韓国最大の仮想通貨取引所UPbitに詐欺の疑い|立ち入り調査も実施

by BITTIMES

韓国最大の仮想通貨取引所UPbit(アップビット)は、詐欺などの疑いがあるとされており、10日から11日にかけて検察からの立ち入り調査を受けています。

ソウル南部の地方検察は、ソウル江南区にあるUPbitの本社に検査と捜査官を送り、立ち入り調査を行なった上でコンピュータのハードディスクや会計帳簿などを押収しました。

検察の関係者によると、UPbitは設立当初に実際には保有していない量の仮想通貨を販売していた疑いがあるとされており、現在も捜査が続いています。

UPbitは韓国最大の取引所であり、世界でも4番目に多い取引量を誇っています。
今回の報道を受けたUPbitでは取引高が急激に上昇しており、韓国相場は大きく下落しています。

検察は3月から仮想通貨取引所の捜査を行っており、CoinNest(コインネスト)などの3カ所の取引所にも調査を行なっています。

先月には、CoinnestのCEOであるKim Ik-hwan(キム・イーファン)氏が詐欺、横領の疑いで起訴され身柄を拘束されています。

(引用:etoday.co.kr

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

bitFlyer(ビットフライヤー)が仮想通貨リスク(LISK)の取扱いを開始した

bitFlyer(ビットフライヤー)が仮想通貨リスク(LISK)の取扱いを開始した

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)ビットコインの取り扱い開始

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)ビットコインの取り扱い開始

HuobiがDAO(自律分散型組織)に向け本格始動

HuobiがDAO(自律分散型組織)に向け本格始動

SBIバーチャルカレンシーズがサービス開始時期の延期を発表

SBIバーチャルカレンシーズがサービス開始時期の延期を発表

bitFlyer:市場操作・相場操縦の疑いがあるアカウントを凍結へ

bitFlyer:市場操作・相場操縦の疑いがあるアカウントを凍結へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

「仮想通貨取引は違法」サウジアラビア規制当局が不認可の判断を明確に

「仮想通貨取引は違法」サウジアラビア規制当局が不認可の判断を明確に

2018年7月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

2018年7月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

仮想通貨取引所QUOINEX:第三者による不正アクセスによる影響

仮想通貨取引所QUOINEX:第三者による不正アクセスによる影響

BINANCE(バイナンス):韓国の仮想通貨市場に進出

BINANCE(バイナンス):韓国の仮想通貨市場に進出

ビットコインキャッシュ(BCH)タイの仮想通貨取引所「bitkub」上場へ

ビットコインキャッシュ(BCH)タイの仮想通貨取引所「bitkub」上場へ

イスラエルの億万長者Teddy Sagi氏がブロックチェーン企業に投資

イスラエルの億万長者Teddy Sagi氏がブロックチェーン企業に投資

CARDANO:スマートコントラクトが複数の言語に対応「IELE」テストネット公開

CARDANO:スマートコントラクトが複数の言語に対応「IELE」テストネット公開

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月8日〜14日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月8日〜14日

宇宙開発×ブロックチェーン:人類と社会・地球の未来を支える最先端技術

宇宙開発×ブロックチェーン:人類と社会・地球の未来を支える最先端技術

CARDANO(ADA)1.3へのアップデート迫る|改善率300%でさらに高速化

CARDANO(ADA)1.3へのアップデート迫る|改善率300%でさらに高速化

ジョン・マカフィー氏のセキュリティに挑む15歳の少年現る|賞金は2,750万円へ

ジョン・マカフィー氏のセキュリティに挑む15歳の少年現る|賞金は2,750万円へ

ブロックチェーン技術は建設業界にも|設計図などの機密データを管理

ブロックチェーン技術は建設業界にも|設計図などの機密データを管理

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す