TokenStars ICO(トークンスターズ)未来のスーパースターを育成するコイン

by BITTIMES   

2017年はブロックチェーンと暗号通貨技術にとって、大きな転換点となりました。
現在、世界中の国では、ブロックチェーン技術を金融市場へ導入できないか、どのような利用方法があるのか、この新技術の使用方法や市場に与える影響を議論し続けています。
株価と石油相場は、以前よりも影響力・信用力を低下させており、世界一の起業家イーロン・マスクに関するニュースでさえ、ビットコインのニュースよりも話題にはなりません。
日本では、2017年が仮想通貨元年と呼ばれて久しいですが、まだまだ仮想通貨業界は「これから」発展して行く市場です。
そんな中、スポーツなどの才能を持つ子供たちに投資する全く新しい ICO プロジェクトがスタートしました。
そのプロジェクト名は「 TokenStars(トークンスターズ)」です。

TokenStarsとは「貧乏で消えゆく才能」を救う暗号通貨


ACE by TokenStars from TokenStars on Vimeo.
TokenStars は「スポーツ業界に革命を起こす暗号通貨」です。
現在のスポーツ業界には、多くの問題があります。
その 1つに「本当に才能ある子供にお金がない」という現実的、かつ非常に残酷な問題があります。
例えば、テニスの才能に恵まれた 10歳の男の子の家が「貧乏」だったらどうでしょう。
彼は才能にも恵まれて努力家です。
しかし、彼の持っているラケットはボロボロで、テニスウェアも 1着しか持っていません。
練習するためのテニスコートを借りるお金も、海外遠征どころか国内大会にでるための交通費も持っていません。
もしも、彼が日本人トップテニスプレーヤーの錦織圭選手以上の才能を持っていたとして、果たして世界で活躍できるプロテニスプレーヤーになれるでしょうか?
答えは「 NO 」だと思います。
もちろん、彼の両親が経済的な余裕を作っていないので、彼らの責任と言えばそれで終わりますが、本当にそれだけの理由で「未来ある優秀な才能」を潰しても良いのでしょうか?
TokenStars は、そんなスポーツ業界の「不公平さ」を解消する新通貨です。

TokenStarsがスポーツ業界にメスを入れる

現在、世界の多くの「スポーツ広告代理店」は、若い才能を育てる活動をおろそかにしています。
TokenStars は、そんな「不健全な業界」に革命を巻き起こす壮大なプロジェクトなんです。
まず、最初のステップとして「テニス業界」を変えていきます。
TokenStars のテニスチームは、「若い才能のあるテニスプレーヤーの発掘と育成」を行い、この不公平な市場に本気で立ち向かいます。
世界中の人々に「新時代のスポーツ選手育成システム」に参加するように呼びかけ、才能のある人が自分の能力を最大限に発揮できるようにします。

TokenStarsが若い才能の「導きの星」に

スポーツ広告代理店の仕事は「若い才能の発掘と育成」ですが、それ以外にも「彼らをスター選手」にするという責務もあります。
プロのスポーツ選手は、トーナメントの優勝賞金だけでなく、スター選手ともなれば、有名なブランドと広告契約を結び、スポーツ界以外でも人気を得て活躍します。
この事実は、若い選手の代理店や小さなスター選手の両親にとって、強いモチベーションになります。
そして、地方から国内、そして世界の舞台で活躍を夢見るアスリートにとって、TokenStars のビジネスアドバイザーチームは、スター選手を最高の舞台まで導いてくれる「導きの星」となるしょう。

TokenStarsの勝利への戦略

TokenStars プロジェクトチームは、すでに人気のあるスポーツを自分たちの市場に取り込む準備をしています。
すでにテニスプロジェクトは動き出しており、中期的にはサッカー、ポーカー、サイバースポーツを加える予定です。
また、その後は、ホッケー、バスケットボール、アーチェリー、空気銃射撃などの過小に評価されたスポーツの市場も視野に入れ、
最終的には、モデル、ミュージックバンド、女優・俳優などのスター育成も手がけていく予定です。
TokenStars は「ありとあらゆるの才能」に投資を行う新時代のプロジェクトとなっていくでしょう。
 
記事著者「リヴォフ・ユーリ
トークンの解説記事はこちらから
→「TokenStars(トークンスターズ)とは「未来のスター選手」を育成する仮想通貨
ICOのご参加はこちらから
→「TokenStars ICO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ゲーム中に「仮想通貨マイニングイベント」を開催|NBAチーム:ヒューストン・ロケッツ

ゲーム中に「仮想通貨マイニングイベント」を開催|NBAチーム:ヒューストン・ロケッツ

介護事業にもブロックチェーンを活用する時代へ|GladAge(GAC)プロジェクト

介護事業にもブロックチェーンを活用する時代へ|GladAge(GAC)プロジェクト

カンヌ映画祭でbitcoinドキュメンタリーの制作権利を取得|Blockchain Media Company

カンヌ映画祭でbitcoinドキュメンタリーの制作権利を取得|Blockchain Media Company

仮想通貨はどうなる?世界各国の現状と今後の動き

仮想通貨はどうなる?世界各国の現状と今後の動き

ファン主導型アメフトリーグ「FCFL」にNFLスターが参加|ブロックチェーンでチーム運営

ファン主導型アメフトリーグ「FCFL」にNFLスターが参加|ブロックチェーンでチーム運営

アトレティコ・マドリード「公式ファントークン」発行へ|Socios.comに参加

アトレティコ・マドリード「公式ファントークン」発行へ|Socios.comに参加

注目度の高い仮想通貨ニュース

マイアミ国際空港が「ビットコインATM」初導入|旅行者の利用増加に期待

マイアミ国際空港が「ビットコインATM」初導入|旅行者の利用増加に期待

Operaブラウザ:Android版で「ビットコイン・トロン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ビットコイン・トロン」をサポート

高級電気自動車メーカー「Karma Automotive」ビットコイン決済受け入れ

高級電気自動車メーカー「Karma Automotive」ビットコイン決済受け入れ

仮想通貨専用ショッピングモール「cryptomall」バイナンスコイン(BNB)をサポート

仮想通貨専用ショッピングモール「cryptomall」バイナンスコイン(BNB)をサポート

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

ILCoinが「5GB」のステーブルブロックに達成し、ブロックサイズの記録をさらに更新

ILCoinが「5GB」のステーブルブロックに達成し、ブロックサイズの記録をさらに更新

Nexus:ビットコイン派生プロジェクトに応用できる「スマートコントラクト機能」を開発

Nexus:ビットコイン派生プロジェクトに応用できる「スマートコントラクト機能」を開発

クリプトゲームズ:ブロックチェーンカードゲームの「開発支援」を開始

クリプトゲームズ:ブロックチェーンカードゲームの「開発支援」を開始

築150年の「教会」ビットコイン(BTC)でも購入可能に:英不動産会社

築150年の「教会」ビットコイン(BTC)でも購入可能に:英不動産会社

Bakkt:仮想通貨決済アプリ2020年公開へ「スタバでBTC決済」が現実的に

Bakkt:仮想通貨決済アプリ2020年公開へ「スタバでBTC決済」が現実的に

NBAサクラメント・キングス「限定版の仮想通貨グッズ」提供へ|CryptoKaijuと提携

NBAサクラメント・キングス「限定版の仮想通貨グッズ」提供へ|CryptoKaijuと提携

Libra:法定通貨のステーブルコイン「複数発行」の可能性も

Libra:法定通貨のステーブルコイン「複数発行」の可能性も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す