DFINITY Foundationがインターネットコンピュータ上の分散型グローバルアクセラレーションプラットフォームであるOlympusを発表

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

スイスの非営利研究開発組織であり、Internet Computer Blockchain(ICP)の主要な貢献者であるDFINITY Foundation(DFINITY)は、本日、Web3の初の分散型オンチェーン・グロー バル・アクセラレーション・プラットフォームである「Olympus Acceleration Platform」の立ち上げを発表しました。

Olympusは、複数のエコシステムでのWeb3技術の開発と採用をサポートします。このアクセラレーション・プラットフォームはその種の最初のものであり、世界中のチームが自分たちのアクセラレータ・プログラムを組織して立ち上げるために使用されます。

Olympusの初期運営資金は、アジアにおけるWeb3とAIのエコシステムを育成するICP Asia Allianceに割り当てられた既存の1,500万ドルで賄われます。

今後は、EU、MENA、アフリカ、アメリカの提案された同盟の立ち上げに伴い、新たな資金配分が行われ、ICPのグローバルな展開が固められます。

2024年末までに、このプラットフォームは分散型自治組織(DAO)に移行します。助成金に依存せず、将来のコホートはネイティブトークン発行イベント(TGE)によって資金提供され、その後、コミュニティからの資金調達が行われます。これにより、すべての利害関係者がプラットフォームの成功に恩恵を受けることができます。

新しいWeb3製品の立ち上げサイクルに向けて設計されたOlympusは、グラント、クラウドファンディング、VC投資、紹介などをすべて1つの場所で、しかもオンチェーンで提供することで、 オープンで持続可能なプロジェクトのアクセラレーションを提供します。

このプラットフォームは、世界40か国以上からのベストプロジェクトを集め、分散型のスタートアップアクセラレータネットワークに参加し、資金を調達し、人材にアクセスし、さまざまなコミュニティやエコシステムを横断して相互作用することができます。

一方、プラットフォーム上の投資家は、完全透明でグローバルに審査された取引への早期アクセスを獲得し、その可視性を高めることができます。

DFINITY Foundationの創設者であるDominic Williamsは以下のようにコメントしています。

Olympus Accelerationプラットフォームは分散化、イノベーション、起業家精神を促進し、私たちは皆、Olympusを通じてInternet Computerやその他のエコシステムでの次世代プロジェクトの成長を見守るのを楽しみにしています。

Web3ベースのグローバルプラットフォームを作成することで、トップの人材、プロジェクト、投資家、メンターを集めて、信頼性のあるトラストレスなマーケットプレイスを提供し、すべての適格なプロジェクトに平等な機会とアクセスを提供できます。

従来のアクセラレータプログラムは組織に運営されており、多くは持続可能ではなく、助成金に依存しています。 Olympusは新しいモデルです。そのため、私は特にメンターとして参加し、次世代の創業者たちと自分の経験を共有することを楽しみにしています。

施策の実行に対し、承認が必要な既存のアクセラレータープログラムとは異なり、Olympusは、プロジェクト、メンター、投資家が自由に対話できるオープンステークモデルを採用し、承認不要のエコシステムの包括性と無制限の統合を可能にします。

マルチチェーンインフラストラクチャを利用することで、プロジェクトは早期のクラウドファンディングを通じて資金の獲得を実現し、成長指標のオンチェーン検証を可能にし、プラットフォームの信頼性のある永続的なレーティングループによるさらなる検証により、コミュニティメンバー、投資家、メンター、ユーザー自身がプロジェクトを評価することができます。

このようなマルチチェーンインフラストラクチャとオンチェーン検証は、Internet Computer Protocolの技術によってユニークに強化されています。

このプラットフォームの立ち上げは、一連のパートナーとサポーターによって支えられています。これには、香港に拠点を置くブロックチェーンインキュベーションアクセラレータおよび投資 会社であり、Web3の最高のプロジェクトと革新的なチームを発見し、投資し、育成することを目指すWeb3Labsなどが含まれます。

DFINITYとWeb3Labsは、昨年創設されたICP Asia Allianceに参加し、アジアでブロックチェーンのイノベーションを促進するための戦略的パートナーシップを最近発表しました。最初の複数のWeb3スタートアップアクセラレータプログラムは、ICP HubsおよびWeb3Labsなどのパートナーによって、このプラットフォームを通じて運営される予定です。

このプラットフォームに参加したい創業者や開発者は、こちらからプロジェクトを提出することができます。詳細については、【https://internetcomputer.org/olympus】をご覧ください。

DFINITY Foundationについて】

DFINITY Foundationは、主要な暗号学者、コンピュータサイエンティスト、分散コンピューティングの専門家からなる非営利組織です。DFINITY Foundationは、ブロックチェーン業界で最大のR&Dオペレーションを誇り、多くの従業員がIBM ResearchやGoogleから来ています。

Foundationの従業員は1,600以上の論文と250以上の特許を出願しています。Foundationの本部はチューリッヒにあり、サンフランシスコにも研究センターがあります。クラウドコンピューティングを完全に分散化された状態に移行させることを使命とし、Foundationはその経験を生かしてInternet Computerを作成し、現在はネットワークへの主要な貢献者として活動しています。

お問い合わせはこちらから
comms@dfinity.org


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitget「AFKDAOによる初の上場投票」を開始|BGBをさらに強化するための一歩

Bitget「AFKDAOによる初の上場投票」を開始|BGBをさらに強化するための一歩

Crossway Global「12月に初のDAO製品を発売し、Defi市場に参入する」と発表

Crossway Global「12月に初のDAO製品を発売し、Defi市場に参入する」と発表

Poodl Inuの急成長に投資家が期待、POODLはミームコイン市場のスターになれるのか?

Poodl Inuの急成長に投資家が期待、POODLはミームコイン市場のスターになれるのか?

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

Spongeの価格が1ヶ月で180%の上昇を記録、V2ローンチに向けてステーキングは400万ドルを達成

Spongeの価格が1ヶ月で180%の上昇を記録、V2ローンチに向けてステーキングは400万ドルを達成

ApeCoin(APE)は2ドルのサポートを維持|VC Spectra(SPCT)が7月の成長で期待される理由は?

ApeCoin(APE)は2ドルのサポートを維持|VC Spectra(SPCT)が7月の成長で期待される理由は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

X Payments「必要とされるすべての機能」を提供予定|決済・資産運用なども可能に?

X Payments「必要とされるすべての機能」を提供予定|決済・資産運用なども可能に?

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

米オクラホマ州「仮想通貨の基本的権利を保護する法案」を可決

米オクラホマ州「仮想通貨の基本的権利を保護する法案」を可決

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す