SIRIN LABS:ブロックチェーンスマホ「FINNEY」販売間近|先行予約受付は本日まで

by BITTIMES   

SIRIN LABS(シリンラボ)が今月発売を予定しているブロックチェーンスマートフォン「FINNEY(フィニー)」の先行予約受付は、本日2018年11月8日までとなっています。販売開始を間近に控えていることもあり、現在は非常に多くの情報が公開されています。

こちらから読む:FINNEYの開発を行うブロックチェーン企業「SirinLabs」とは

ブロックチェーンスマートフォン「FINNEY」

FINNEY(フィニー)は、スイスに本社を構えるのブロックチェーン企業「SIRIN LABS」が開発しているブロックチェーンスマートフォンです。

特徴

このスマートフォンは、Androidをベースとした「SIRIN OS」が使用されており、
コールドウォレット
・トークン変換サービス(TCS)
・分散型アプリケーションセンター(dCENTER)
などを搭載しており、
・行動ベースの侵入防御システム(IPS)
・ブロックチェーンベースの完全な改ざん防止
・物理セキュリティスイッチ(ウォレット保護用)
・セキュアな通信(VoIP、テキスト、電子メール)
・3因子認証:生体認証、ロックパターン、行動
といった、セキュリティ面に強みを持つSIRIN LABSならではの特徴を備えています。

スペック

FINNEYスペック

FINNEYの販売開始も間近に迫り、
・12MPXのメインカメラ
・8MPXの広角セルフカメラ
・6GB RAM
・128GBの内部ストレージ容量
・3280mAhのバッテリー容量
といった、スペックの詳細情報も公開されています。

発売日と購入方法

FINNEYの購入可能地域(画像:sirinlabs.com)FINNEYの購入可能地域(画像:sirinlabs.com)

SIRIN LABSは、日本アメリカイギリスなどをはじめとする世界各国に小売店をオープンすることを予定しており、正式な発売は11月末を予定しています。

11月29日にはスペイン・バルセロナで発売記念イベントが開催されることが発表されており、一般ユーザーが「FINNEY」を購入できるようになるのは12月15日からと伝えられています。

販売価格と通信事業者

販売価格は1000ドル(約11万円)となっており、同社が発行している仮想通貨「SIRIN LABS Token(SRN)」で支払いを行なった場合には割引を受けることができるようになっています。

日本語にも対応している「FINNEY」は、SIMフリーとなっているため各通信会社でも利用することができます。ブロックチェーンスマートフォンは他者からも複数発表されていますが、日本での販売は予定していないものも多いため、日本でブロックチェーンスマートフォンを購入したい場合には、FINNEYが有力な選択肢となるでしょう。

SIRIN LABS Token(SRN)決済は優遇割引

FINNEYの事前予約受付は、本日2018年11月8日までとなっています。事前予約は以下に掲載している「SIRIN LABS JAPAN」オフィシャルTwitterに記載されているリンク先のページで行うことができます。

スポーツ界のレジェンドがアンバサダー

最近では以前からアンバサダーに就任して大きな話題となっていたサッカー界のレジェンド、リオネル・メッシ(Lionel Messi)氏の他に、ミドル級ボクサーとして世界的に有名なゲンナジー・ゴロフキン(Gennady Golovkin)選手がグローバルブランドアンバサダーとして新たに加わっています。

長い間待ち望まれてきたSIRIN LABSのブロックチェーンスマートフォン「FINNEY」の正式な発売開始に期待が高まります。

SIRIN LABS Token(SRN)の価格|2018年11月8日

SIRIN LABS Token(SRN)の価格は11月以降徐々に回復してきており、先日7日の時点では「1SRN=約22円」まで上昇しています。2018年11月8日にはやや下落しており「1SRN=17.27円」となっています。

2018年11月8日 SRNのチャート(引用:coingecko.com)2018年11月8日 SRNのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Hyperledgerのブロックチェーンプロジェクトに「Alibaba Cloud」など12社が参加

Hyperledgerのブロックチェーンプロジェクトに「Alibaba Cloud」など12社が参加

Faireum(FAIRC)ブロックチェーンで「オンラインギャンブル」の定額料金モデルを実現

Faireum(FAIRC)ブロックチェーンで「オンラインギャンブル」の定額料金モデルを実現

ブロックチェーンで「知的財産保護」図る|NEM財団とマスコミ団体が協力:アルゼンチン

ブロックチェーンで「知的財産保護」図る|NEM財団とマスコミ団体が協力:アルゼンチン

ブロックチェーンがTwitter・facebookの代わりになる日

ブロックチェーンがTwitter・facebookの代わりになる日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月16日〜22日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月16日〜22日

Ripple for Good:教育や金融関連の「社会問題支援プログラム」を開始 ー リップル社

Ripple for Good:教育や金融関連の「社会問題支援プログラム」を開始 ー リップル社

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨で「映画制作」の資金調達|トークン保有者はキャストなどに投票可能:tZERO

仮想通貨で「映画制作」の資金調達|トークン保有者はキャストなどに投票可能:tZERO

仮想通貨決済システムを「世界150カ国」に|主流のPOSレジに技術統合:PundiX(NPXS)

仮想通貨決済システムを「世界150カ国」に|主流のPOSレジに技術統合:PundiX(NPXS)

ブロックチェーンで「学校給食」の安全性を保証|生産情報などが確認可能に:韓国

ブロックチェーンで「学校給食」の安全性を保証|生産情報などが確認可能に:韓国

仮想通貨の新団体設立へ「STOの健全な普及」目指す:SBI北尾社長

仮想通貨の新団体設立へ「STOの健全な普及」目指す:SBI北尾社長

仮想通貨サービス事業者の「国際規制団体」設立へ|V20サミットで覚書締結

仮想通貨サービス事業者の「国際規制団体」設立へ|V20サミットで覚書締結

ブロックチェーン活用した「電子マネー」アイスランドで合法化=ヨーロッパ初

ブロックチェーン活用した「電子マネー」アイスランドで合法化=ヨーロッパ初

ブロックチェーンで「オンライン取引の信用性」を事前確認|富士通が新技術開発

ブロックチェーンで「オンライン取引の信用性」を事前確認|富士通が新技術開発

ビットコイン価格「130万円台」に突入|予想される今後の抵抗線は?

ビットコイン価格「130万円台」に突入|予想される今後の抵抗線は?

ビットコイン、トレンドライン突破で「140万円」回復|続く上昇に伝説の投資家も注目

ビットコイン、トレンドライン突破で「140万円」回復|続く上昇に伝説の投資家も注目

ビットコイン価格、今後はゆっくりと「1,000万円」に|4chan匿名アナリストが予想

ビットコイン価格、今後はゆっくりと「1,000万円」に|4chan匿名アナリストが予想

LedgerXを現物決済ビットコイン先物の「公認取引所」として認定:CFTC

LedgerXを現物決済ビットコイン先物の「公認取引所」として認定:CFTC

仮想通貨の「所得税・付加価値税」を免除:ジョージア共和国

仮想通貨の「所得税・付加価値税」を免除:ジョージア共和国

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す