DMMビットコイン:BitMatch取引手数料の「キャッシュバックキャンペーン」開始

by BITTIMES

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」は2020年11月6日に、同社が先月28日から新たに導入した「BitMatch注文」のサービス開始を記念した取引手数料キャッシュバックキャンペーンである「BitMatch開始記念!キャッシュバックキャンペーン」を開始したことを発表しました。
※このキャンペーンの開催期間は「日本時間2020年11月6日〜2021年2月5日まで」となっています。

こちらから読む:お得なキャンペーン情報を新着順で確認「キャンペーン記事一覧」

BitMatch取引手数料に応じて「現金キャッシュバック」

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は2020年10月28日に、同社が提示するミッド(中値)価格を参考として、一定の有効期限内(発注から30秒)における仲値価格で取引が成立する注文方法である「BitMatch注文」の提供を開始しました。

今回の発表では、この「BitMatch注文」の提供開始を記念した取引手数料キャッシュバックキャンペーンである「BitMatch開始記念!キャッシュバックキャンペーン」を2020年11月6日から開始したことが報告されています。

「BitMatch開始記念!キャッシュバックキャンペーン」は、BitMatch注文にかかる取引手数料の金額に応じて現金をキャッシュバックするキャンペーンとなっており、以下3回のキャンペーン期間のBitMatch取引手数料に応じて、以下のような割合で現金がキャッシュバックされることになっています。

キャンペーン開催期間

  • 1回目:2020年11月6日7時00分~2020年12月5日6時59分
  • 2回目:2020年12月6日7時00分~2021年1月5日6時59分
  • 3回目:2021年1月6日7時00分~2021年2月5日6時59分

※期間ごとにBitMatch取引手数料を集計して、キャッシュバックが行われます。

キャッシュバック金額の割合

キャンペーン期間中のBitMatch取引手数料キャッシュバック金額
3,001円以上~5,000円以下の場合15%キャッシュバック
5,001円以上~10,000円以下の場合30%キャッシュバック
10,001円以上の場合50%キャッシュバック

キャッシュバックの具体例

キャッシュバック金額を計算する場合には「取引手数料の合計に一律で〇〇%」と計算するのではなく、以下の例のように「金額の段階ごとに〇〇%」として計算を行い、その合計金額がキャッシュバックされると説明されています。

例1)BitMatch取引手数料が「13,000円」だった場合
(5,000円×15%)+(5,000円×30%)+(3,000円×50%)
=750円+1,500円+1,500円
3,750円のキャッシュバック

例2)BitMatch取引手数料が「8,000円」だった場合
(5,000円×15%)+(3,000円×30%)
=750円+900円
1,650円のキャッシュバック

なお「BitMatch開始記念!キャッシュバックキャンペーン」は"申し込み不要"となっており、キャッシュバックは対象者のトレード口座へと入金されることになっています。キャンペーンの詳細やその他の注意事項は以下の公式発表ページをご覧ください。

>>「DMMビットコイン」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

eSports大会×トークンエコノミー×勝敗予想プロジェクト「iXA CUP」登場:FiNANCiE

eSports大会×トークンエコノミー×勝敗予想プロジェクト「iXA CUP」登場:FiNANCiE

次世代NEM「Symbol/XYM」メインネット公開時期は延期に

次世代NEM「Symbol/XYM」メインネット公開時期は延期に

ビットコインATM設置台数、ついに「10,000台」を突破|世界71ヵ国に展開

ビットコインATM設置台数、ついに「10,000台」を突破|世界71ヵ国に展開

トルコサッカー連盟:暗号資産取引所「BtcTurk」とスポンサー契約

トルコサッカー連盟:暗号資産取引所「BtcTurk」とスポンサー契約

クレジット・デビットカードで仮想通貨「5銘柄」が購入可能に|BINANCEがKoinalと提携

クレジット・デビットカードで仮想通貨「5銘柄」が購入可能に|BINANCEがKoinalと提携

日本STO協会に「東海東京証券株式会社」が参加

日本STO協会に「東海東京証券株式会社」が参加

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン(BTC)ついに「150万円の壁」突破|今後注目の価格帯は?

ビットコイン(BTC)ついに「150万円の壁」突破|今後注目の価格帯は?

Uniswapなどの偽アプリに要注意「暗号資産200万円相当」が盗難被害

Uniswapなどの偽アプリに要注意「暗号資産200万円相当」が盗難被害

【Chiliz&Socios】スウェーデンのeスポーツ団体「Alliance(アライアンス)」と提携

【Chiliz&Socios】スウェーデンのeスポーツ団体「Alliance(アライアンス)」と提携

暗号資産取引所FTX:Zoom・Uber・Squareなど「株式トークン9銘柄」を追加

暗号資産取引所FTX:Zoom・Uber・Squareなど「株式トークン9銘柄」を追加

GMOコイン:新規口座開設後「最短10分」で取引が可能に|申込みの審査体制を強化

GMOコイン:新規口座開設後「最短10分」で取引が可能に|申込みの審査体制を強化

【Sorare】ドイツのサッカークラブ「FCバイエルン・ミュンヘン」が新規加入

【Sorare】ドイツのサッカークラブ「FCバイエルン・ミュンヘン」が新規加入

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

暗号資産取引所「SBI VC Trade(SBI VCトレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「SBI VC Trade(SBI VCトレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

Basset:イーサリアム(ETH)の「データ分析・アナリティクス基盤」ベータ版運用を開始

Basset:イーサリアム(ETH)の「データ分析・アナリティクス基盤」ベータ版運用を開始

日本政府「デジタル庁」2021年9月にも発足へ|500人規模の体制で民間部門からも登用

日本政府「デジタル庁」2021年9月にも発足へ|500人規模の体制で民間部門からも登用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す