イーロン・マスク氏の発表を受けドージコイン急騰|彼の影響力はビッグアイズコインに届くのか?

by BITTIMES

イーロン・マスク氏は世界一の富豪として主流メディアでの地位を固めました。2022年8月時点でイーロン・マスク氏の純資産は2,540億ドルで、ジェフ・ベゾス氏を900億ドル上回っています。イーロン・マスクしが巨万の富を築いたため、彼のフォロワーも増加しました。TeslaのCEOは現在、ツイッターで1億人という驚異的なフォロワー数を誇っています。これは仮想通貨にとって何を意味するのでしょうか?

マスク氏はこれまでドージコイン(DOGE)と波乱に満ちた関係を築いてきましたが、ほとんどのケースでドージコインはイーロン・マスク氏のサポートによって大幅な価格上昇を記録してきました。テスラ社のCEOでもあるマスク氏がTwitterの買収取引をほぼ確定させたことによって、ドージコイン価格は7日間で3.91%上昇しました。

過去にイーロン・マスク氏がミームコインに与えた影響を考慮して、ビッグアイズコイン(BIG)にも同じようなことが起こると期待できるでしょうか?ビッグアイズコインはドージコインとは異なり、そのエコシステムにおける実用性に焦点を当てた新しいミームトークンとなっています。この記事ではドージコインとビッグアイズコインについて考察し、イーロン・マスク氏の影響力がこの新しいミームトークンにも及ぶのかどうかを検証します。

ビッグアイズの持続可能性は著名人から支持を集める可能性がある

セレブの人々は持続可能な暗号資産に惹かれています。そのような持続可能性はビッグアイズコインでも見つけることができます。このプラットフォームはそのトークンの5%を含むチャリティーウォレットを導入しています。プラットフォームがローンチすると、これらのトークンは海洋保護チャリティーに直接送られます。追加資金はビッグアイズコインプラットフォームのNFT税手数料からチャリティーウォレットに送られる予定です。

さらに、ビッグアイズコインはイーサリアム(ETH)のブロックチェーン上に構築されます。昔のイーサリアムブロックチェーンは、取引速度が遅く、二酸化炭素排出量が多いことで有名でしたが、イーサリアム2.0の性能は格段に向上しています。イーサリアムブロックチェーンのカーボンフットプリントは99.95%削減され、イーサリアムとビッグアイズコインの持続可能性を向上させました。

ビッグアイズコインが持続可能なエコシステムを維持すれば、イーロン・マスク氏から注目を浴び、トークンの価値が急上昇する可能性があります。電気自動車製造会社のCEOであるイーロン・マスク氏は、過去に環境保護を支持することを表明しています。

ドージコイン急成長の記録

Dogecoin

ドージコインはJackson Palmer氏とBilly Markus氏によるジョークで市場に登場しましたが、その後は急速にその名声を高めていきました。有名になって以来、ドージコインは価格変動の犠牲となっています。2021年5月、DOGEには0.731578ドルの価値がありましたが、記事執筆時点でDOGEには0.07756ドルの価値しかありません。

ドージコインは価格変動に苦しんでいますが、そのコミュニティは強固であり、ドージコインは時価総額ランキングのトップ10にランクインしています。また、著名人のサポートもドージコインの成功に貢献しており、スヌープ・ドッグ氏とイーロン・マスク氏もミームコインの大規模な価格上昇に貢献しています。

イーロン・マスク氏のツイッター買収のニュースを受けて、ドージコインはポジティブなトレンドを継続しており、現在は時価総額ランキング第9位の暗号資産であるソラナ(SOL)を追い抜く可能性も出てきています。

最終的な感想

ドージコインは全てのミームコインが目指す最高レベルのコインです。その軽快な性質と楽しい特徴は、著名人からも定期的な支持も得ており、忠実な支持者を築くのに役立っています。

しかし、ビッグアイズコインは他のミームコインが見落としているユーティリティをそのエコシステムに導入しています。また、この新しいトークンは持続可能性も作り出しているため、環境保護に携わる著名人を惹きつける可能性もあります。このプラットフォームが目標を堅持すれば、イーロン・マスク氏の影響がビッグアイズコインに及ぶかもしれません。

ビッグアイズコイン(BIG)の詳細については以下のリンク先ページをご覧ください。
プレセール:https://buy.bigeyes.space/
ウェブサイト:https://bigeyes.space/
テレグラム:https://t.me/BIGEYESOFFICIAL


免責事項:この記事は「Big Eyes」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Symbol基盤のNFTをもっと簡単に「ONEPLATE」提供へ:NFTDrive×フードNFTコンソーシアム

Symbol基盤のNFTをもっと簡単に「ONEPLATE」提供へ:NFTDrive×フードNFTコンソーシアム

新作NFTカードゲーム「マイクリプトサーガ」オフィシャルサービス開始

新作NFTカードゲーム「マイクリプトサーガ」オフィシャルサービス開始

Coincheckが「人気のブロックチェーンゲーム」とコラボ|プレゼント企画を実施

Coincheckが「人気のブロックチェーンゲーム」とコラボ|プレゼント企画を実施

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

LINE BITMAX Wallet「NFTマーケット」提供へ|デジタルトークンの売買が可能に

LINE BITMAX Wallet「NFTマーケット」提供へ|デジタルトークンの売買が可能に

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す