Metacade(MCADE)が公式にプレセールを開始。2023年の人気クリプトトークンに?

by BITTIMES

2021年、Solanaの価格は約2ドルから250ドル超へと、約17,500%の大幅な上昇を遂げました。投資が急増する過程で、多くの新しい億万長者も生まれました。こうなると誰もが「クリプトトークンとユーティリティトークンの、2023年の人気銘柄は何になるのか?」という疑問を持ち始めます。

この記事では「Metacade(MCADE)」という、驚くべき新プラットフォームについてご紹介します。

待望のプレセールが本日ついに開始された事で、メタバース上におけるゲーム革命についての多くの議論が暗号通貨業界で巻き起こっています。これがなぜ大きな可能性を持つ投資であるのかについて、明確に解説していきます。

Metacadeとは何か?

基本的にMetacadeは、Web3における初めてのコミュニティ・アーケードです。 あなたが子供の頃に友達と何時間も過ごした(あるいは『ターミネーター2』のような名作で観たような)、あの高揚感のあるゲームセンターのようなメタバースになるでしょう。

Metacadeでは友達と遊んだり、様々な新しいゲームをプレイしたり、あなたのような人材を雇いたいと考えている、ゲーム開発のリーダー達と知り合う事もできます。GameFiに求めるものの全てが、ここにあるのです。

MCADEユーティリティトークンを利用している当プラットフォームでは、正規の方法でコミュニティ全体に参加できるだけでなく、このMetacadeプラットフォームの成長により直接利益を得る事ができます。

なぜMetacadeが2023年の人気銘柄になれるのか?

もし万能なユーティリティトークンを求めているなら、MetacadeのMCADEは注目株です。このクリプトトークンが2023年に飛躍すると期待される、主な理由をいくつか紹介します。

あらゆる興味に対応したゲーム群

他メタバースのプロジェクトは、後から拡張するための自由や想像性がほとんどない、単一のスタンドアロンなゲームを構築しているだけです。しかしMetacadeは広範囲にわたる複数のゲームタイトルを、同じメタバース内でプレイできる環境を作り出すことにより、数歩先を行っています。

そのためMetacadeは、あらゆる興味とバックグラウンドを持つ、多種多様なゲーマーにアピールできるユニバーサルなプラットフォームとなっています。筋金入りのゲーマー向けに厳しいトーナメントやイベントを主催する場合、もしくはリラックスした気楽なゲームがしたい場合でも、Metacadeは全てのカテゴリーと興味レベルを自動で調整します。これはWeb3の他のGameFiプロジェクトには見られない特徴です。

投資という観点では、一つのゲームの人気に左右されないので、リスクが大幅に低くなります。1本の映画ではなく、Netflix自体に投資するようなものだからです。

Metagrants

Metacadeは、ユーザーがWeb3ゲームの分野で新たなキャリアを築けるように支援するだけではありません。Metagrantsという独創的なプログラムを通じて、プラットフォーム上でのWeb3ゲームの本質的な発展も見守っていく予定です。

Metagrantsは、有望なゲーム開発者が凄いアイデアを具現化し、Metacade上で公開するために必要な資金も提供します。そしてコミュニティは気に入ったゲームや、開発段階を見てみたいものに対する投票が可能となっています。

資金調達については、MCADEクリプトトークンを取引通貨として使用する予定です。これはコミュニティへの還元と、Metacade に斬新な大ヒット作をもたらすのに役立ちます。

ゲーム制作者は、ユーザーからのフィードバックに耳を傾けるものです。しかしさらに次のレベルへと進み、コミュニティが何を作るかを決定できるという事になるのです。

プレイして稼ぐ(play-to-earn)

またMetacadeはプラットフォーム全体で "プレイして稼ぐ(play-to-earn)"の側面を推進していますが、ある種"関わって稼ぐ(contribute-to-earn)"のような変化を加えています。基本的にMetacadeと、それを取り巻く幅広いコミュニティに関与するだけで報酬を得ることができるのです。

これはゲーム内での、特定の目標を達成することに対する報酬を意味する場合もあります。たとえば特定のゲームの建設的なレビューや、攻略法を書くのを手伝うことで、MCADE暗号トークンを受け取ったりすることも可能です。これはユーザー達がMetacadeへと何度も戻ってきてくれる、その一因にもなるでしょう。

コミュニティによる、コミュニティのための

MetacadeはWeb3ゲームの世界における真のリーダーとしての地位を確立した後、プロジェクトの運営をコミュニティに譲り渡すことも計画しています。

重要な役割は忠実なコミュニティメンバーに引き継がれ、コミュニティが望む方向へと新たなプロジェクトを導くことができるようになります。

またトークンの保有者は、都度プラットフォームが直面する重要な問題について投票する機会を得ます。このようにMetacadeは、他のほとんどのゲームプロジェクトが試みて来なかった方法により、100%コミュニティ中心であるユニークなプロジェクトとなっているのです。

Web3のGameFiキャリアハブ

そしてMetacadeは、GameFiプロジェクト開発者のための中心的な開発拠点となります。また開発者の成長と繁栄を支援する、重要な人材の供給源となるべく準備を進めています。

あなたがゲーマーであれば、ゲームテスターやアニメーター、デザイナーになりたいと思った事があるかもしれません。Metacadeはそのような方々のために、あらゆる分野をカバーする手助けをしたいと考えています。

将来的に当プラットフォームは、その範囲をさらに拡大する予定です。開発サイクルに関する重要な要素を、Metacade のアーケード環境に組み込むことで、あなたの興味に直接関連した雇用を見つけられる可能性があります。自分の好きな空間で、興味のあるゲームをテストプレイしながら、報酬が得られるのを想像してみてください。

先見の明があります

最後になりますが、当記事の執筆時点では、MetacadeのMCADEトークンのプレセールは始まったばかりです。そのため、認定済みの早期割引を手に入れる素晴らしいチャンスはまだあります。

9回あるセールのステージにおいて、14億トークンが入手可能です。これは全トークン内における70%に相当します。 現在のベータセールのステージでは、1USDTで125MCADEという、高額なトークンが手に入ります。しかしステージが上がるごとに額は下がっていき、最終的には1USDTで50MCADEとなりますので、まさに早い者勝ちとなります。

Metacadeに投資すべきか?

誰にも未来を予測することはできません。だからこそ、投資をする前に適切なリスク分析を行うことが常に重要です。

とは言うものの、MetacadeとMCADE暗号トークンについては、好ましい要素が本当にたくさんあるのです。

この完璧なエコシステムは独自のゲームタイトル群の発表をサポートし、真に民主的なWeb3ゲームコミュニティのハブとして、社交、ゲーム、そして専門家の成長をも支援していきます。このプラットフォームに期待できる事は非常に多いのです。

プレセールが始まったばかりの、熱狂が始まる前の今こそが、大バーゲンでお得に遊ぶ絶好のチャンスと言えるでしょう。Metacadeは、2023年の最も人気のあるクリプトトークンの1つに成長し、その過程において新たな富を築く可能性を秘めています。

Metacadeプレセール参加へのリンクはこちら


免責事項:この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ共同創設者「米SECのステーキング規制」にコメント|ADAは問題ない?

カルダノ共同創設者「米SECのステーキング規制」にコメント|ADAは問題ない?

Bitcoin MinetrixがUniswapでローンチ!チームはBTCMTXの10%トークン焼却を発表

Bitcoin MinetrixがUniswapでローンチ!チームはBTCMTXの10%トークン焼却を発表

COTI:カルダノ基盤DEX「WingRiders」と提携|Djed統合可能性を探る

COTI:カルダノ基盤DEX「WingRiders」と提携|Djed統合可能性を探る

ビットコインマイニング協議会(BMC)発足|イーロン・マスク氏は関与せず

ビットコインマイニング協議会(BMC)発足|イーロン・マスク氏は関与せず

米金融大手「BNY Mellon」暗号資産カストディプラットフォームを発表

米金融大手「BNY Mellon」暗号資産カストディプラットフォームを発表

Rakuten NFT:3Dで鑑賞できる「3D NFT」提供開始|AR機能も利用可能に

Rakuten NFT:3Dで鑑賞できる「3D NFT」提供開始|AR機能も利用可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

クラウドマイニングとは?MAR Miningで1日1,000ドルを稼ぐ方法

クラウドマイニングとは?MAR Miningで1日1,000ドルを稼ぐ方法

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

ハードウェアウォレットのTangem「仮想通貨決済」に対応|SOL・DOGE・SHIBなども利用可能

ハードウェアウォレットのTangem「仮想通貨決済」に対応|SOL・DOGE・SHIBなども利用可能

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ワールドコイン(WLD)「PayPal・OpenAIとの提携」を検討=報道

ワールドコイン(WLD)「PayPal・OpenAIとの提携」を検討=報道

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

X Payments「必要とされるすべての機能」を提供予定|決済・資産運用なども可能に?

X Payments「必要とされるすべての機能」を提供予定|決済・資産運用なども可能に?

フィンテックの未来が見える「Wiki Finance Expo 香港 2024」香港が再び世界の脚光を浴びる

フィンテックの未来が見える「Wiki Finance Expo 香港 2024」香港が再び世界の脚光を浴びる

仮想通貨でプリペイド決済「Slash Vプリカ SHOP」提供開始:Slash × ライフカード

仮想通貨でプリペイド決済「Slash Vプリカ SHOP」提供開始:Slash × ライフカード

ルナクラシックのラリーとディップ:注目が集まるビットボット仮想通貨プレセール

ルナクラシックのラリーとディップ:注目が集まるビットボット仮想通貨プレセール

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す