メガコインとなる可能性を秘めた柴ミーム|XRPの価格上昇が垣間見せる未来

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

仮想通貨の世界は、2022年の猛烈な弱気相場によって引き起こされた眠りから再び盛り上がってきています。中でも、市場回復の引き金となった出来事の一つとしてXRP価格の上昇が挙げられます。

発行元のリップルラボがニューヨークの裁判所から受けた有利な判決を受けて、XRPやミームコインなどのアルトコインの価値が急上昇しました。またマンハッタンの裁判所の判決は、リップルラボのXRPトークンの公的取引所での販売は連邦証券法に準拠していると述べ、これにより96%の価格急騰が起こりました。

柴ミーム(SHMU)は、この動きを受けて急成長するミームコインのひとつです。犬をテーマにした画期的な新しいミームコインは、まさに唯一無二の存在として注目を集めています。

インターネットミーム文化の魅力的で抗いがたい魅力と人工知能(AI)を組み合わせたこのプロジェクトは、一般販売に先駆けてわずか14週間で377万ドルの資金を集めています。

XRP価格の上昇に端を発した市場心理の改善は、2023年以降、柴ミームのような仮想通貨にどのような影響を与えるのでしょうか?この記事では、深く掘り下げて解説します。

柴ミーム(SHMU)とは?

仮想通貨市場で特徴的な分野としてミームコインがあります。誰もが共感できるインターネットのミームをブランド化したこれらのユーモアのあるトークンは、仮想通貨に興味がないユーザー層をWeb3に取り込む役割を担っています。

ミームコインは、柴犬コインで有名な柴アーミーのように、ミームを盛り上げるコミュニティと、そのミームが持つトレンド化する可能性にアピール力が重要な要因になります。

結局のところ、その宣伝と同じ程度の価値しかないとも考えられます。熱狂が冷め、マーケティング活動の弱体化によって投資家の関心が薄れれば、自然消滅することさえあります。

これが、柴ミームが現在市場に出回っている99.9%のミームコインと一線を画す点です。柴ミームは、AIを搭載したセンチメント分析を使用してインターネット上の言及を探し出し、人々が柴ミームに対してどう考えているのか判断をします。

そして、自然言語処理(NLP)を活用しているプロトコルを使い、コンテンツの調整やオンライン配信をすることで、コミュニティを巻き込み他の人々の考えに良い影響を与えます。

柴ミームは本質的に、他のミームコインがやったことのないような、マーケティングと広報戦略を自ら行います。ミームコイン市場におけるAIの斬新な使用例であり、勢いと購買圧力を維持するために人間の努力に大きく依存している他よりも、頭一つ抜きん出た位置づけにあります。

さらに柴ミームは、プレセールに毎日0.000225ドルの値上げを組み込みました。0.011125ドルで始まり、プレセール終了時には0.0379ドルにまで上昇します。この日毎の値上げにより、早期に参加した人はトークンの価値がすぐに上がり始めることが保証されます。

柴ミームの仕組みについて

柴ミームのSHMUトークンは、プロジェクトのユーザーインターフェースへのアクセスを提供します。オンライン感情、マイルストーン、マーケティング戦略、キャンペーン目標(洗練されたAIアルゴリズムから導き出される)を追跡することができます。

AIを搭載したダッシュボードでは、アルゴリズムと対話が可能で時間の経過とともに精度は向上していきます。また、柴ミームが現在どのプラットフォームでマーケティング戦略を実施しているかの情報を見ることが可能です。

ダッシュボードには、マーケティング活動の最新情報がリアルタイムで表示されるほか、オンラインプラットフォーム上でのユーザーとの会話も表示されます。

SHMU保有者は、トークンをパッシブ利回りのためのステーキングに使用することができます。さらにプロジェクトについてまだ未知なコミュニティや潜在的な投資家にフィードバックを提供し、関与することで追加でSHMUトークンを受け取るシステムも存在します。

柴ミーム価格予測:柴ミームは2025年に1ドルに到達する?

柴ミームのようなミームコインでは、放物線を描くような価格上昇が起きる場合があります。それは同系統のコインであるドージコインや柴犬コインが既に証明済みしています。

ペペコインがローンチから3週間で7,000%上昇したことを覚えていますか?残念ながら、それ以降はパッとした上昇もなく勢いを失っているのが現状ですが。

大きく異なる点として、柴ミームほどAIを創造的に活用したミームコインは他にないと言うことです。それがドージコインでも柴犬コインそしてペペコインであってもです。

トークンが上場すると、その価格は高騰します。SHMUのような自立したマーケティングエンジンを持つトークンが上場すれば、どれほどの価格になるか想像してみてください。2025年の強気相場が到来すれば、1ドルは十分にあり得る話ではないでしょうか。

より保守的な見積もりであっても、柴ミームはそれまでに0.40ドルから0.50ドルのレンジになるとされています。SHMUトークンが0.01ドルでローンチされたことを考えると、0.50ドルはローンチ価格から4,900%の上昇を意味します。

XRPとは?

XRPは、Ripple Labsなどが活用していることでも知られるトークンであり、価値の保存とグローバルな決済を迅速かつ効率的に行うための手段として開発されました。特徴として、ほぼ瞬時に取引が完了すること、堅牢なスケーラビリティ、マイクロペイメントをサポートするわずかな取引手数料があります。

XRPの価格は2014年以来長い道のりを歩み、0.002ドルから現在約0.50ドルまで取引され、約24,900%の上昇を示しました。今日、XRPは時価総額で5番目に大きい仮想通貨であり、仮想通貨界の主役の中でその地位をしっかりと確立しています。

XRP価格予測:2025年には1ドルに到達するのか?

SECとの戦いに勝利して以来、実現可能なものからとんでもないものまで、さまざまな価格予測が飛び交っています。

1ドルは、現在から2025年までの現実的なXRP価格予測言えるでしょう。もしXRPがSECとの闘いに終止符を打てば、強気の予測ではXRPの価格予測は2.50ドル程度になるでしょう。

柴ミームとXRPの未来

リップル社がSECとの法廷闘争に決定的な勝利を収めようと収めまいと、XRPはすでに270億ドルという巨額の時価総額に阻まれています。

XRPが2018年の史上最高値である3.40ドルを超えるには、イーサリアムの2,000億ドルの時価総額を超えなければなりません。その資金は一体どこから降ってくるのでしょうか。

一方柴ミームは、ICO段階のトークンとして、プレセールを開催しており一部の投資家たちから注目をされ始めています。ペペコインや柴犬コインのようなトークンが証明しているように50倍は可能性の範囲内です。

現在のトークンの価格は0.0334ドルで、柴ミームのような大きな可能性を提供するより優れたミームコインを見つけるのは困難を極めることでしょう。

SHMUの詳細はこちらから


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビッグアイズ - Cosmosプロジェクト超えを目指すイーサリアム上に構築された価格予測に優れた新しいミームプロトコル

ビッグアイズ - Cosmosプロジェクト超えを目指すイーサリアム上に構築された価格予測に優れた新しいミームプロトコル

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

「Bybit」の新機能で仮想通貨からの利益を増幅させる

「Bybit」の新機能で仮想通貨からの利益を増幅させる

2022年の価格急騰で注目される「Nexus Dubai Project(NXD)」

2022年の価格急騰で注目される「Nexus Dubai Project(NXD)」

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

アルトシグナルのASIトークンプレセール|オンライントレードで成功を狙う投資家が注目する理由

アルトシグナルのASIトークンプレセール|オンライントレードで成功を狙う投資家が注目する理由

注目度の高い仮想通貨ニュース

フロキ(FLOKI)過去最高値更新|DWF Labsが「1,200万ドル相当の購入」を決定

フロキ(FLOKI)過去最高値更新|DWF Labsが「1,200万ドル相当の購入」を決定

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

OKCoinJapan:トンコイン(TON)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:トンコイン(TON)取扱いへ|複数のサービスでサポート

ビットコイン:次の強気相場のピークはいつ?15万ドルに向けた価格上昇予想

ビットコイン:次の強気相場のピークはいつ?15万ドルに向けた価格上昇予想

Rebel Satoshi(RBLZ)がFLOKI・BONKなどのアルトコインを上回る?専門家の予想

Rebel Satoshi(RBLZ)がFLOKI・BONKなどのアルトコインを上回る?専門家の予想

カルダノ(ADA)は世界的な分散型文明に「ヴォルテール時代の到来」迫る

カルダノ(ADA)は世界的な分散型文明に「ヴォルテール時代の到来」迫る

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

新しいソラナL2「SolanaVM」プレセール初日に75万ドルを調達|SolanaのTVLは先月40%急上昇

新しいソラナL2「SolanaVM」プレセール初日に75万ドルを調達|SolanaのTVLは先月40%急上昇

新しいミームコイン「PlayDoge」がプレセールを開始!数時間で20万ドルを調達で次のFlokiと話題に

新しいミームコイン「PlayDoge」がプレセールを開始!数時間で20万ドルを調達で次のFlokiと話題に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す