史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

ビットコインドックは、ビットコインブロックチェーン上というOG仮想通貨プレセールの座を手にした結果で大きく反響を呼んだ。デビューした週だけですでに310万ドルを集め、この調子が続けば歴史にその名を残すことになるかもしれない。

0DOGトークンを0.0198ドルという割安な価格で確保できる早期投資家への大規模なリターンを予測し、興味を持った投資家がざわついているようだ。予測はBRC-20トークンの革新的な使用方法と、ビットコイン・ネットワークの安全性と認知度に基づいている。市場の興味を引くものがあるとすれば、それは技術革新、面白さ、そして仮想通貨に熱狂的であるという点だろう。

ノスタルジーと革新の出会い

またプロジェクトは、0DOGトークン保有者のみが利用可能な中毒性を生むように設計されたゲームを配信する予定だ。ビットコインドックがGameFi分野の進行中のトレンドに乗ることができれば(現在すべてが上昇している)、これはプロジェクトの成功にとって非常に良い前兆となるだろう。

ビットコインドックのゲームデザインはノスタルジックで、ゲームをプレイするのが待ちきれない。自発的な中毒とでも言おうか。誰もがちょっとしたノスタルジアが大好きだ。そして、それを仮想通貨とPvPの楽しさと結びつけることができれば、それは本当の勝者と言えるのではないだろうか。

そして、このプロジェクトにはNFTの側面もある。NFTの復活を望む声がある一方で(高く買って安く売りたいその一心で)、最後のトレンドで巻き起こった狂気を否定することはできない。

プロジェクトは市場全体を活性化させ、ERC-20からBRC-20に乗り換えて、多くの人々を億り人にするというかなり大胆な野心を持っている。そして間違いなく、ビットコインドックの10,000の強力なコレクションのひとつを買っておけばよかったと思う人が出てくる可能性はあるかもしれない。ちなみに我々のお気に入りはにソーセージ犬だ。

オンチェーン資産とオフチェーンの円滑性

ビットコインゲームはちょっとした地雷原だ。取り組んでいる開発者について知っている人なら、それが間違いなく初期段階であることを知っているだろう。しかし同時に、ビットコインをめぐる2024年の非常に強気なセンチメントに乗る大きなチャンスがここにはある。

ビットコインドックは、オフチェーンとオンチェーンのアクティビティを巧みにミックスすることで、ビットコイン自体のプレッシャーを軽減することでこれを実現する。つまり、とんでもないガスを支払うことになるのであれば、適切なレイヤー2で実行する(これはホワイトペーパー通りに計画されており、当初はBase、Polygon、zkSyncに焦点を当てている)。

また開発者はNFTの資産をオンチェーンに維持し、所有権と取引の安全性と不変性を保証すると同時に、繁殖、競争、社会的交流などのオフチェーン活動により、典型的なブロックチェーンの減速から解放されたスムーズでテンポの速い体験を保証する。このスマートな分割は、シームレスなゲーム体験を提供しながらブロックチェーン技術の利点を最大化し、ビットコインドックをGameFiの中で際立たせている。

ビットコインドックがGameFiの急成長に貢献

GameFi分野は、ゲームと金融の融合に惹かれるゲームプレイヤーや投資家からの関心が高まっており、2031年までに900億ドル(約9.6兆円)に達する大規模な成長を遂げると予測されている。

ビットコインドックは、同業他社のプロジェクトから簡単に活気を奪えるような、新鮮で新しいものを携えてやってくる。プロジェクトのテレグラムコミュニティーを見てみると、投資家と詳細に注目する筋金入りのゲームコミュニティーの両方からの熱心な支持が集まってるようだ。

プロジェクトの詳細が書かれたホワイトペーパーと、新技術のトライアルに対する楽しくも真剣なアプローチは、2024年のビットコインの時流を捉えると同時に、誰もが手に入れたいと思わせるように、驚くほどうまく位置づけられている。

これほどの短期間で310万ドルを調達する事は滅多になく、この背後にいる人々はフェアプレーだ。明らかな比較対象として、12月に1億600万ドルもの資金を集めたビットコインキャット(Bitcoin Cats)がある。その成功が再現されるなら、ビットコインドックの投資家はその前足を叩いて喜ぶことになるかもしれない。

ビットコインドックは集団をリードできるか?

ビットコインドック(Bitcoin Dogs)がビットコインネットワークを利用することで、多くの関心を集めることが期待され、NFTへの斬新な新しいアプローチと、多くの観客にアピールするゲームデザインと相まって、プロジェクトの注目度は上がるかもしれない。

新しいことに挑戦し、新しい技術を取り入れつつも、そのルーツに忠実であり続けるという点では、ビットコインドックは先頭を走っていると言えるのかもしれない。310万ドルの調達とカウントで、このプロジェクトは2024年に期待される上昇相場を前に大きなことを成し遂げようとしている。

ビットコインドッグ(Bitcoin Dogs)の詳細は公式サイトからどうぞ。


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitget:現物取引のイノベーションゾーンを拡大

Bitget:現物取引のイノベーションゾーンを拡大

トッププラットフォームがIEOを立ち上げ|Platinum Q DAO研究チームが「BTCNEXT」を選択

トッププラットフォームがIEOを立ち上げ|Platinum Q DAO研究チームが「BTCNEXT」を選択

今後の強気相場到来に向けて、今注目の仮想通貨8選:2022年12月

今後の強気相場到来に向けて、今注目の仮想通貨8選:2022年12月

ポルカドット、ソラナ、そしてメタケード(MCADE)はサム・バンクマン・フリードの逮捕騒動を経て、どう動くのか

ポルカドット、ソラナ、そしてメタケード(MCADE)はサム・バンクマン・フリードの逮捕騒動を経て、どう動くのか

Universal Robots「UR5ロボット」のアプリケーション

Universal Robots「UR5ロボット」のアプリケーション

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

ドラゴンのミームコインSMOGがラリーを開始、SPONGEも200%の上昇を記録

ドラゴンのミームコインSMOGがラリーを開始、SPONGEも200%の上昇を記録

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す