ビットコインボルト(BTCV)価格「40,000円」突破|取り扱う暗号資産取引所も増加

by BITTIMES

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)の価格は2020年7月21日に「40,000円」のラインを突破しました。数ヶ月前に比べると短期的な下落・停滞の動きは強まってきていますが、依然として長期的な上昇傾向は続いており、記事執筆時点では「1BTCV=41,042円」で取引されています。

こちらから読む:コインチェック、BATの取り扱い開始「暗号資産」関連ニュース

BTCV価格「40,000円台」に突入

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)の価格は2020年7月15日頃に40,000円まで上昇した後にやや停滞し、38,000円〜40,000円付近での推移を続けていましたが、本日21日の午前1時頃には再び40,000円のラインを突破しました。

2020年6月21日〜2020年7月21日 ビットコインボルトの価格推移(画像:Coingecko)2020年6月21日〜2020年7月21日 ビットコインボルトの価格推移(画像:Coingecko)

数ヶ月前に比べると短期的な下落の回数が増えてきていましたが、今のところ大幅な下落は見られておらず、2020年7月21日時点では「1BTCV=41,042円」で取引されています。

ビットコインボルトは"価値の保存手段"として機能することに特化して開発されていますが、そのために重要となるBTCVの価値は「1BTCV=2,000円」ほどで取引されていた2020年3月からわずか4ヶ月で20倍以上にまで増加しているため、現在も価値の保存手段として十分に機能していると考えられます。

BTCVを入手する手段の一つとして特に注目されている「Mining City(マイニングシティ)」では、全てのマイニングプランで「1100日間(約3年間)」BTCVをマイニングできるサービスを提供しているため、多くのBTCV保有者は長期的にBTCVを保有し続けると予想されます。

3年間のマイニングプランが提供されているからといって「BTCVの価格が3年間上昇し続ける」という訳ではないため、今後も価格急落に警戒する必要はあると考えられますが、現時点ではBTCVの発行開始から順調に価格上昇が続いているため、今後BTCVの価格がどこまで上昇するかには注目が集まります。

取り扱う暗号資産取引所も増加

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)を取り扱う暗号資産取引所は限られているものの、最近ではその数も徐々に増えてきており、2020年7月21日時点では以下8つの暗号資産取引所に上場していると報告されています。
・Liquid(リキッド)
・Coineal(コインニール)
・MXC(エムエックスシー)
・Hotbit(ホットビット)
・BKEX(ビーケーイーエックス)
・CoinBene(コインベネ)
・LBank(エルバンク)
・WBF Exchange(WBFエクスチェンジ)

ここ最近では『取引所でBTCVを購入した』という声も増えてきているため、今後は取引所での取引も活発化していく可能性があると考えられます。ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)に関する詳細は以下の記事でも詳しく解説しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨で「グッズ・チケット」が購入可能に|ポルトガルのサッカークラブ:S.L.Benfica

仮想通貨で「グッズ・チケット」が購入可能に|ポルトガルのサッカークラブ:S.L.Benfica

【重要】BitMEX:日本居住者のサービス利用「禁止」へ|5月からアクセス制限

【重要】BitMEX:日本居住者のサービス利用「禁止」へ|5月からアクセス制限

ビットコイン価格「40万円台」まで暴落|主要仮想通貨も大幅マイナス

ビットコイン価格「40万円台」まで暴落|主要仮想通貨も大幅マイナス

暗号資産取引「イスラム法の範囲内」でも容認する方針:マレーシア証券取引委員会

暗号資産取引「イスラム法の範囲内」でも容認する方針:マレーシア証券取引委員会

カルダノ財団:日本で行われている「不審な投資勧誘」について注意喚起

カルダノ財団:日本で行われている「不審な投資勧誘」について注意喚起

東海東京:仮想通貨取引所「Huobi Japan」に5億円出資|IEO関連でも支援

東海東京:仮想通貨取引所「Huobi Japan」に5億円出資|IEO関連でも支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:暗号資産レバレッジ取引に「マイナス手数料」を導入【日本国内初】

GMOコイン:暗号資産レバレッジ取引に「マイナス手数料」を導入【日本国内初】

ステラ(Stellar/XLM)が「Samsung Galaxyスマートフォン」で利用可能に

ステラ(Stellar/XLM)が「Samsung Galaxyスマートフォン」で利用可能に

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

Coinbase:Unstoppable Domainsの「ブロックチェーンドメイン」をサポート

Coinbase:Unstoppable Domainsの「ブロックチェーンドメイン」をサポート

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

PundiX(NPXS)2020年Q4〜2021年Q2のロードマップ「日本語版」を公開

PundiX(NPXS)2020年Q4〜2021年Q2のロードマップ「日本語版」を公開

Bybitが主催する世界最大の仮想通貨トレードバトル「WSOT」登録受付開始!

Bybitが主催する世界最大の仮想通貨トレードバトル「WSOT」登録受付開始!

JCBA×JVCEA「2021年度の暗号資産税制改正」に関する要望書を共同作成

JCBA×JVCEA「2021年度の暗号資産税制改正」に関する要望書を共同作成

【ロシア】プーチン大統領「暗号資産関連法案」に署名|仮想通貨の決済利用は禁止に

【ロシア】プーチン大統領「暗号資産関連法案」に署名|仮想通貨の決済利用は禁止に

ビットコインがもらえる「Coincheckでんき・ガス新規申込キャンペーン」開催

ビットコインがもらえる「Coincheckでんき・ガス新規申込キャンペーン」開催

G20:デジタル通貨「容認」へ|資金洗浄対策などの規制論議を本格化

G20:デジタル通貨「容認」へ|資金洗浄対策などの規制論議を本格化

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す