犬vs猫:ビッグアイズコインはドージコインとシバイヌのドミナンスを上回るか?

by BITTIMES

誕生以来、ミームコインは投資家や仮想通貨投資家によって有益なものであることが証明されています。2021年はジョークコインとした始まったドージコイン(DOGE)の時価総額が840億ドルを記録しました。ミレニアル世代とZ世代は不動産投資が過去のものと思われるほどにミームコインの可能性を受け入れています。

しかし、先駆者であるドージコインが誕生した後は、多くのコインが"犬"をテーマにしたコインを発売してドージコインの成功を真似しようとしました。その中には実際に成功したものもありましたが、多くはそうではありませんでした。ミームコインに投資する投資家たちは常に「何か新しいもの」「エッジの効いたもの」を探していましたが、犬をテーマにしたコインは同じようなテンプレート・ロードマップ・特徴を与えてしまったのです。そのために、ドージコインとシバイヌ(SHIB)は今年初めの仮想通貨暴落後に回復することができなったのです。

では、どのコインが新しい市場で人気を集めているのでしょうか?それはたまらないほどに可愛いマスコットを持つ猫をテーマにしたミームコインであるビッグアイズコイン(BIG)です。

ビッグアイズコインとは?

完全なるコミュニティ主導型トークンであるビッグアイズコイン(BIG)は、NFT市場にもフォーカスしながら新しいDeFi(分散型金融)システムに富をもたらそうとしています。現在第6ステージまで進んでいるプレセールで880万ドルを調達したビッグアイズコインは、市場にあるほとんどのミームコインが抱えている問題を解決しようとしているのです。

ドージコインやシバイヌと比べると、ビッグアイズコインのマスコットは使命感を持った大きな目をした猫となっています。この猫はお寿司が大好きなので『全ての魚が生き生きと健康でいられるように海を救いたい』と考えています。このトークンはウォレットの利益の大部分を海洋保護チャリティーに寄付することを約束しています。ドージコインやシバイヌのような犬をテーマにしたコインには、そのような寄付プログラムがありません。

ビッグアイズコインにとって、NFTは突然現れたものではありません。NFTは常に同社のロードマップと公約の一部でした。ビッグアイズコインはこの計画に基づいて、ユーザーがデジタル資産を売買できる完全に統合されたNFTクラブの立ち上げを予定しています。ビッグアイズコインは美しくデザインされた10個のNFTプロジェクトで、Bored Ape Yacht Club(BAYC)に対抗しようとしているのです。

ドージコインは回復するのか?

Dogecoin

ミームコインのパイオニアがその成功を取り戻せるとは思えません。ドージコインは長い間セレブたち愛されてきましたが、イーロン・マスク氏でさえ暴落後はドージコインについてツイートも発言もしていません。マスク氏はビットコインよりもドージコインを好んでいますが、SpaceXのCEOである彼はこの絶え間ない下落の中で沈黙を維持したいと考えているのでしょう。

ドージコインは記事執筆時点で0.053ドルで取引されており、0.32%下落しています。

シバイヌの未来は?

ドージコインのライバルとして登場したシバイヌ(SHIB)は2021年に購入者が急増しましたが、その敵であるドージコインと同じように暴落の餌食となってしまいました。それ以来、シバイヌはつまずき続けています。

シバイヌは違うミームコインになろうとしました。NFTプロジェクトを発表し、NFTイベントも開催しましたが、投資家たちはこの犬をテーマにしたトークンに満足していないようです。

猫は勝つのか?

BigEyesCoin

近い将来にビッグアイズコインがドージコインとシバイヌを犬の大座から追い出す可能性は十分にあります。ドージコインとシバイヌは常に下落しており、ビッグアイズコインは毎日新しい投資家を獲得しているため、必然的に猫がこのレースを制することになるでしょう。

コード「BEYES525」を使用すると購入時にボーナスコインを獲得することができます。

コミュニティに参加する場合は以下のリンクをクリック。
プレセール:https://buy.bigeyes.space/
ウェブサイト:https://bigeyes.space/
テレグラム:https://t.me/BIGEYESOFFICIAL


免責事項:この記事は「Big Eyes」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Tron CEOに対する「不信感」高まる|パーティ参加報道に続き「買収費用未払い」疑惑も

Tron CEOに対する「不信感」高まる|パーティ参加報道に続き「買収費用未払い」疑惑も

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

ビットフライヤー「Lightning FX/Futuresの新規利用受付」を再開|記念キャンペーンも

ビットフライヤー「Lightning FX/Futuresの新規利用受付」を再開|記念キャンペーンも

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

NFT・暗号資産の損益計算サービス「Settler会計」モニター参加者募集開始

NFT・暗号資産の損益計算サービス「Settler会計」モニター参加者募集開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

イーサリアム(ETH)は有価証券に分類される?「米SECが調査中」との報告

イーサリアム(ETH)は有価証券に分類される?「米SECが調査中」との報告

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す