Mining City(マイニングシティ)とは?基本情報・登録方法・使い方などを解説

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)やビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)などの暗号資産(仮想通貨)をマイニングすることができる「Mining City(マイニングシティ)」の基本情報・サービス内容・特徴・登録方法・使用方法などを初心者向けにわかりやすく解説します。登録方法・使用方法では画像解説も合わせながら細かく説明を行なっています。

こちらから読む:採掘関連の最新情報を新着順で確認「マイニング」関連ニュース

Mining City(マイニングシティ)とは?

MiningCity-logo

Mining City(マイニングシティ)とは、ビットコイン(BTC)ビットコインボルト(BTCV)などといった暗号資産(暗号資産)のマイニングサービスを提供している企業であり、マイニングプランを購入した会員向けに暗号資産のマイニングに必要となる"ハッシュレートのレンタル"を行なっています。

ビットコインなどのマイニングを行う際には「マイニングマシン」などを購入して高額な電気代なども考慮しながらそれらの機械を運用していく必要がありますが、マイニングシティは暗号資産のマイニングに必要なものを地理的・環境的な面も踏まえながら準備した上でそれらのマシンの"計算能力(ハッシュレート)"を会員向けにレンタルしているため、会員の人々は自分が希望するマイニングプランを購入するだけで手軽に暗号資産をマイニングできる仕組みとなっています。

マイニングシティは暗号資産のマイニングサービスを提供するにあたり、カザフスタンと中国にマイニング施設を構える「MINEBEST(マインベスト)社」と企業間協力を結んでいます。マイニングサービスを提供する際には"効率的なマイニング環境を整えること"が非常に重要となりますが、マイニングシティはそのような面で優れた設備を持つ「MINEBEST社」と提携することによって優れたマイニング環境を実現しています。

マイニングシティが提携する「MINEBEST」とは?

MINEBEST-logo

MINEBEST(マインベスト)は、暗号資産の大規模なマイニングを行う「マイニングファーム」を運営しているポーランドの企業であり、カザフスタンと中国にマイニング施設を建設しています。

ビットコインなどのマイニングでは「いかにコストを抑えて効率的にマイニングできるか」という点が重要となりますが、MINEBEST社がマイニング施設を構えているカザフスタンは電気代が非常に安く、電力供給面でも安定した電力供給を確保しているため、安定して長期的な運用を可能としています。

また、ビットコインのマイニングではマイニングマシンが高熱を発するため、マイニングマシンを効率的に冷却しなければ「計算能力の低下」や「マシン自体の寿命低下」などにつながる危険性がありますが、カザフスタンは寒冷地であるとともに、MINEBEST社は"空調設備を必要としない超低コストなコンテナ"を採用しているため、建設コストの大幅な削減を実現しています。

さらに同社は、カザフスタン政府から特別に関税・所得税・外国人税・暗号資産からの利益などの全てを免税対象として5年間の免税特区として認可されているため、マイニング事業に関しては無税のため超効率の運営を可能としています

大量のマイニングマシンをコンテナ内で運用するにあたり「物理的なセキュリティ面」も重要となりますが、同社のマイニング施設内では"銃を装備した警備員"が365日24時間体制で警備を行なっているため、マシンの安全面にも配慮されています。

マイニングプールシェアNo.1「BTC.com」とも提携

Mining City(マイニングシティ)は、費用対効果を最大化するために「ソロマイニング」ではなく「プールマイニング」と呼ばれる方式を採用しており、マイニングプールにはシェアNo.1の「BTC.com」を採用して業務提携も行っています。

MiningCity-BTCcom

「BTC.com」は、暗号資産のマイニングに特化したASICのマイニングマシンを販売していることなどで知られる大手マイニング企業「BITMAIN(ビットメイン)」の傘下に属するマイニングプールとして知られています。

Mining City(マイニングシティ)のサービス内容

Mining City(マイニングシティ)が提供しているサービスの内容について解説します。

マイニングシティが提供するマイニングプラン

Mining City(マイニングシティ)では、2020年6月時点で「ビットコイン(BTC)」と「ビットコインボルト(BTCV)」のマイニングプランが提供されており、両方のプランで以下6つのプランが提供されています。

プラン価格ハッシュレートプラン
プライマリー300ドル(約30,000円)3TH/s
スタンダード600ドル(約60,000円)6TH/s
ブロンズ1,200ドル(約120,000円)12TH/s
シルバー2,400ドル(約240,000円)24TH/s
ゴールド4,200ドル(約420,000円)42TH/s
プラチナ12,600ドル(約1,260,000円)138TH/s

無料登録を行なった「マイニングシティ会員」の人々はこれらのマイニングプランを購入することによって暗号資産のマイニングを開始することができ、各プランは1回の購入で1,100日間マイニングすることが可能となっています。

具体的な例を挙げると「ビットコインマイニングのスタンダードプラン」を購入した場合には、購入時に600ドル(約60,000円)の費用を支払うことによって、その後1,100日間に渡って6TH/sのハッシュレートでビットコインをマイニングすることができます。

マイニングによって獲得された収益は、購入したプランごとに購入したプランで採掘されているものすべてが会員の「マイニングシティ・ウォレット」へと毎日支払われます。ただし、この収益からは「拡張・メンテナンス・電気・冷却・その他の費用」が差し引かれています。

複数の「Mining City報酬プラン」

Mining City(マイニングシティ)では、暗号資産のマイニングだけでなく「複数の報酬プラン」も提供されているため、会員の人々はマイニング以外の面でも収益化を図ることが可能となっています。

具体的には「バイナリーツリー・シティズンツリー・メンバーランク」などの仕組みが採用されており、友人などにマイニングシティーのサービス紹介することなどによって自分のランクを高めたり、追加報酬を受け取ったりすることができるようになっています。

Mining City(マイニングシティ)の登録方法

Mining City(マイニングシティ)の登録方法について解説します。マイニングシティは「ユーザー名・氏名・メールアドレス・パスワード」を入力・設定するだけで無料で簡単に登録できるようになっています。

こちらのページ に移動すると登録に必要な個人情報の入力欄が表示されるため、必要な情報を入力します。入力すべき項目は以下の5点です。
・自分が使用したいユーザー名(アカウント名)
・自分の名前
・自分の苗字
・登録に使用するメールアドレス
・ログイン時に使用するパスワード

これらの情報の入力が完了したら「利用約款」と「個人情報ポリシー」の内容を確認し、内容に同意した上で画面下部の「チェックボックス」にチェックを入れます。

入力した内容に間違いがないかを確認したら、最後に記載されている「新たなIDを作成します」ボタンをクリックします。すると、登録したメールアドレス宛てに「noreply@miningcity.com」から確認メールが届くため、メールを開いて内容に記載されている「確認リンク」をクリックすることによって登録完了となります。

マイニングシティの登録方法マイニングシティの登録ページ

マイニングシティの画像「マイニングシティ」の登録ページはこちら(登録無料)

【マイニングシティの使い方】マイニングプランの購入方法

Mining City(マイニングシティ)の「使い方・マイニングプランの購入方法」について解説します。

公式サイトにログイン

まず初めに「Mining City」の公式サイトへとアクセスし、登録時に設定した「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

登録した情報を入力して「ログイン」をクリック登録した情報を入力して「ログイン」をクリック

言語設定を「日本語」に変更する方法

ログインが完了すると以下のような自分のトップページが表示されます。表示言語が日本語になっていない場合には、画面右上に表示されている「Language(言語選択)」をクリックして「Japanese(日本語)」を選択することによって"日本語表示"に切り替えることができます。

トップ画面右上の「Language(言語選択)」から言語変更が可能トップ画面右上の「Language(言語選択)」から言語変更が可能

「購入するマイニングプラン」を選択

トップページの中段に進むと「購入できるマイニングプラン」の一覧が表示されます。

ビットコインのマイニングプランはBTCで購入することができ、ビットコインボルトのマイニングプランはBTCとBTCVで購入することができるため、自分が購入したりプランと通貨を選択して購入ページに移動しましょう。

なお、今回は「ビットコインボルトのプライマリープランをBTCで購入する場合」を例に挙げて説明します。

「ビットコインボルトのプライマリープランをBTCで購入する場合」の例「ビットコインボルトのプライマリープランをBTCで購入する場合」の例

「サービス約款」を確認して支払い画面へ

「BTCにて購入」をクリックすると「サービス約款」のページが表示されるため、内容を確認して全ての内容に同意できたら画面下部に記載されている「チェックボックス」にチェックを入れて画面右下の「確認」をクリックします。

内容確認後「チェックボックス」にチェックを入れて「確認」をクリック内容確認後「チェックボックス」にチェックを入れて「確認」をクリック

「確認」をクリックすると、購入したプランの確認画面が表示されます。「自分が選択したプラン」と「ユーザー名」が間違っていないことを再確認した上で、間違っていなければ右下に表示されている「確認」をクリックしましょう。

購入するプラン・ユーザー名に間違いがなければ「確認」をクリック購入するプラン・ユーザー名に間違いがなければ「確認」をクリック

指定されたアドレス宛てにBTCを送金

「確認」をクリックすると「送金先アドレス・送金すべき金額・制限時間」などが記された画面が表示されます。

画面左側に表示されているのが「入金先となるアドレス」および「そのQRコード」であるため、自分のウォレットからこのアドレスに指定された数量のBTCを送金する必要があります。

自分が支払うべき金額は画面右下に表示されています。ただし、送金する場合にはこの表示金額とは別に「BTCの送金手数料」が必要となるため、送金する場合には手数料も考慮して金額を指定するようにしましょう。

画面右上に表示されている「30分間のカウントダウン」は"この時間内に送金を完了してください"という意味になります。この時間を過ぎると入金が無効になってしまい、購入プロセスを最初からやり直す必要が出てくるため注意が必要です。なお、暗号資産取引所のウォレットから送金した場合には、送金遅延が発生して制限時間内に送金が完了しない可能性があるため、マイニングシティは「取引所ウォレットから直接送金するのではなく、自分の別のウォレットへとBTCを移動して、そこから送金すること」を推奨しています。

※注意:取引所以外のウォレットから送金する場合にも「トランザクション手数料」を低く設定した場合には送金遅延が発生してしまう可能性があります。自己管理型のウォレットから送金する場合には送金がスムーズに処理されるよう、十分なトランザクション手数料を設定する必要があります。

「手続き完了メール」が届くとマイニングプランの購入完了

ビットコインの送金が完了してプランの購入が正式に完了した際には「マイニングシティ(noreply@miningcity.com)」から自分が登録したメールアドレス宛てに「マイニングプランの購入完了報告メール」が届きます。

マイニングシティから届く「購入完了報告メール」マイニングシティから届く「購入完了報告メール」

このメールが届くとマイニングプランの購入は完了となり、その数分〜数時間後にはログイン後のトップページも変更されることになります。

なお「ビットコインボルトのマイニングプラン」を購入した場合は、実際にマイニングが開始されるまでに"10日間の準備期間"が必要となります。マイニングが開始されるのは"マイニングプラン購入の10日後"となっているため、それまでにマイニングシティが提供しているその他のサービス内容などを確認しておくと良いでしょう。

マイニングプラン購入完了後に切り替わるトップページマイニングプラン購入完了後に切り替わるトップページ

補足説明:送金できているか不安な時は?

「ビットコイン送金」から「完了メール受信」までには少々時間がかかるため、不安に感じる方も多いと予想されます。

「正しく送金できているか」などを確認したい場合には「SmartBit」や「Blockchain.com」などのブロックチェーンエクスプローラーで送金アドレスなどを入力してトランザクション履歴を検索すると、取引情報や進捗状況などを確認することができます。

「SmartBit」のトップページ。検索欄にBTCを送金したアドレスを入力して検索すると、送金状況などの確認ができます。「SmartBit」のトップページ。検索欄にBTCを送金したアドレスを入力して検索すると、送金状況などの確認ができます。

マイニングシティの画像「マイニングシティ」の登録ページはこちら(登録無料)


免責事項:仮想通貨ニュースメディア BITTIMES(以下:当メディア)は、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当メディアは入手できる重要な情報をすべて提供することを目指しておりますが、法律・投資・税金などのアドバイスなどは提供しておりません。また、アナリストなどの意見は短期的なものであり予告なしに変更される可能性があります。当ウェブサイトに掲載されている投資情報または戦略に関しましては、投資勧誘を目的にしたものではありません。実際に投資を行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、投資に関するご決定は皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Coincheck:仮想通貨の「自動積立サービス」を開始|手数料無料で提供

Coincheck:仮想通貨の「自動積立サービス」を開始|手数料無料で提供

今後、ビットコイン価格が220万円に戻ることはない|Yahoo Financeの重鎮

今後、ビットコイン価格が220万円に戻ることはない|Yahoo Financeの重鎮

消費税増税に伴い「各種手数料」を引き上げ:仮想通貨取引所コインチェック

消費税増税に伴い「各種手数料」を引き上げ:仮想通貨取引所コインチェック

アフリカ地域で「ブロックチェーンスマホ」初公開|年内5,000台生産へ:PundiX(NPXS)

アフリカ地域で「ブロックチェーンスマホ」初公開|年内5,000台生産へ:PundiX(NPXS)

仮想通貨決済対応の旅行予約サイト「Travala.com」Agoda(アゴダ)と提携

仮想通貨決済対応の旅行予約サイト「Travala.com」Agoda(アゴダ)と提携

【公式発表】TelegramのTONブロックチェーン「10月後半」公開へ

【公式発表】TelegramのTONブロックチェーン「10月後半」公開へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

スイス:大学・企業が連携する「ティチーノ州ブロックチェーン技術協会」設立

スイス:大学・企業が連携する「ティチーノ州ブロックチェーン技術協会」設立

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

ウルトラ(Ultra/UOS)動画配信プラットフォーム「Theta Network」と提携

ウルトラ(Ultra/UOS)動画配信プラットフォーム「Theta Network」と提携

XRP保有者に対するSparkトークン付与「国内取引所の対応方針」まとめ:Flare Networks

XRP保有者に対するSparkトークン付与「国内取引所の対応方針」まとめ:Flare Networks

SKE48のブロックチェーントレーディングカード「いきなりNFTトレカ」販売決定

SKE48のブロックチェーントレーディングカード「いきなりNFTトレカ」販売決定

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

アブハジア共和国:仮想通貨マイニング禁止措置を撤廃し「適切な規制」導入へ

アブハジア共和国:仮想通貨マイニング禁止措置を撤廃し「適切な規制」導入へ

著名投資家Tim Draper氏、保有している暗号資産「5銘柄」が明らかに

著名投資家Tim Draper氏、保有している暗号資産「5銘柄」が明らかに

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月13日〜19日

DMMビットコイン「最大2万円プレゼント!アプリ90万DL突破!キャンペーン」開催へ

DMMビットコイン「最大2万円プレゼント!アプリ90万DL突破!キャンペーン」開催へ

欧州連合(EU)仮想通貨関連の包括的な規制「2024年」までに導入へ

欧州連合(EU)仮想通貨関連の包括的な規制「2024年」までに導入へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す