革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixのプレセールが最終段階へ

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

Bitcoin Minetrix($BTCMTX、ビットコイン・マイントリックス)は、Bitcoin(BTC、ビットコイン)のマイニング(採掘)をよりシンプルにした新しい仮想通貨プロジェクトです。

昨年の9月から39のステージからなる長期間のプレセールを行っていますが、ついに最終段階となり、終了までのカウントダウンがされています。

本記事では、そのような$BTCMTXのプレセールに関する最新情報をお届けします。

残り1週間をきったBTCMTXのプレセール

Bitcoin Minetrixの画像

仮想通貨のプレセールでは珍しく7ヶ月にも及ぶ長い販売期間を設けている$BTCMTXですが、プレセールは最終段階を迎えて4月28日に終了する予定となっています。

現在は、1BTCMTXあたり0.0148ドルで販売されていますが、プロジェクトはすでに1300万ドル以上の資金を調達しており、投資家たちの強い関心が表れています。

一部の仮想通貨アナリストたちの間では、プレセール終了後の急成長が予測がされています。

日本の仮想通貨系ユーチューバーであるマルチインカムサラリーマン蜂野一さん(登録者数1万9000人以上)のチャンネルでもBitcoin Minetrixプロジェクトの紹介がされているので、興味のある方はぜひご覧ください。

Bitcoin Minetrixの魅力とは?

Bitcoin Minetrixは、Bitcoinのマイニング方法の1つである「クラウドマイニング」を、初心者でも使いやすいようにシンプルかつ安全にした仮想通貨プロジェクトです。

クラウドマイニングとは、専門の業者などへ投資をしてマイニングを代行してもらい、その見返りとして報酬の分配を受ける方法です。

従来のマイニング方法では、高価な機材や専門知識を要するため、初心者が参入しづらいことが課題としてあげられていました。

Bitcoin Minetrixのクラウドマイニングでは専門的なハードウェアや知識が必要なく、ユーザーフレンドリーな仕組みが提供されています。

このシステムは、マイニングして稼ぐStake-to-Mine(ステーク・トゥ・マイン)と呼ばれ、ユーザーは$BTCMTXをステーキングすることで、マイニング報酬を得ることができます。

具体的には、$BTCMTXをステーキングするとクラウドマイニングクレジットが付与され、それらを焼却するとマイニングパワーに交換でき、マイニング報酬を獲得します。

ステーキング報酬は、現在53%からなるAPY(年間利回り)とステーキングプールにおけるシェア率によって決定され、2年かけて支払われていきます。

また、$BTCMTXはEthereum(ETH、イーサリアム)上で稼働しており、マイニングクレジットは取引不可能なERC20トークンで支払われるため、ハッキングなどのリスクを回避、安全性が保証されています。

Bitcoin Minetrixの画像

BTCのトレンドもBTCMTXの成長を促すか

先週、BTCは4年に1度の半減期を迎え、マイニング報酬が半分となって市場に出回るBitcoinの供給量が実質的に減少しました。

BTCの価格は本稿執筆時点で6万5789ドルと、市場の大きな期待に反して落ち着いた動きを見せていますが、今後Bitcoinの価格が上昇するとマイニングの需要が高まり、$BTCMTXの購入を検討する投資家は増えていくでしょう。

プレセール終了後の$BTCMTXの動向に、多くの投資家たちが注目しています。

Bitcoin Minetrixの詳細はこちら


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドージコインとBNBが急騰、ビッグアイズコインのプレセールは参加すべきか?

ドージコインとBNBが急騰、ビッグアイズコインのプレセールは参加すべきか?

取引所への上場間近!メタケード(MCADE)は優れたパフォーマンスを発揮できるのか

取引所への上場間近!メタケード(MCADE)は優れたパフォーマンスを発揮できるのか

Girlesのトークンプロジェクト「プレセールで120万ドル超の資金調達」に成功

Girlesのトークンプロジェクト「プレセールで120万ドル超の資金調達」に成功

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年に大きな成長の見込み

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年に大きな成長の見込み

ドージ系最新マルチチェーン・ミームコインDogeverseのプレセールが500万ドルを突破!

ドージ系最新マルチチェーン・ミームコインDogeverseのプレセールが500万ドルを突破!

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

注目度の高い仮想通貨ニュース

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

メルカリ「イーサリアム(ETH)の取引サービス」提供開始|売上金などで1円から売買可能

メルカリ「イーサリアム(ETH)の取引サービス」提供開始|売上金などで1円から売買可能

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

JPYCをデジタルカーボンクレジット決済に活用|三菱UFJ信託銀行など5社が共同検討開始

JPYCをデジタルカーボンクレジット決済に活用|三菱UFJ信託銀行など5社が共同検討開始

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

バイナンスジャパン「MASK・CYBER」取扱いへ|サイバーコネクトは国内初上場

バイナンスジャパン「MASK・CYBER」取扱いへ|サイバーコネクトは国内初上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す