ミームネーター上場:PEPE超えを目指すプロジェクトについて知っておくべき事

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

待望のミームコイン、ミームネーター(MMTR)が5月29日午後3時(UTC)にユニスワップ(Uniswap)MEXC取引所に上場した。プレセールの参加者は、ミームネーターの公式ウェブサイトからトークンを受け取ることができる。

トークンの請求と上場はMMTRの価格を保護するために調整され、請求されたトークンが正式上場前に流通市場に出回らないようにした。これはMMTRの強力な価格予測を支える要因の一つである。

ノスタルジックな90年代を思い起こさせるストーリー、デフレ下のトークノミクス、そしてAI技術搭載のゲームを備えたこの新しいミームコインは、競合他社を颯爽と追い抜く可能性があると期待されている。

ミームネーターはPEPE超えをどう目指すのか

時価総額が今や60億ドルに迫るPEPEは、今月に大暴騰を背景に史上最高値を更新した。PEPEは1月以来10倍に急騰、最安値から新記録の高値まで530倍という目を見張る上昇を見せた。しかしその一方では、多様なユーティリティを備えたミームネーターが、PEPEの驚異的な成功に迫る可能性があると注目されている。

この優位性は、MMTRトークンの背後にある製品と物語から生まれている。ミームネーターは、役に立たない派生ミームコインが乱立する2077年から戻ってきた。2024年の現在、ミームネーターは、形だけのミームコインを一掃するためにここにいる。さらにミームネーターは、NFTコレクションや、ライバルのミームコインを象徴的に破壊するAI搭載ゲームも提供している。

これらのユーティリティは、情報発信元がXアカウントとウェブサイトに限定されている。このトークンは、まさにミームの力だけで成長しており、これは注目に値する。それでも、PEPEが具体的なユーティリティがないにもかかわらずこのようなパフォーマンスを見せている事実は、MMTRの可能性を示す要因になるのかもしれない。

MMTRトークノミクスが大きな成長を見せる?

ミームネーターが四半期ごとにトークンを燃やすということは、MMTRの供給が常に制限されることを意味し、長期的に価格を維持、そして押し上げる動きが促進される。PEPEは同様の仕組みで成功を収めており、開発者は昨年末に約7兆トークンを燃やした。

ミームネーターの有利なステーキングプールも供給を抑制する。新たなプールは、驚くべき60%のAPYリターンレートを提供、ユーザーは6ヶ月間トークンをロックアップすることで、これらの利益にアクセスすることができる。これは事実上トークンを流通から排除し、MMTRの価格に大きな希少性と上昇圧力をもたらす要因となるかもしれない。

需要面では、上場と同時に買い圧力がミームネーターを高みに押し上げるという説が数多くある。3月に完売したプレセールの調達総額は770万ドルだった。ディスコードテレグラムX(Twitter)では合計約14万人以上のコミュニティがあり、一部のアナリストいわく、上場日にはさらなる数の投資家が注目する可能性がある。

また、ミーム戦争ゲームやミームネーターが近々発表するNFTコレクションによっても需要が生まれるはずだ。ブロックチェーンゲームファンを引き込むことでミームコイン愛好家だけでなく、プロジェクトの参加者の幅を広げる要因となる。さらに現在、1日平均800万ドルの売上を誇るNFT市場も資本豊富な需要源となる可能性がある。

市場状況が追い風となる予感

ミームネータが飛躍を見せる可能性は、他のミームコインのパフォーマンスと、より広い仮想通貨市場の好調な状況によって強調されている。

PEPEが生み出した500倍以上の利益は、ミームコイン分野では決して珍しいことではなく、2024年市場のスターであるBONKは、最安値から3月の史上最高値0.00004547ドルまで500倍の急騰を記録した。BONKの時価総額は報道時点で20億ドルを超えており、現在の市場環境においてミームネーターの時価総額10億ドルという目標は、超えられないハードルではないのかもしれない。

1月のETF承認によって始まった今年の仮想通貨市場の記録的なパフォーマンスの原動力となったビットコイン。この代表的なトークンは減速の兆しを見せず、半減の影響がまだ織り込まれていない現在でも、史上最高値を更新している。

イーサリアムETFも承認されたばかり。ビットコインETFが何であれ、これは主流の銘柄採用にとって大きな勝利だ。この動きから、ミームネーターのようなERC-20トークンに注目が集まる可能性はある。

ミームネーターは可能性を秘めた投資機会?

上場日にミームネーターを購入することは、現在の仮想通貨市場のトレンドを利用する機会の1つである。プレセールが順調に進めば、買い熱狂を引き起こすように、もし価格急騰が起これば、MMTRはすぐにでも大きな飛躍を見せるかもしれない。

随時更新されるX公式アカウントからの発表は見逃さないようフォローしておいてはどうだろうか。また、ミームネーターが隔週で開催するAMAでは、このトークンについて必要な情報をすべて入手できるので、こちらもまたチェックしておくといいのかもしれない。

Memeinator(ミームネーター)の公式サイトをチェック。


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アナリストの見解:柴ミームとチンプジーの未来は?

アナリストの見解:柴ミームとチンプジーの未来は?

旧勢力と新勢力:イーサリアムとビットコインが爆発する中、ビッグアイズコインは彼らと共に頂点に立てるのか?

旧勢力と新勢力:イーサリアムとビットコインが爆発する中、ビッグアイズコインは彼らと共に頂点に立てるのか?

2023年に向けて、今後注目の仮想通貨プロジェクトは何?

2023年に向けて、今後注目の仮想通貨プロジェクトは何?

Bitgetがレオ・メッシと提携

Bitgetがレオ・メッシと提携

ミームネイターマニア:日本のトレーダーが注目する仮想通貨?

ミームネイターマニア:日本のトレーダーが注目する仮想通貨?

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMMビットコイン「約482億円相当のビットコイン」が不正流出【公式発表あり】

DMMビットコイン「約482億円相当のビットコイン」が不正流出【公式発表あり】

AI取引の可能性を見出した投資家がビットボット仮想通貨プレセールに注目

AI取引の可能性を見出した投資家がビットボット仮想通貨プレセールに注目

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEXTools:SHIB関連の分散型取引所「ShibaSwap」をサポート

DEXTools:SHIB関連の分散型取引所「ShibaSwap」をサポート

犬系ミームコイン「PlayDoge」先行販売で1週間で180万ドルを調達!次の注目仮想通貨となるか?

犬系ミームコイン「PlayDoge」先行販売で1週間で180万ドルを調達!次の注目仮想通貨となるか?

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

GMO:暗号資産を獲得できる「ブロックチェーンゲームPARK」複数の連携サービスで提供開始

GMO:暗号資産を獲得できる「ブロックチェーンゲームPARK」複数の連携サービスで提供開始

世界初のSolana向けEVM互換L2「Solana VM」2024年にリリース予定|$SVMプレセールで100万ドル以上を調達

世界初のSolana向けEVM互換L2「Solana VM」2024年にリリース予定|$SVMプレセールで100万ドル以上を調達

Semler Scientific:ビットコイン投資を加速「最大1.5億ドルの資金調達」も計画

Semler Scientific:ビットコイン投資を加速「最大1.5億ドルの資金調達」も計画

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・ETH・SHIB・SOL」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・ETH・SHIB・SOL」などの注目記事

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す