送金アプリVenmo:暗号資産4銘柄の取引機能「Crypto on Venmo」提供開始

by BITTIMES

決済大手「PayPal(ペイパル)」が所有するモバイル送金サービス「Venmo(ベンモ)」は2021年4月20日に、暗号資産を取引・保管することができる新機能『Crypto on Venmo』を追加したことを発表しました。Venmoは発表時点で「ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュ」の仮想通貨4銘柄をサポートしています。

こちらから読む:ディーカレット、紹介プログラム開始「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨は「BTC・ETH・LTC・BCH」をサポート

Venmo(ベンモ)は2021年4月20日に、暗号資産を取引・保管することができる新機能『Crypto on Venmo』を追加したことを発表しました。

利用可能な暗号資産は以下の4種類となっており、取引は2021年4月20日から開始、暗号資産の売買は最低1ドル(約108円)から行うことができるとされています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)

『Crypto on Venmo』を利用すると、Venmoに保管されている資金やVenmoに紐付けられた銀行口座・デビットカードなどを使用して簡単に暗号資産を売買することができるとされており、全ての取引はVenmoアプリで直接管理されると説明されています。

なお、この仮想通貨取引機能はニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)から認可された米ドル連動ステーブルコイン「PAX」を発表している「Paxos Trust Company」と「PayPal」のパートナーシップによって実現しています。

仮想通貨を学ぶためのサービスなども提供

(画像:Venmo)(画像:Venmo)

『Crypto on Venmo』では暗号資産のトレンドを表示させたり、アプリ内のガイドやビデオにアクセスしてよくある質問の答えを確認したりなど、仮想通貨の世界について詳しく知ることができるとも説明されています。

VenmoのDarrell Esch氏は公式発表の中で『私たちの目標は信頼あるVenmoのアプリで、利用者が簡単に暗号資産を売買できるようにし、消費者の方々が抱く一般的な質問や誤解についてわかりやすく説明するプラットフォームを提供することだ』コメントしています。

同社が2020年に実施した顧客行動調査の結果では、Venmo利用者の30%以上がすでに『仮想通貨や関連株を購入した経験がある』と回答したとされています。なお、そのうちの20%は新型コロナウイルスのパンデミック中に仮想通貨を購入したとも報告されています。

仮想通貨関連サービスは「PayPal」含めた様々な企業で提供が開始されていますが、今回新たに「Venmo」でサービスが開始されたことによって、今後は仮想通貨がさらに一般化していくと期待されます。なお『Crypto on Venmo』は現時点で一部のユーザーのみに提供されており、今後数週間以内には全てのユーザーが利用可能になるとされています。

>>「Venmo」の公式発表はこちら
>>「Crypto on Venmo」の詳細はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マイニングマシンの70%が停止する危険性もThe Antbleed Backdoor問題

マイニングマシンの70%が停止する危険性もThe Antbleed Backdoor問題

SBIデジタルアセット:STO関連事業強化に向けスイスの「Sygnum Bank」に出資

SBIデジタルアセット:STO関連事業強化に向けスイスの「Sygnum Bank」に出資

コインチェック「取扱い暗号資産に関する参考情報」を公開|取扱見直しの可能性も

コインチェック「取扱い暗号資産に関する参考情報」を公開|取扱見直しの可能性も

おつりをビットコイン投資へ「少しずつ貯めたい方にオススメのアプリが誕生」

おつりをビットコイン投資へ「少しずつ貯めたい方にオススメのアプリが誕生」

Tron・Refereumなどが協力|ゲーム動画視聴者に「仮想通貨報酬」提供へ

Tron・Refereumなどが協力|ゲーム動画視聴者に「仮想通貨報酬」提供へ

【Chiliz】ユベントスファントークン価格急騰「ロナウド選手の帰国報道」に反応

【Chiliz】ユベントスファントークン価格急騰「ロナウド選手の帰国報道」に反応

注目度の高い仮想通貨ニュース

プロテニス選手の大阪なおみ氏「NFTアート作品」のオークション販売開始

プロテニス選手の大阪なおみ氏「NFTアート作品」のオークション販売開始

Gemini:暗号資産の購入方法に「Apple Pay・Google Pay」を追加

Gemini:暗号資産の購入方法に「Apple Pay・Google Pay」を追加

イーサリアム(ETH)価格上昇「3,000ドル」突破|時価総額はディズニー・バンカメ超え

イーサリアム(ETH)価格上昇「3,000ドル」突破|時価総額はディズニー・バンカメ超え

米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月11日〜17日

360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」開催へ|参加クリエイターも募集

360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」開催へ|参加クリエイターも募集

【BINANCE】株式トークン取引サービス「Stock Tokens」提供開始|Tesla株から取扱い

【BINANCE】株式トークン取引サービス「Stock Tokens」提供開始|Tesla株から取扱い

米メトロマイル:自動車保険で「ビットコイン」に対応|10億円相当のBTC購入も予定

米メトロマイル:自動車保険で「ビットコイン」に対応|10億円相当のBTC購入も予定

ADA・XLMの投資商品(ETP)「スイス証券取引所」に上場へ:21Shares

ADA・XLMの投資商品(ETP)「スイス証券取引所」に上場へ:21Shares

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月25日〜5月1日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月25日〜5月1日

日本向けソーシャルカラオケアプリ「SOMESING for LINE Blockchain」公開

日本向けソーシャルカラオケアプリ「SOMESING for LINE Blockchain」公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す