LINE Payボーナス「1,000円相当」が全員もらえるキャンペーン!【5月20日〜29日まで】

by BITTIMES   

LINE(ライン)が提供するスマホ決済サービス「LINE Pay(ラインペイ)」は、明日午前11時から『祝・令和 全員にあげちゃう300億円祭』を開催します。このキャンペーンは、LINEの友だちに無料で1,000円相当の「LINE Payボーナス」を送金できるものとなっており、ボーナスを受け取ったユーザーは1人1回のみ1,000円相当の「LINE Payボーナス」の受け取ることができるようになっています。

こちらから読む:PayPayやゆうちょPayなど「スマホ決済」関連ニュース

LINE Payボーナス「1,000円相当」が無料で貰える

LINE Pay(ラインペイ)は、2019年5月20日(月)11:00〜2019年5月29日(水)23:59にかけて「祝・令和 全員にあげちゃう300億円祭」を開催します。このキャンペーンは、LINE Pay加盟店での支払いに使うことができる「LINE Payボーナス」1,000円相当を無料で友だちに送金できるものとなっています。

友だちから受け取った1,000円相当の「LINE Payボーナス」は、1人1回まで受け取ることができるようになっているため、友人や家族間で送り合うことによって、簡単に1,000円相当の「LINE Payボーナス」を受け取ることができます。このキャンペーンは、準備されている「300億円相当のLINE Payボーナス」がなくなり次第終了することになっているため、参加を希望する方は早めに行なっておく方が良いでしょう。

なお、実際に「LINE Payボーナス」を受け取るためには、LINE Payの登録と本人確認を完了しておく必要があるので、まだLINE Payに登録していないという方は、今のうちに登録を完了しておくようにしましょう。LINE Payの登録と本人確認の方法は記事の最後に記載しているので、そちらをご覧ください。

キャンペーンの参加方法

キャンペーン期間中には、LINEのアプリの「ウォレット」画面上部に緑色のバナーが表示されるため、そのボタンをタップすることによって専用ページに移動することができます。

専用ページには「無料で1,000円相当を送る」ボタンが表示されているため、そのボタンをタップしましょう。

ボタンをタップすると「送金する友だち」を選択する画面が表示されるため、送金したい相手を選んで次のページに移動します。

すると「LINE Payボーナスを送る」ボタンが表示されるため、それをタップすれば完了です。

LINE Payボーナスの受け取り方法

実際に自分自身が「LINE Payボーナス」を受け取るためには、友だちや家族に上の手順で送金してもらう必要があります。

友だちから「LINE Payボーナス」を受け取ると、友人からのメッセージが表示されるため、友だちとのトーク画面に表示されたメッセージの中の「今すぐチェック」をタップし、次に表示される画面の「確認する」をタップすれば受け取りが完了します。

受け取った「LINE Payボーナス」は、LINE Payに対応している店舗やオンラインショップでの買い物に使用したり、友だちに送金したりすることができます。しかし「LINE Payカード」や「QUICPay+」の支払いに使用したり、出金したりすることはできないため、好きなものを購入するか、友人に送金する際に利用しましょう。なお「LINE Payボーナス」の有効期限は2年間となっています。

「LINE Payアカウントの開設」と「本人確認」の方法

キャンペーンで送られた「LINE Payボーナス」を受け取るためには、受け取り期限である2019年6月30日までに「LINE Payアカウントの開設」と「本人確認の受付」を行う必要があります。期間内にこれらを行わなかった場合には受け取る権利が失われてしまうことになるため、早めに本人確認までの手順を完了しておくようにしましょう。

LINE Payでの本人確認は、
・身分証明書とスマホで完結できる「かんたん本人確認」
・銀行口座登録による本人確認
・郵送で行う本人確認
の3種類から選べるようになっています。

銀行口座登録で本人確認を行う方法は以下の公式動画を参考にされてください。

まだ「LINE Payのアカウント開設を行なっていない」という方や「まずはLINE Payについて詳しく知りたい」という方は以下の記事で詳しく説明を行なっているので、そちらの記事をご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンの「学習環境」を共同で構築|日本マイクロソフト×株式会社digglue

ブロックチェーンの「学習環境」を共同で構築|日本マイクロソフト×株式会社digglue

国内に、低コスト採掘事業「OZマイニング株式会社」設立

国内に、低コスト採掘事業「OZマイニング株式会社」設立

【重要】ビットトレード:新サービス移行に関する詳細情報を更新|期間内に資産移動を

【重要】ビットトレード:新サービス移行に関する詳細情報を更新|期間内に資産移動を

日本政府:新たな暗号技術を模索「耐量子コンピューター」を重要視|2023年導入目指す

日本政府:新たな暗号技術を模索「耐量子コンピューター」を重要視|2023年導入目指す

【G20声明文】仮想通貨に関する「重要ポイント」をわかりやすく解説

【G20声明文】仮想通貨に関する「重要ポイント」をわかりやすく解説

【重要】BINANCE DEX:ブロック対象国に「日本」を追加|7月1日から利用不可に

【重要】BINANCE DEX:ブロック対象国に「日本」を追加|7月1日から利用不可に

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン基盤の「ギフトカード取引所」構築へ|国内大手売買サイトAmaten

ブロックチェーン基盤の「ギフトカード取引所」構築へ|国内大手売買サイトAmaten

仮想通貨を預けて金利が稼げる「レンディングサービス」を発表:BINANCE

仮想通貨を預けて金利が稼げる「レンディングサービス」を発表:BINANCE

Libra協会:スイスで「決済事業ライセンス」取得へ|金融規制当局がガイドライン公開

Libra協会:スイスで「決済事業ライセンス」取得へ|金融規制当局がガイドライン公開

ドイツのバーガーキングが「ビットコイン決済」に対応

ドイツのバーガーキングが「ビットコイン決済」に対応

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

意外と知られていない、ビットコインに関する「5つの事実」

意外と知られていない、ビットコインに関する「5つの事実」

CoinMarketCap:仮想通貨の「ランキング手法」変更へ|取引高の水増しに対処

CoinMarketCap:仮想通貨の「ランキング手法」変更へ|取引高の水増しに対処

Lamborghini:ブロックチェーンで保護された「カスタムペイント車両」を公開

Lamborghini:ブロックチェーンで保護された「カスタムペイント車両」を公開

Bakkt:ビットコイン保管サービスで「1億2,500万ドルの保険」を準備

Bakkt:ビットコイン保管サービスで「1億2,500万ドルの保険」を準備

韓国大手芸能事務所「SM Entertainment」独自の仮想通貨・ブロックチェーン開発を計画

韓国大手芸能事務所「SM Entertainment」独自の仮想通貨・ブロックチェーン開発を計画

楽天ウォレット:仮想通貨取引アプリ「iOS版」をリリース

楽天ウォレット:仮想通貨取引アプリ「iOS版」をリリース

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す