TAG

仮想通貨 リップル(XRP)

リップル(Ripple/XRP)は、仮想通貨(暗号通貨)の一つとして扱われていますが、ビットコイン(bitcoin/BTC)などと同じ通貨ではなく、リップル社(Ripple Inc.)が提供する分散型技術を使った金融商品の決済・送金システムのことです。Rippleの最大の特徴は”国際送金に特化している”という点で、情報の流通に大な変化をもたらしたインターネットのように、リップルネットワークを通じてスムーズに資金の移動が可能な世界「価値のインターネットの実現」を実現することをミッションとしてます。ブリッジ機能や、あらゆる仮想通貨に対応したWEBウォレット、IOUを利用した取引などの多くの特徴を持っており、世界的大企業 Google の投資専門子会社が出資したことでも話題になったアルトコイン(altcoin)です。発行上限は 999億XRPで、現在38,305,873,865XRP*が流通しています。(*2017/05 時点)

仮想通貨ヘッジファンドに億万長者「スティーブン・コーエン」が投資

仮想通貨ヘッジファンドに億万長者「スティーブン・コーエン」が投資

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

インドの巨大市場で50%のシェア獲得見込み|リップル(Ripple/XPR)

インドの巨大市場で50%のシェア獲得見込み|リップル(Ripple/XPR)

リップルのCEOがビットコインを攻撃する理由

リップルのCEOがビットコインを攻撃する理由

コインチェック1億リップル(XRP)補填完了!サービスの全面再開迫る

コインチェック1億リップル(XRP)補填完了!サービスの全面再開迫る

Coinbaseがリップルやイオスを選ばなかった理由

Coinbaseがリップルやイオスを選ばなかった理由

リップル上級副社長「韓国は仮想通貨規制を暖和する必要がある」

リップル上級副社長「韓国は仮想通貨規制を暖和する必要がある」

仮想通貨の種類や目的を理解するための基本的な分類|初級編

仮想通貨の種類や目的を理解するための基本的な分類|初級編

ビットコインはグローバル通貨にならない|リップルCEO

ビットコインはグローバル通貨にならない|リップルCEO

Ripple社がブロックチェーン経済を見据え17大学に大規模寄付を表明

Ripple社がブロックチェーン経済を見据え17大学に大規模寄付を表明

リップル(XRP)の記事ランキング

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す