Bitget:賞金総額2BTCを山分けプレゼントする取引大会を開催

by BITTIMES

暗号資産取引所「Bitget(ビットゲット)」は2022年6月23日に、賞金総額2BTCを山分けプレゼントする取引大会を開始しました。このイベントは日本時間2022年6月23日19時00分〜2022年7月10日23時59分まで開催されます。

こちらから読む:ビットゲット関連の記事を新着順で「Bitget」関連ニュース

賞金プールの合計は「2BTC」

Bitget(ビットゲット)は2022年6月23日に、賞金総額2BTCを山分けプレゼントする取引大会を開始しました。このイベントは日本時間2022年6月23日19時00分〜2022年7月10日23時59分まで開催されます。

賞金総額は2BTCで、すべてのユーザーがイベントに参加することができます。また、イベント期間中に初めて取引を行い、取引量が10,000USDTを超えた新規ユーザーには、さらに10USDTの体験金がプレゼントされます。

ユーザーの取引量が多いほど一度に多くの賞金プールを山分けでプレゼントすることができます。Bitgetは、契約取引の総取引量に応じて5つの賞金プールを設定し、それぞれ「0.2BTC、0.2BTC、0.5BTC、0.5BTC、0.6BTC」としました。総取引量が10,000USDTを超えると1番目の賞金プールに参加でき、100,000USDTを超えると2つの賞金プールに同時に参加でき、総取引量が1,000,000USDTを超えると、同時に5つの賞金プールに参加でき、山分けで獲得することができます。

プラットフォーム上で任意の銘柄の契約取引を行い、指定された取引量に達したユーザーには、取引量に比例した報酬が付与されます。Bitgetは3年以上前からデリバティブ取引を提供しており、ユーザーの皆様はプラットフォーム上でUSDT契約やインバース型契約、コピートレードを行うことができます。

BitgetのUSDT契約は、世界でもトップ3に入る流動性プロバイダーとして知られており、60以上の人気・主要な銘柄を提供しており、ユーザーは自分の好みに合わせて取引を選択することができます。同時に、Bitgetのインバース型契約も多くのユーザーに好まれており、ユーザーは取引における暗号資産の振替作業を減らすことができ、コスト削減だけでなく、取引機会をつかむのに大きく役立ちます。

この取引大会は、敷居が低く、報酬が手厚いだけでなく、ユーザーは取引時に国内で現時点で最も低い手数料、メイカーが0.017%、テイカーが0.051%で利用することができ、取引コストを大幅に削減することが可能です。この取引大会に参加する新規ユーザー様は、追加報酬を受け取れるだけでなく、友人を招待してプラットフォーム上で体験金報酬やショッピング券を獲得できるなど、いくつかの特典イベントに参加することができます。

Bitgetは、世界で最も急成長している暗号資産取引プラットフォームとして、暗号資産業界のナンバーワン戦線に確固たる地位を築いているだけでなく、スポーツやeスポーツなど様々な分野で高いブランド評価を受けています。昨年来、Bitgetは、ユベントス、PGLメジャー、Team Spirit、ガラタサライなどのトッププラットフォームとパートナーシップを締結しています。 現在、世界的に有名なサッカー選手である本田圭佑選手が、正式にBitgetの日本におけるブランドアンバサダーに就任しました。

Bitgetの詳細については下記をご覧ください。
>>「Bitget公式サイト」はこちら
>>「Bitget公式Telegram」はこちら
>>「Bitget公式Twitter」はこちら
>>「Bitget公式Linkedin」はこちら
>>「Bitget公式LINE」はこちら
>>「Bitget公式YouTube」はこちら
>>「Bitget公式Instagram」はこちら
>>「Bitget公式Discord」はこちら
>>「Bitget」の登録はこちら


免責事項:この記事は「Bitget」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に投資・商品の購入を行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、投資・購入に関するご決定は皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

歴史上最高額「1,000億円相当のビットコイン」押収|米司法省がシルクロード関連で

歴史上最高額「1,000億円相当のビットコイン」押収|米司法省がシルクロード関連で

ニューヨーク新市長:初任給は「ビットコイン・イーサリアム」で受け取り

ニューヨーク新市長:初任給は「ビットコイン・イーサリアム」で受け取り

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

ビットポイント:ディープコイン(DEP)の「出金サービス」提供開始

ビットポイント:ディープコイン(DEP)の「出金サービス」提供開始

南米最大のEC企業「Mercado Libre」ブラジルで暗号資産の売買・保管サービス提供へ

南米最大のEC企業「Mercado Libre」ブラジルで暗号資産の売買・保管サービス提供へ

【Chiliz&Socios】Locker Roomに「F1関連の新トークン」追加|Locker One(LOCK-1)

【Chiliz&Socios】Locker Roomに「F1関連の新トークン」追加|Locker One(LOCK-1)

注目度の高い仮想通貨ニュース

25億2,500万ドルがハッキング:暗号資産市場はハッカーのATMになったのか?

25億2,500万ドルがハッキング:暗号資産市場はハッカーのATMになったのか?

ファイルコイン財団「ハーバード大学・図書館ラボの分散型技術活用」を支援

ファイルコイン財団「ハーバード大学・図書館ラボの分散型技術活用」を支援

前澤友作氏の「MZDAO」正式スタート|初期メンバーは20万人超え

前澤友作氏の「MZDAO」正式スタート|初期メンバーは20万人超え

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年8月7日〜13日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年8月7日〜13日

カルダノ関連ウォレット「Flint Wallet」iOS版アプリにdAppブラウザ機能追加

カルダノ関連ウォレット「Flint Wallet」iOS版アプリにdAppブラウザ機能追加

ビットフライヤー「MATIC・MKR」取扱開始|最大5万円が当たるキャンペーンも

ビットフライヤー「MATIC・MKR」取扱開始|最大5万円が当たるキャンペーンも

米投資アプリRobinhood「AVAX・XLM」取扱い開始

米投資アプリRobinhood「AVAX・XLM」取扱い開始

Huobi Japan「イーサリアム大型アップグレード・ETHW・ETHS」などの対応方針を発表

Huobi Japan「イーサリアム大型アップグレード・ETHW・ETHS」などの対応方針を発表

Decentraland「Mac版デスクトップクライアント・ベータ版」リリース

Decentraland「Mac版デスクトップクライアント・ベータ版」リリース

Bitget夏祭り取引大会が開催|賞金総額最大3BTC

Bitget夏祭り取引大会が開催|賞金総額最大3BTC

Coinbase Wallet「日本語」でのサービス提供開始

Coinbase Wallet「日本語」でのサービス提供開始

ウズベキスタン「未承認取引所へのアクセス制限」を実施|大手取引所も利用不可に?

ウズベキスタン「未承認取引所へのアクセス制限」を実施|大手取引所も利用不可に?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す