Pepe Unchained($PEPU)のプレセールが220万ドルを突破!次に急成長するミームコインとして投資家は期待

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

Pepe Unchained($PEPU、ぺぺアンチェーンド)は、プレセール開始からわずか19日で220万ドルを超える資金調達に成功しました。この驚くべき成果は、同プロジェクトへの期待の高さを示しています。

Pepe Unchainedは、Ethereum(ETH、イーサリアム)チェーン上に独自のレイヤー2ブロックチェーンを構築することで、トランザクションの高速化および低コスト化を実現し、ミームコイン業界に革命を起こそうとしています。

同プロジェクトは、ミームコイン市場における時価総額ランキング3位のPepe($PEPE、ペペ)のアップグレード版として登場したことで、プレセール初期から大きな注目を集めました。

その結果、本稿執筆時点における資金調達額は220万ドルの大台を突破し、1日あたりの平均流入額は約111,000ドルを記録しています。$PEPUトークンは、今後仮想通貨市場のトップミームコインの1つに成長する可能性があると期待されており、その潜在的価値に多くの投資家が注目し始めています。

現在、$PEPUは1トークンあたり0.0082596ドルで取引されています。トークンを購入する際は公式サイトにてご利用中の仮想通貨ウォレットを接続後、ETH、USDT、BNBが利用可能です。

Pepe Unchainedが注目を集める理由とは?

Pepe Unchainedの画像

Pepe Unchainedのレイヤー2ブロックチェーンは、トランザクションの高速化と取引手数料の低コスト化を実現することで、従来の仮想通貨が抱えていた技術的課題に取り組んでいます。

これにより、$PEPUはEthereumの100倍のトランザクション速度を実現し、取引時に発生するガス代を大幅に削減することが可能になります。

Pepe Unchainedは、レイヤー2ブロックチェーンにリリースされた最初のミームコインとして注目を集めており、ミームコイン業界に革命を起こす潜在的価値を秘めています。

$PEPUは技術的な優位性だけでなく、プレセールに参加する投資家に大きなインセンティブを提供しています。その1つがステーキング報酬です。

プレセールに参加した$PEPUトークン保有者は、一時的にトークンをエコシステムに預け入れる(ロックする)ことで、高い年間利回り(APY)によるステーキング報酬を得ることができます。この仕組みは投資家に$PEPUトークンを購入および長期保有するインセンティブを提供しており、多くの初期投資家がプレセールに参加する理由の1つとなっています。

Pepe Unchainedのホワイトペーパーによると、総供給量80億トークンのうち、30%(24億トークン)がステーキング報酬に分配されることが計画されています。

Pepe Unchainedの画像

本稿執筆時点でのAPYは817%です。ただし、APYはプレセール参加者が増えるに従って徐々に減少する傾向にあるため、早期参加をするほど高いAPYによるステーキング報酬を受け取れるようになっています。

Pepe Unchainedは、TwitterやTelegramのコミュニティが急速に成長する中で、ミームコインのバイラル性を活かし、堅実なサポート基盤を築いています。多くの仮想通貨インフルエンサーや専門家も$PEPUの将来性に注目しており、その知名度と信頼性は時間とともに高まっています。

人気YouTuberのJacob Crypto Buryは、自身のYouTubeチャンネルで$PEPUが次の10倍のミームコインになる可能性について言及しています。

日本人向けの解説動画は少ないものの、以下のYouTube動画で$PEPUの詳細情報について解説しているので、参考にしてみてください。

ペペコインの成功例が$PEPUの成長を後押し

Pepe Unchainedの画像

オリジナルの$PEPEやPepeCoin($PEPECOIN、ペペコイン)など、ペペをテーマにしたコインは目覚ましい成長を遂げ、同セクターが秘める潜在的価値を証明してきました。

実際、2023年4月に発売された$PEPEは1年間で456%の上昇率を記録し、$PEPECOINにいたっては過去1年間で9,193%という驚異的な上昇率を遂げています。

これらの過去のペペコインの成功例が、将来的な$PEPUの価格高騰を示唆しています。

Pepe Unchainedは2回の監査を受けており、この透明性により投資家は同プロジェクトに安心して参加することができます。

Pepe Unchainedの最新情報は、X(旧Twitter)Telegramでご確認ください。

$PEPUの公式サイトはこちら


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

投資家が6月に購入を検討している5つのアルトコインとは?

投資家が6月に購入を検討している5つのアルトコインとは?

ウォールストリートミームと柴ミーム: 二つのプレセールを比較

ウォールストリートミームと柴ミーム: 二つのプレセールを比較

Sui主催「京都ビルダーハウス」に参加すべき5つの理由|世界中のSui開発者とつながるチャンス

Sui主催「京都ビルダーハウス」に参加すべき5つの理由|世界中のSui開発者とつながるチャンス

ピギーバンクスター(PIGS)がローンチ:注目の新しいミームコイン

ピギーバンクスター(PIGS)がローンチ:注目の新しいミームコイン

2023年から2030年までの価格予測:アルトシグナル・ディセントラランド・ビットコインはポートフォリオ構成の候補?

2023年から2030年までの価格予測:アルトシグナル・ディセントラランド・ビットコインはポートフォリオ構成の候補?

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説