SirinとHuaweiが提携してスマートフォン開発か?

by BITTIMES

大手スマートフォンメーカーのHuaweiは、世界で初めてブロックチェーン・スマートフォンを発表したSirin Labsと提携を結ぶ可能性がある事が一部のメディアで話題となっています。

中国のソーシャルメディアに公開された画像は、イスラエルのテルアビブを拠点とする「Sirin Labs」で撮影されたとみられており、写真には実際にSirinの関係者とHuaweiの関係者が写っています。

業界のインサイダーであると主張する投稿者は、HuaweiのデバイスにSirinの技術を組み込む契約を結び、Sirinがアジアのモバイル市場に参入できるようにすると主張しています。

"Huaweiは、Sirinのブロックチェーン・スマートフォンの進歩を非常に支持し、何か助けを与えるでしょう。"

また今月初めには、Sirinの公式Twitterアカウントでも"Huaweiと連携する可能性がある"事が語られています。

Huaweiは、ここ数カ月のブロックチェーン技術に大きな熱意を示しています。今週は、主要なブロックチェーンプラットフォームのパフォーマンスをストレステストできる新しいツールも発表しました。

近い将来、SirinとHuaweiの技術が融合した革新的なスマートフォンが発売されることになるのかもしれません。

(参照元:weitoutiao.zjurl.cn/Cryptonews.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中国大手送金事業者が「xCurrent」導入を決定、広がるRippleNet

中国大手送金事業者が「xCurrent」導入を決定、広がるRippleNet

SIRIN LABSの今後の計画は?|日本初のQ&Aライブまとめ

SIRIN LABSの今後の計画は?|日本初のQ&Aライブまとめ

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

仮想通貨広告禁止に対して共同訴訟|ロシア/中国/韓国

仮想通貨広告禁止に対して共同訴訟|ロシア/中国/韓国

Huawei(ファーウェイ)がブロックチェーンサービスを発表

Huawei(ファーウェイ)がブロックチェーンサービスを発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

ジョン・マカフィーが報酬5,000ドルで犯人追跡!

ジョン・マカフィーが報酬5,000ドルで犯人追跡!"あの"話題も再浮上

ブロックチェーンが旅行業界に与える5つのメリット

ブロックチェーンが旅行業界に与える5つのメリット

Blockchainで知的財産権保護|Baidu「Totem」詳細情報公開が迫る

Blockchainで知的財産権保護|Baidu「Totem」詳細情報公開が迫る

セントラリティ(CENNZ)ニュースまとめ|2018年6月

セントラリティ(CENNZ)ニュースまとめ|2018年6月

LINE独自の仮想通貨「wizcoin」発行か

LINE独自の仮想通貨「wizcoin」発行か

セキュリティ対策|仮想通貨ハッキングの手口まとめ

セキュリティ対策|仮想通貨ハッキングの手口まとめ

ヴィタリックVSアップル「仮想通貨への対応は理解できない」

ヴィタリックVSアップル「仮想通貨への対応は理解できない」

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

BCHとBTCのウォレットアプリが250万ダウンロード突破|Bitcoin.com

BCHとBTCのウォレットアプリが250万ダウンロード突破|Bitcoin.com

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

Huobi(フォビ)が日本居住者向けサービスを停止|7月2日までにすべきこと

Huobi(フォビ)が日本居住者向けサービスを停止|7月2日までにすべきこと

チャールズ・ホスキンソン「ウォールストリートは仮想通貨市場に数十兆ドルを投入する」

チャールズ・ホスキンソン「ウォールストリートは仮想通貨市場に数十兆ドルを投入する」

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す