QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法|本人確認や2段階認証まで

by BITTIMES

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法を本人確認や2段階認証の設定まで画像と一緒にわかりやすく解説します。記事の最後では、その特徴についても紹介しています。
※記事内に記載されている手数料などの情報は、2018年7月5日時点でのデータです。

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)に今すぐ登録したい方はこちらからどうぞ

仮想通貨取引所QUOINEXの画像仮想通貨取引所QUOINEXの登録ページはこちら

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法

はじめにQUOINEXの登録ページに移動して『口座開設はこちら』と書いてある赤いボタンをクリックします。

QUOINEXの口座開設トップページQUOINEXの口座開設トップページ

すると新規登録ページに移動するので、ここから口座開設に必要な情報を入力していきます。

新規登録-居住地国の選択新規登録-居住地国の選択

『口座種別』では、個人か法人のどちらか該当するものを選択してください。

新規登録-個人情報入力画面新規登録-個人情報入力画面

『メールアドレス』と『パスワード』は、ログインする際に必要となるので忘れてしまうことがないように、また他者に知られることもないように注意しましょう。

またパスワードに関してはより安全に資産を保管するためにも、8文字以上で大文字・小文字・数字のすべてを含めた、できる限り複雑なものにするようにしましょう。

新規登録-各種チェック項目と選択項目の一部新規登録-各種チェック項目と選択項目の一部

各チェック項目は、内容をしっかりと確認した上でチェックが必要なものにはチェックを入れてください。

全ての項目を正しく入力したら『次へ』をクリックすると『入力内容確認』の画面に切り替わります。

口座開設には、各種規定の承諾、本人確認書類の提出が必要となるため、この時点で『氏名・住所・生年月日』が本人確認書面と内容が同じであることをしっかりと確認してください。

間違いがなければ
1. 取引ルール
2. リスク説明
3. 反社会的勢力でないことの確約書
4. 当社サービス
5. プライバシーポリシー(個人情報の適切な取扱い及び保護について)
6. 利用規約
7. 特定商取引に関する法律に基づく表示
を確認した上で、『同意します』と『確認し、同意します。』にチェックを入れて『次へ』をクリックします。

仮登録完了時に表示される画面仮登録完了時に表示される画面

ここまで終われば仮登録は完了です。登録したメールアドレスに確認のためのメールが送られてくるので、メールの受信箱を確認してみましょう。

登録したメールアドレスが間違っていなければ『service@quoine.com』からのメールが届いているはずですので、そちらを開いてメールアドレスの認証を行います。

QUOINEXからの確認メールQUOINEXからの確認メール

届いたメールの本文に『Confirm my account』と書かれたリンクが貼られているのでそちらをクリックすると認証が終わり、ログイン画面が表示されます。

QUOINEXのログイン画面QUOINEXのログイン画面

後は先ほど登録した『メールアドレス』と『パスワード』を入力すれば取引画面にログインすることができます。

QUOINEXログイン後のトレード画面QUOINEXログイン後のトレード画面

日本語表示に切り替える

日本語で利用したい場合は、取引画面右上の右から2番目に表示されている地球儀のようなマークをクリックすることで使用する言語の設定が行えます。

日本語表示に変換する方法日本語表示に変換する方法

ここで日本語を選択すれば、日本語で利用することができます。

さらにその左側にある、自分のメールアドレスをクリックすることで、アカウントの管理メニューを表示することができます。

QUOINEXのアカウント管理メニューQUOINEXのアカウント管理メニュー

登録したばかりの状態だと、赤で『!』マークが表示されているはずです。
取引を開始するためには『ステータス:書類未提出』と表示されている部分をクリックして本人確認書類をアップロードする必要があるため、続けて本人確認書類のアップロード方法を説明します。

本人確認書類のアップロード方法

『ステータス:書類未提出』をクリックすると次のような画面が表示されるので、こちらページから本人確認書類のアップロードを行います。

本人確認書類アップロードの画面本人確認書類アップロードの画面

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証
  • 住民票
  • その他

この項目の中から確認に使用するものを選択して、携帯電話などで表面と裏面の写真を撮ってその画像を添付し、プライバシーポリシーなどに同意した上でチェックボックスにチェックを入れて『本人確認書類をアップロードする』をクリックしましょう。

本人確認書類として使用できる書類の詳細については、画面に表示されている「本人確認書類の説明」をクリックして確認してください。

これで本人確認書類の提出までが完了となります。
本人確認書類をアップロードすれば、およそ1~2営業日で審査が完了します。

審査を無事に終えることができれば取引や入出金が行えるようになるので、最後にセキュリティのために2段階認証の設定まで終わらせておきましょう。

2段階認証の設定

続いて2段階認証を設定を行います。
資産をより安全に管理するためには、二段階認証は必須となるので必ず設定しておくようにしましょう。

先ほどのアカウント管理メニューから『2段階認証:未設定』をクリックすることで、2段階認証の設定やパスワードの変更などが行える画面に移動できます。

2段階認証の設定画面2段階認証の設定画面

『2段階認証を有効にする』というボタンをクリックするとQRコードが表示されます。

2段階認証の設定のためのQRコード2段階認証の設定のためのQRコード

このQRコードを専用のアプリでスキャンして表示される6つの数字を『手順2』の下に入力して『2段階認証を有効にする』をクリックします。

2段階認証アプリを待っていない場合は、画面右側に表示されているリンクからダウンロードすることができます。

これで、2段階認証の設定は完了となります。次回ログインする際などに、2段階認証が必要になった場合はスマートフォンの2段階認証アプリに表示されている6桁の数字を入力してください。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴

取り扱う仮想通貨の種類

QUOINEX(コインエクスチェンジ)で取り扱う仮想通貨の種類は次の通りです。

日本円で購入できる通貨は、BTC/BCH/ETH/XRP/QASH、
ビットコイン(BTC)で購入できる通貨は、ETH/QASHとなっています。

各種手数料

売買手数料は次の通りです。

手数料対象取引ベース通貨ノンベース通貨
(アルトコインを含む)
取引手数料現物取引/レバレッジ取引無料約定金額の0.25%
(ETHを含む通貨ペアは0.10%)
ポジション料レバレッジ取引0.05%/日0.05%/日

日本円や仮想通貨の入出金手数料は次の通りです。

法定通貨仮想通貨
入金手数料無料無料
出金手数料日本円:500円無料

最低出金額

日本円と各仮想通貨の最低出金額は次の通りです。

通貨最低出金額
BTC0.005BTC
BCH0.02BCH
ETH1ETH
日本円1500円

QUOINEXが選ばれる5つの理由

徹底したセキュリティ対策

QUOINEXは仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一(※1)の仮想通貨取引所です。さらにBTCとBCHはマルチシグにも対応しており、出金依頼から完了までに4段階のステップを設置することによって意図しない出金を未然に防止しているため、安心して仮想通貨の出金が行えます。
※2018/2/13現在 QUOINEX調べ

各種取引手数料が0円

取引手数料だけでなく、その他の各種手数料も無料となっているため、初めての方でも安心して取引を始めることができます。QUOINEXでは以下の手数料が無料となっています。

  • 取引手数料(※2)
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料
  • 座維持手数料

(※2)ただしBTCJPY以外の現物取引、レバレッジ取引、ETH取引は除く

タイトな実効スプレッド

QUOINEXは、国内と海外のマーケットメイカー(*3)が多数参加しています。さらに15社以上の海外取引所に接続することができるため、幅の狭いスプレッドを維持しています。
(*3)マーケットメイカー:投資家の売り買い相手になる金融機関

豊富な通貨ペア数

日本国内でQASHトークンを取引できるのはQUOINEXだけとなっています。その他にも9種類の法定通貨にも対応しており、通貨ペアの数は52種類にも登ります。
〈取引通貨〉
仮想通貨:BTC, ETH, BCH, QASH, XRP
法定通貨:JPY(日本円)、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)、AUD(豪ドル)、SGD(シンガポールドル)、HKD(香港ドル)、CNY(人民元)、IDR(インドネシアルピア)、PHP(フィリピンペソ)

約380の金融機関に対応

quoinex-bank

QUOINEXは約380の金融機関に対応しています。取引画面から簡単な操作で自分の金融機関口座から取引用口座にお金を送ることができる『クイック入金サービス』を利用すれば、24時間365日いつでも迅速にお金を入金することができます。

関東財務局の業務改善命令について

QUOINEは、2018年6月22日に関東財務局から業務改善命令を受けました。
ですが、これによる各種サービスへの影響は一切ないことが公式サイトで発表されています。

【重要】当社に対する関東財務局の業務改善命令について
※今回の業務改善命令により当社が提供する各種サービスへの影響は一切ございません。
これまで通り、日本円および仮想通貨の入出金、仮想通貨取引を含む全ての機能に関して
通常通りサービスをご利用いただけます。

改善命令は受けているものの、提供されているサービスはこれまで通り利用することができるため、登録を希望する方は以下のリンクから登録ページに進んでみてください。

仮想通貨取引所QUOINEXの登録はこちらからどうぞ

仮想通貨取引所QUOINEXの画像仮想通貨取引所QUOINEXの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【速報】bitflyerが新規ユーザーの受け入れ停止|本人確認などの徹底を急ぐ

【速報】bitflyerが新規ユーザーの受け入れ停止|本人確認などの徹底を急ぐ

大和証券も仮想通貨事業参入か|市場の活性化に期待高まる

大和証券も仮想通貨事業参入か|市場の活性化に期待高まる

LINEが仮想通貨交換所「BITBOX」を発表!7月中に開始予定

LINEが仮想通貨交換所「BITBOX」を発表!7月中に開始予定

Bithumbが仮想通貨取引を一部禁止|厳し過ぎる規制の理由は?

Bithumbが仮想通貨取引を一部禁止|厳し過ぎる規制の理由は?

仮想通貨先進国はマルタに軍配|どこで差がついたのか?

仮想通貨先進国はマルタに軍配|どこで差がついたのか?

仮想通貨取引所で最もおすすめの1社【初心者専用】

仮想通貨取引所で最もおすすめの1社【初心者専用】

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン価格は

ビットコイン価格は"さらに下がって"1,100万円になる可能性が高い

ジョン・マカフィーが報酬5,000ドルで犯人追跡!

ジョン・マカフィーが報酬5,000ドルで犯人追跡!"あの"話題も再浮上

CARDANO(ADA)11%上昇!coinbaseが上場予定の仮想通貨5種類を発表

CARDANO(ADA)11%上昇!coinbaseが上場予定の仮想通貨5種類を発表

BitMEXのCEO「ビットコイン価格は2018年末までに550万円になる」

BitMEXのCEO「ビットコイン価格は2018年末までに550万円になる」

ビットコインキャッシュ(BCH)の処理速度をVISAレベルに|開発チームの挑戦

ビットコインキャッシュ(BCH)の処理速度をVISAレベルに|開発チームの挑戦

仮想通貨KINと3億人が使うチャットアプリ「Kik」が統合

仮想通貨KINと3億人が使うチャットアプリ「Kik」が統合

仮想通貨投資で成果を出すために知っておくべきこと

仮想通貨投資で成果を出すために知っておくべきこと

Bitcoinの価格は再び165万円に「今が良い買い時」元Goldman Sachs VP

Bitcoinの価格は再び165万円に「今が良い買い時」元Goldman Sachs VP

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

bitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録再開はいつ?|業務改善命令の詳細

bitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録再開はいつ?|業務改善命令の詳細

AKONが仮想通貨

AKONが仮想通貨"未来都市"を建設「エイコイン」がアフリカの救世主に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す