ディーカレット:最大1BTCが貰える「現物ビットコイン還元キャンペーン第2弾」開催へ

by BITTIMES

暗号資産取引所「DeCurret(ディーカレット)」は、ビットコイン(Bitcoin/BTC)を一定量取引することによって最大100万円相当のBTCを受け取ることができる「【最大1BTC還元】買っても売っても貰える!現物ビットコイン還元キャンペーン第2弾!」を開催することを発表しました。
※このキャンペーンの開催機関は「2020年8月1日00時00分~2020年8月31日23時55分まで」となっています。

こちらから読む:GMOコイン、国内初"OMG"取り扱い開始「暗号資産」関連ニュース

BTC累計取引数量に応じて「最大1BTC」を還元

DeCurret(ディーカレット)が開催する「【最大1BTC還元】買っても売っても貰える!現物ビットコイン還元キャンペーン第2弾!」は、同社が提供している「暗号資産の現物取引(販売所)サービス」で現物ビットコインを取引すると、累積取引数量に応じて最大1BTCの還元を受けることができるキャンペーンとなっています。

キャンペーンの開催期間は「2020年8月1日00時00分~2020年8月31日23時55分まで」となっており、還元されるBTC数量は以下のように設定されています。

キャンペーン期間中のBTC累積取引数量BTC還元数量
1BTC未満取引数量の0.5%のBTC
1BTC以上10BTC未満0.005BTC
10BTC以上20BTC未満0.06BTC
20BTC以上50BTC未満0.16BTC
50BTC以上100BTC未満0.5BTC
100BTC以上1BTC

取引数量・還元数量は「BTC基準」となっているため、日本円に換算した場合の還元料は変動することになりますが、キャンペーン付与時のBTC価格が100万円だった場合には、100BTC以上の取引を行うことによって100万円相当のBTCを受け取ることができることになります。

BTC累積取引数量には「BTCを購入した数量」と「BTCを売却した数量」の両方が含まれるため『120BTCを購入して80BTCを売却した』という場合にも『BTC売買で累積200BTCを取引した』ということになり「1BTC還元」の対象となります。

キャンペーン対象期間中におこなった取引すべてが還元対象となりますが、キャンペーン対象となるのは「現物取引における"ビットコイン取引のみ"」となっており、その他の暗号資産やレバレッジ取引は"対象外"となっているため注意が必要です。

対象者へのBTC還元時期・還元方法に関しては『キャンペーン対象期間終了後、1週間以内(2020年9月1日~7日まで)にベーシックアカウントへと付与する』と説明されています。

キャンペーンの詳細やその他の注意事項は「ディーカレットの公式発表ページ」をご覧ください。
>>「ディーカレットの公式発表ページ」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

トロン財団:TRXがもらえる「TRON 4.0 Telegramキャンペーン」開催

トロン財団:TRXがもらえる「TRON 4.0 Telegramキャンペーン」開催

【2020年2月版】仮想通貨格付けを公開|価格上昇でランキングに変化:Weiss Ratings

【2020年2月版】仮想通貨格付けを公開|価格上昇でランキングに変化:Weiss Ratings

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

ネム(NEM)ブロックチェーンで「歯髄細胞」の流通管理|岐阜県が研究助成金を提供

ネム(NEM)ブロックチェーンで「歯髄細胞」の流通管理|岐阜県が研究助成金を提供

投資家の「ビットコイン離れ」進む|金の需要増加、再び:Van Eck社調査

投資家の「ビットコイン離れ」進む|金の需要増加、再び:Van Eck社調査

仮想通貨全体が下落|総時価総額は2018年の最低水準を記録

仮想通貨全体が下落|総時価総額は2018年の最低水準を記録

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:欧州3ヵ国で「先物・デリバティブの利用制限」マレーシアでは停止命令も

BINANCE:欧州3ヵ国で「先物・デリバティブの利用制限」マレーシアでは停止命令も

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

SEBC:ビットコインの相談窓口「実店舗」を渋谷道玄坂に8月オープン【日本初】

SEBC:ビットコインの相談窓口「実店舗」を渋谷道玄坂に8月オープン【日本初】

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

空間が自然増殖する建築NFT「CELLSPACE(セルスペース)」オークション販売開始

空間が自然増殖する建築NFT「CELLSPACE(セルスペース)」オークション販売開始

エルサルバドル:独自のステーブルコイン「コロン・ドル」の発行計画か=報道

エルサルバドル:独自のステーブルコイン「コロン・ドル」の発行計画か=報道

DeFi:5年後にはどうなっているのか

DeFi:5年後にはどうなっているのか

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す