bitFlyer×CrowdCredit:ビットコイン「最大10万円」相当がもらえるキャンペーン開催

by BITTIMES   

仮想通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」は、2020年3月24日から貧困問題や教育問題などの解決に向けたファンド事業を営んでいる「クラウドクレジット株式会社(CrowdCredit)」と連携し、"最大10万円相当のビットコイン(Bitcoin/BTC)がもらえるキャンペーン"を開始することを発表しました。
※このキャンペーンは終了しました。

こちらから読む:スクウェア・エニックス、BCゲームに出資「国内ニュース」

bitFlyer×CrowdCredit「共同キャンペーン」開催

bitFlyer(ビットフライヤー)とCrowdCredit(クラウドクレジット)が共同で実施するキャンペーンは、キャンペーン期間中にクラウドクレジットで新規ID登録を行った上で、合計20万円以上のファンドを購入したユーザーを対象に、購入金額に応じたビットコイン(BTC)をプレゼントするキャンペーンとなっています。

CrowdCredit(クラウドクレジット)は、お金を借りたい人とお金を貸したい人をインターネット上でつなげる「貸付型クラウドファンディング」を提供している企業であり、表面利回り4.0%〜13.0%(年率/税引前)の世界のローンに分散投資ができる商品を提供しています。着実に成長を続けている同社は、2020年3月23日時点で累計出資金額約288億円、運用残高約158億円、ユーザー登録数4.5万名以上を達成していると報告されています。

ビットフライヤーは貧困問題や教育問題などの解決に向けたファンド事業を営んでいる同社の活動に共感し、今回のキャンペーンを実施することを決定したと説明しています。

「クラウドクレジット共同キャンペーン」の概要

【キャンペーン概要】
・キャンペーン期間中にクラウドクレジットで新規ID登録を行った上で、合計20万円以上のファンドを購入したユーザーを対象に、購入金額に応じたビットコインをプレゼント

【キャンペーン期間】
・2020年3月24日午前0時00分〜2020年4月28日午後11時59分まで(日本時間)

【キャンペーン対象者】
・キャンペーン期間中にクラウドクレジットで新規ID登録を行った上で、合計20万円以上のファンドを購入すると自動的にエントリーされ、キャンペーン対象者となる

【プレゼント進呈タイミング】
・2020年5月下旬〜2020年6月上旬(予定)

【プレゼント受取方法】
・クラウドクレジットからビットコインを受け取るための「クーポンURL」がメールで送信される。
※ビットコインの受取り期限は2020年10月31日までとなっているため、それまでにbitFlyerで本人確認手続きを完了する必要があります。

【合計ファンド購入金額ともらえるBTC相当額】

合計投資額ビットコイン
20万円以上〜50万円未満5,000円相当
50万円以上〜100万円未満15,000円相当
100万円以上〜150万円未満30,000円相当
150万円以上〜200万円未満40,000円相当
200万円以上〜300万円未満50,000円相当
300万円以上〜500万円未満60,000円相当
500万円以上〜1,000万円未満 80,000円相当
1,000万円以上100,000円相当

キャンペーンの詳細は以下の「公式発表」および「公式キャンペーンページ」をご覧ください。
>>「bitFlyer」の公式発表はこちら
>>「公式キャンペーンページ」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

シンガポール第3位の大手銀行「暗号資産カストディソリューション」開発か

シンガポール第3位の大手銀行「暗号資産カストディソリューション」開発か

Apple共同創設者:暗号資産の詐欺動画問題で「YouTube・Google」に対し訴訟

Apple共同創設者:暗号資産の詐欺動画問題で「YouTube・Google」に対し訴訟

ゲーム大手Ubisoft:テゾス(Tezos/XTZ)ネットワークに「企業ベーカー」として参加

ゲーム大手Ubisoft:テゾス(Tezos/XTZ)ネットワークに「企業ベーカー」として参加

仮想通貨の「所得税・付加価値税」を免除:ジョージア共和国

仮想通貨の「所得税・付加価値税」を免除:ジョージア共和国

シンガポール大手銀行:暗号資産取引所「DBSデジタル取引所」設立を公式発表

シンガポール大手銀行:暗号資産取引所「DBSデジタル取引所」設立を公式発表

【Chiliz&Socios】Levante UDの「$LEVファントークン」本日販売開始

【Chiliz&Socios】Levante UDの「$LEVファントークン」本日販売開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan「iOS・Androidアプリ」をリニューアル|複数の新機能追加

Huobi Japan「iOS・Androidアプリ」をリニューアル|複数の新機能追加

eToro:メタバース関連の暗号資産・株式ポートフォリオ「MetaverseLife」を発表

eToro:メタバース関連の暗号資産・株式ポートフォリオ「MetaverseLife」を発表

ビットバンク:国内初「メイカー(Maker/MKR)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

ビットバンク:国内初「メイカー(Maker/MKR)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

Instagram(インスタグラム)「NFTの活用」について積極的に調査

Instagram(インスタグラム)「NFTの活用」について積極的に調査

Huobi Japan「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

Huobi Japan「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

Kraken:取引所・販売所で「OMG・BAT・LINK」取扱い開始|米ドル・ユーロ建取引も

Kraken:取引所・販売所で「OMG・BAT・LINK」取扱い開始|米ドル・ユーロ建取引も

Binance US:Solana上のメタバース「Portals」にオフィス開設へ

Binance US:Solana上のメタバース「Portals」にオフィス開設へ

The Sandbox:香港の有名企業・著名人が集結する「Mega City」のLANDセール開催へ

The Sandbox:香港の有名企業・著名人が集結する「Mega City」のLANDセール開催へ

元祖メタバース「Second Life」の創設者、Linden Labに戦略顧問として復帰

元祖メタバース「Second Life」の創設者、Linden Labに戦略顧問として復帰

米MicroStrategy CEO:ビットコイン価格「600万ドル」になると予想

米MicroStrategy CEO:ビットコイン価格「600万ドル」になると予想

Walmart「NFT・メタバースなどに関する商標登録」を申請|暗号資産発行の可能性も

Walmart「NFT・メタバースなどに関する商標登録」を申請|暗号資産発行の可能性も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す