メタケードの強みはP2Eゲームにあり|2023年の投資を成功させよう

by BITTIMES   

ゲーム業界は2,000億ドル規模まで拡大してきました。そして今後数年間で劇的な成長を遂げる事は多くの人が予想をしている事でしょう。

しかし、どの分野にも欠点があるようにゲームも業界にもあります。ブロックチェーン技術は大企業のみに集中する利益をゲームプレイヤーの手にも行き渡らせることができるため、ゲーム業界のパワーバランスを回復することができると期待されています。

P2E(遊んで稼ぐ)ゲームは、従来のゲーム業界を覆す勢いを持っています。利益を最大化させたいと考えているなら、注目のP2Eゲームに関与している投資先を探すことが成功の近道に繋がるのではないでしょうか。

※この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

メタケードとは

先日公開されたメタケードホワイトペーパーにより、業界の専門家たちに明確なプロジェクトの方向性を示すことができました。メタケードの主な戦略は「強力なコミュニティを成長させながら、メタバース内で最大規模のP2Eゲームアーケードを構築すること」です。最終的には、DAOになりプラットフォームを実行する主要な役割と責任をコミュニティユーザーに引き継ぐ計画を立てています。

メタケードで報酬を得る方法はゲームプレイだけではなく、プラットフォーム全体のアクションに対しても報酬が発生する仕組みとなっています。プレイヤーには競争性の高いゲームや賞金トーナメントで報酬を得る機会が与えられます。そしてもちろん、ゲームをプレイせずとも報酬がもらえる機会はたくさんあります。ゲームのレビューを書いたり、他のメンバーとやり取りしたりするなど、プラットフォームで活発に活動をする事でコミュニティへの貢献として報酬が与えられます。

メタケードの仕組み

報酬に対する革新的なアプローチは、すべてのユーザーに一連のインセンティブを提供し、メタケードのエコシステム全体の改善を常に推進します。これにより、積極的なフィードバックループが完成します。ユーザーに報酬の機会を与える事で、多くの新規ユーザーの獲得に成功します。そして新規のユーザーがさらにコミュニティでの活動を行うことで、プラットフォームの成長を大きく後押しします。

MCADEトークンはメタケードプロジェクト内で通貨としての役割をします。これはプレイヤーがプラットフォームを利用する際に、頻繁の使用されることになります。トーナメントへの参加・商品の購入・報酬の受け取りなど、行われるあらゆる価値交換のユースケースがあります。

さらに保有者はMCADEをステーキングできるため、投資家が長期にわたってトークンを保持する価値が出てきます。MCADEの流通供給が希薄化するのを防ぐために、すべての投資家にステーブルコインで発行されるステーキング報酬の保持を奨励しています。

メタケードは、最高のP2Eゲームを備えたアーケードの立ち上げに着手しましたが、長期的にP2Eゲームでプロジェクトを維持するための戦略も持っています。推進する主な要因は、メタグラントプログラムにあります。これにより、ゲーム開発者はコミュニティに新しいゲーム案を示すことができます。MCADEを保有しているユーザーは、人気投票にてどのゲーム案に開発資金を提供するか決定することができます。

この端から端まで考え抜かれた戦略は、多くの投資家をメタバースに惹きつける理由となっています。プレセールがわずか10週間で450万ドルを調達をした事にも納得がいきます。

MCADEはどのくらい上昇するのか

ゲーム業界は既に2000億ドルの規模にまで大きくなっており、今後さらなる成長も期待されています。もしメタケードがその市場のほんの1%でも確保できれば、MCADE保有者にとって驚異的な利益を生み出す事になります。

メタケードのトークンエコノミーは、投資家が望む利益に到達できるよう設定されています。時価総額が20億ドル(ゲーム市場全体の1%)に達したとすれば、MCADEの価格は1ドルに急騰することになります。これは、MCADE価格がプレセールのベータ段階から125倍という信じられないほどの上昇を記録する事を意味します。

メタケードへの投資は将来性あり

非常に高い将来性を兼ねたメタケードは投資家の強い期待と相まって、成功することを約束されたプロジェクトと言えます。プラットフォームが引き続き、巨大なアーケードの上に構築される事は、MCADEの価格上昇を後押しする要因になるでしょう。これらの理由により、メタケードは今イチオシの投資すべき銘柄として注目されています。

メタケードの詳細はこちらから確認できます。


免責事項:この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

Bitget:透明性を高めるために「マークルツリープルーフ・オブ・リザーブ」を公表

Bitget:透明性を高めるために「マークルツリープルーフ・オブ・リザーブ」を公表

仮想通貨取引における「強気(Bull)」の意味とは?

仮想通貨取引における「強気(Bull)」の意味とは?

ポリゴンとアルトシグナルの価格予測:2025年の仮想通貨市場はどうなるのか?

ポリゴンとアルトシグナルの価格予測:2025年の仮想通貨市場はどうなるのか?

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

2024年の勝者?成長が期待されるベストICO

2024年の勝者?成長が期待されるベストICO

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bitcoin MinetrixのクラウドマイニングとBitcoinの半減期がプロジェクトへもたらす恩恵

Bitcoin MinetrixのクラウドマイニングとBitcoinの半減期がプロジェクトへもたらす恩恵

Terraform Labs:法的問題解決に向け米国で破産申請「事業継続の方針」も強調

Terraform Labs:法的問題解決に向け米国で破産申請「事業継続の方針」も強調

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

コインチェック:再生不動産NFT「LIFULL STAY MEMBERSHIP」取扱いへ|第1弾はサウナ付き物件

コインチェック:再生不動産NFT「LIFULL STAY MEMBERSHIP」取扱いへ|第1弾はサウナ付き物件

第1四半期終了前に日本のペペコイン投資家の注目がミームネータープレセールに集まる

第1四半期終了前に日本のペペコイン投資家の注目がミームネータープレセールに集まる

チリーズ(Chiliz/CHZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チリーズ(Chiliz/CHZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

OpenAIの動画生成AI「Sora」が影響?ワールドコイン(WLD)価格高騰

OpenAIの動画生成AI「Sora」が影響?ワールドコイン(WLD)価格高騰

シバイヌ(SHIB)DeFiプラットフォーム「K9 Finance」とパートナーシップ締結

シバイヌ(SHIB)DeFiプラットフォーム「K9 Finance」とパートナーシップ締結

ソラナ価格の下落によりボンクの価格が急降下する中、ミームネーターはプレセールで最高値を更新

ソラナ価格の下落によりボンクの価格が急降下する中、ミームネーターはプレセールで最高値を更新

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す