない。
しかし、高値と安値の幅が 3,000 円しかないことからもビットコインの安定性が確認できることからも、多くの投資家がビットコイン価格が「 11 万円台であることが当たり前」の感覚を共有でき、市場が爆発的に伸びること、安定するのが当たり前だ。
という空気感がチャートからも感じ取れました
日本の年明けはアメリカと比べると 13 時間早いことは周知の事実。
ならば、この残された 13 時間で、ビットコイン投資家たちの「ビットコインはもっと伸びる!」という強い思いが後押しし、投資熱が加速され、ビットコイン史上2度目の12万台を記録するというドラマが巻き起こるのではないかという期待をしている自分がいます。
それでは新年最初のチャート分析を終了します。
「 2017年もbitTimes をよろしくお願いいたします。」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェックに新たな損害賠償請求|総額約8200万円

コインチェックに新たな損害賠償請求|総額約8200万円

リップルでトークンを発行?|Rippleで行うICOとは?

リップルでトークンを発行?|Rippleで行うICOとは?

4月12日に多くの仮想通貨が高騰|待望の第二ラウンド開始か?

4月12日に多くの仮想通貨が高騰|待望の第二ラウンド開始か?

RippleNetとは?|各ソリューションの特徴や違い

RippleNetとは?|各ソリューションの特徴や違い

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

ネム(NEM/XEM)のカタパルトベータ版がリリース

ネム(NEM/XEM)のカタパルトベータ版がリリース

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月15日〜21日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月15日〜21日

SBIグループも参加しているR3コンソーシアムとは?

SBIグループも参加しているR3コンソーシアムとは?

Chromeからマイニング拡張機能を削除|Google

Chromeからマイニング拡張機能を削除|Google

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

仮想通貨イベントスケジュール|2018年4月

仮想通貨イベントスケジュール|2018年4月

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す