【FINNEY™】の基本情報・特徴・購入方法を解説|SIRIN LABS製ブロックチェーンスマホ

by BITTIMES

SIRIN LABSが開発した高いサイバーセキュリティ機能を搭載したブロックチェーンスマートフォン「FINNEY™(フィニー)」が世界に先駆けて日本で販売されています。仮想通貨を安全に保管・管理しながら分散型アプリケーション(DApps)を気軽に使用し、トークンのエアドロップ(無料配布)なども受け取ることができるFINNEYの基本情報から特徴・魅力・購入方法までをわかりやすく紹介します。

FINNEYの画像ブロックチェーンスマホ「FINNEY」の購入ページはこちら

FINNEY™(フィニー)とは

FINNEY™とは、モバイルセキュリティの大手イノベーターである「SIRIN LABS社」が開発したブロックチェーン・スマートフォンです。仮想通貨・ブロックチェーン時代に先駆けて発売されたこのスマートフォンには、ユーザーの暗号資産を保管・管理するための最先端サイバーセキュリティー機能が数多く備えられており、それらの仮想通貨を気軽に使用できる様々な機能も搭載されています。

FINNEYには、Androidベースの独自OSである「SIRIN OS™」が搭載されており、カーネルからアプリケーションまでの全てのレイヤーをカバーする高い堅牢性を備えたセキュリティを実現しています。「SIRIN OS™」はマシーンラーニングにより、24時間365日デバイスの接続状況に関わらずリアルタイムに脅威を検知する仕組みを実装しています。

内蔵型コールドストレージウォレット

FINNEY Walletアプリ(画像:SIRIN LABS)FINNEY Walletアプリ(画像:SIRIN LABS)

最も特徴的なのが「内蔵型コールドストレージウォレット」を標準搭載しているという点です。FINNEYに搭載されているコールドストレージウォレットには、独立した「Safe Screen」と「FINNEY Walletアプリ」からアクセスすることができます。「Safe Screen」と「FINNEY Walletアプリ」は共にスマートフォン内で領域が分離されているため、仮想通貨を安全に保管することができます。

「FINNEY Walletアプリ」を使用すれば、仮想通貨やトークンを安全かつシンプルに送受金することができます。また「Safe Screen」には分離式の電源が搭載されており、閉じられた待機状態では外部からのアクセスが完全に遮断されているため、コールドストレージウォレットを安全な状態に保つ事ができるようになっています。

デバイスの背面上部に備え付けられているウォレットをスライドすると、タッチパネルを備えたもう一つのスクリーンが現れます。この画面は、コールドウォレットに保管された仮想通貨を管理する際にタッチ操作で簡単に資産を扱えるようになっています。ネット回線につながっている必要があるスマートフォン本体と内臓型コールドウォレットが完全に分離していることによって、ユーザーの資産は安全に保護されます。

トークン変換サービス(TCS)

FINNEY™は、保有している仮想通貨をより快適に使用できるようにするための「トークン変換サービス(TCS)」も備えています。この機能が搭載されていることによって、ユーザーは外部の取引所にアクセスすることなく、サポートされているコインやトークンを簡単な手順でスムーズに変換することができるようになります。

「トークン変換サービス」は、仮想通貨での支払いを容易にするためにバックグラウンドで動作するようになっています。この機能は、自分が保有していない仮想通貨で特定の支払いを行う場合に「FINNEY」のウォレットに保管されている仮想通貨を使って必要なすべての転送と取引を自動的に実行します。

分散型アプリケーションセンター(dCENTER App)

(画像:SIRIN LABS)(画像:SIRIN LABS)

FINNEY™では「分散型アプリケーションセンター(dCENTER App)」と呼ばれるアプリケーションも提供されているため、ユーザーはよりシンプルかつ簡単に分散型アプリケーション(DApps)を利用することができます。

ERC-20対応のDAppsは、FINNEYのコールドストレージウォレットと直接接続されるため、安心かつ完全にスムーズな環境でDAppsをプレイすることができます。dCENTERに含まれている「Learn&Earn」と呼ばれるオプションプログラムは、世界中のブロックチェーンプロジェクトのための本物のトークンでインセンティブ学習を提供する報酬システムとなっています。

dCENTER App内で提供されている「AirDropsサービス」を使用すれば「無料のトークン」や「代替不可能なトークン(Non-fungible token/NFT)」をFINNEY™で受け取ることが可能になります。

サイバーセキュリティ

FINNEY™

FINNEY™には、ユーザーのデバイスやデータをより安全に保護するために以下のような様々なサイバーセキュリティ機能が搭載されています。
・行動分析型侵入防止システム(IPS)
・ブロックチェーン技術による改ざん防止
・物理セキュリティスイッチ (ウォレット保護)
・暗号化通信(VoIP、テキスト、Email)
・3要素認証:生体認証、ロックパターン、行動分析

世界中のあらゆるデバイスはネットワーク、データ、ハードウェアに対するハッカーからの攻撃の脅威にさらされています。携帯電話も同様にサイバー攻撃に対して脆弱です。

FINNEY独自のサイバー保護ソリューションはこれらのことを念頭に置いて、先端を行くモバイルユーザーに「ネットワーク攻撃」や「物理的攻撃」からデバイスやデータを保護し、マルウェアの侵入を遮断できる端末を提供できるように設計されています。

FINNEYの画像ブロックチェーンスマホ「FINNEY」の購入ページはこちら

SIRIN LABS TOKEN(SRN)

SIRIN LABS社は、独自のトークンである「SIRIN LABS TOKEN(SRN)」を発行しています。このトークンは、
・SIRIN OS™
・FINNEY™
・SIRIN DApp Store
・SIRIN LABS ストア
を含めた、SIRIN LABSのエコシステムで非常に重要な役割を担うユーティリティトークンとなっています。

FINNEYを含めた「SIRIN LABS」のエコシステム全体を支える「SIRIN LABS TOKEN(SRN)」は、
・Bittrex(ビットレックス)
・Huobi Global(フォビ・グローバル)
・UP bit(アップビット)
・Kucoin(クーコイン)
などの取引所に上場しています。

SRNトークン上場済み取引所(画像:SIRIN LABS)SRNトークン上場済み取引所(画像:SIRIN LABS)

FINNEY™スペック

一目でわかるFINNEY™(画像:SIRIN LABS)一目でわかるFINNEY™(画像:SIRIN LABS)

【基本情報】
・Qualcomm® SnapdragonTM 845 プラットフォーム
・6GB RAM
・128GB ストレージ
・Wi-Fi 802.11 ac
・Bluetooth 5.0
・1200万画素 メインカメラ
・800万画素 セルフィーカメラ
・6” 18:9 メインディスプレイ
・2” マルチタッチセーフスクリーンウォレットディスプレイ
・3280mAh 急速充電バッテリー

【寸法】
長さ:158mm
幅:74.6 mm
奥行:9.3mm(標準)
重量:209g

【充電およびバッテリー】
・内部3260mAhリチウムイオン
・スタンバイ:最大450時間(2週間以上)
・通話時間:最大20時間(UMTS)
・ビデオ再生:最大10時間
・音楽再生:最大65時間(BTイヤホン)
・インターネット利用(Wi-Fi):最大13時間
・インターネット利用(3G):最大13時間
・インターネット利用(4G):最大13時間
・Qualcomm Quick ChargeTM 4.0
・50%までの充電時間<30分
・満充電までの時間<120分

【センサー】
・ジャイロスコープと加速度計
・指紋センサー
・近接センサー
・周囲光センサー
・eコンパス
・ウェイクアップダブルタップセンサー

FINNEY™の購入方法

FINNEY™は「SIRIN LABS」の公式ウェブサイトから購入することができます。販売価格は999ドル(約11万円)となっていますが、期間限定で「100ドル(約1万円)オフ」「送料無料」でデバイスを購入できるキャンペーンも開催されています。

支払い方法としては、
・PayPal
・DISKOVER
・AMERICAN EXPRESS
・Master Card
・VISA
などが受け入れられており、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)でも購入することができるようになっています。

高度なサイバーセキュリティ機能を搭載したブロックチェーンスマートフォン「FINNEY™」の購入を希望される方は以下のSIRIN LABS公式ストアからどうぞ。

FINNEYの画像ブロックチェーンスマホ「FINNEY」の購入ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

東大・トヨタ・TRENDE:ブロックチェーン活用した「電力の個人間売買システム」を検証

東大・トヨタ・TRENDE:ブロックチェーン活用した「電力の個人間売買システム」を検証

お菓子グッズ製造大手「Topps」ブロックチェーントレーディングカード発行へ

お菓子グッズ製造大手「Topps」ブロックチェーントレーディングカード発行へ

ブロックチェーン×マンガの資金調達プラットフォーム「コミカブ」ベータ版公開へ

ブロックチェーン×マンガの資金調達プラットフォーム「コミカブ」ベータ版公開へ

Ripple社のxRapidが国際送金で40〜70%の節約を達成|大幅にコストを削減

Ripple社のxRapidが国際送金で40〜70%の節約を達成|大幅にコストを削減

スペインの港湾局:IBMとMaerskのブロックチェーン・プラットフォームに参加

スペインの港湾局:IBMとMaerskのブロックチェーン・プラットフォームに参加

ドローン用いた「荷物盗難防止」にブロックチェーン活用|IBMが特許を取得

ドローン用いた「荷物盗難防止」にブロックチェーン活用|IBMが特許を取得

注目度の高い仮想通貨ニュース

FiNANCiE×湘南ベルマーレ「クラブトークン発行型ファンディング」実施へ【国内初】

FiNANCiE×湘南ベルマーレ「クラブトークン発行型ファンディング」実施へ【国内初】

イーサリアム価格「10万円台」に到達|アルトコインシーズン到来か

イーサリアム価格「10万円台」に到達|アルトコインシーズン到来か

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

ゴールド連動のステーブルコイン「x-Gold」発行開始1ヶ月で発行残高1億円を突破

ゴールド連動のステーブルコイン「x-Gold」発行開始1ヶ月で発行残高1億円を突破

イオス開発企業「Block.one」のCTO、Daniel Larimer氏が辞任|新プロジェクトに注力

イオス開発企業「Block.one」のCTO、Daniel Larimer氏が辞任|新プロジェクトに注力

世界最大の資産運用会社BlackRock:2ファンドで「ビットコイン」を投資対象に

世界最大の資産運用会社BlackRock:2ファンドで「ビットコイン」を投資対象に

DMMビットコイン「サービス開始3周年記念!3大キャンペーン」開催へ

DMMビットコイン「サービス開始3周年記念!3大キャンペーン」開催へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

バイデン政権移行チーム:暗号資産に詳しいゲンスラー氏を「米SEC委員長」に正式指名

バイデン政権移行チーム:暗号資産に詳しいゲンスラー氏を「米SEC委員長」に正式指名

イギリスの暗号資産取引所「Exmo」でハッキング被害|BTC・ETH・XRPなどが流出

イギリスの暗号資産取引所「Exmo」でハッキング被害|BTC・ETH・XRPなどが流出

ブロックチェーンゲーム開発企業「Animoca Brands」シティ・フットボール・グループと提携

ブロックチェーンゲーム開発企業「Animoca Brands」シティ・フットボール・グループと提携

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す