F2PoolでSegwit開始!ワン氏「coreは私を愛していない」

by BITTIMES

4月14日、世界 2位のマイナー企業 F2Pool が Segwit の導入があまり進んでいないことを考慮し、ビットコインとライトコインで Segwit のシグナリングを開始した。


このニュースは F2Pool の共同設立者兼オーナーである Wang Chun(ワン・チュン氏)がツイートしたことで、各メディアが取り上げ一気に拡散した。
全ビットコインの 18.7%は F2Pool によって採掘されたものであり、同社は全期間の採掘量でいえば Antpool 以上の世界最大のマイナー企業である。
今回、F2Pool の Segwit への参加は市場にどのような影響を与えるのだろうか。

Wang Chun「Bitcoin Coreは私を愛していない」

今回、F2Pool の Segwit 導入が話題になった原因は Wang Chun氏の4月13日のツイートである。


このツイート上では「 Segwit は災害になる。」「 私は Core に最善を尽くした。しかし coer は私を愛していません」な批判的な発言を行い
彼は「マイナーの大半が Segwit に反対するならば、開発者コミュニティは代替的な解決策を見つけなければならない」と語っている。

Segwit導入でビットコイン価格は高騰するのか?

F2Pool が Segwit のシグナリングを開始したことが拡散されて、市場に影響が出ると予想されていたが価格に大きな変化は出なかった。
これは市場に導入するためには、あと 58%もの支持を集めなければいけないことが原因だろう。
現在、Segwit は支持派が 37%、反対派 4%、準備中が 35%となっており、実行支持率の 95%までは程遠い。

UASFが現実的か?

Segwit 導入には2017年の11月までに実行支持率を達成しなければいけないという期限がある。
現状、Bitcoin Unlimited の最大のサポーターである Antpool がマイニング量の約 20%を獲得していることを考えれるとこの数値は現実的ではない。
そこで解決策として出されているのが UASF だ。
UASF に関しては別の記事で詳細に説明をしているので詳しくりしたい場合は下記リンクより読んでいただきたい。
→「 UASF(ユーザー・アクティベイテッド・ソフトフォーク)とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨交換業者にbitFlyerら11社が登録完了

仮想通貨交換業者にbitFlyerら11社が登録完了

ビットコイン価格は今後3年間で「大幅に」上昇する|Circle CEO:Jeremy Allaire

ビットコイン価格は今後3年間で「大幅に」上昇する|Circle CEO:Jeremy Allaire

仮想通貨でランボルギーニの「史上最速モデル」が買える!BCH・ETHにも対応

仮想通貨でランボルギーニの「史上最速モデル」が買える!BCH・ETHにも対応

ビットコインゴールドとは?「新しい通貨の誕生」

ビットコインゴールドとは?「新しい通貨の誕生」

ビットコインATMの設置数が3,000台を超える|日本での普及率は?

ビットコインATMの設置数が3,000台を超える|日本での普及率は?

全米最強の投資家ビル・ミラー「アルトコインのほとんどは無価値である」

全米最強の投資家ビル・ミラー「アルトコインのほとんどは無価値である」

注目度の高い仮想通貨ニュース

郵便局で「仮想通貨の購入」が可能に|今後はXRPなども販売予定:リヒテンシュタイン

郵便局で「仮想通貨の購入」が可能に|今後はXRPなども販売予定:リヒテンシュタイン

【戦略ゲーム編】イーサリアム(ETH)が稼げる「DApps」まとめ

【戦略ゲーム編】イーサリアム(ETH)が稼げる「DApps」まとめ

Bakkt(バックト)ビットコイン先物商品の「詳細情報」を公開

Bakkt(バックト)ビットコイン先物商品の「詳細情報」を公開

【収集・育成ゲーム編】イーサリアム(ETH)が稼げる「DApps」まとめ

【収集・育成ゲーム編】イーサリアム(ETH)が稼げる「DApps」まとめ

トロン(TRX)は「niTROn SUMMIT」でDAppの発展をサポートし、開発環境を再構築する

トロン(TRX)は「niTROn SUMMIT」でDAppの発展をサポートし、開発環境を再構築する

エストニアの仮想通貨取引所「Kriptomat」リップル(XRP)の取り扱い開始

エストニアの仮想通貨取引所「Kriptomat」リップル(XRP)の取り扱い開始

【2019年版】仮想通貨市場予測を公開「9つのポジティブ要因」で徐々に回復へ:Tom Lee

【2019年版】仮想通貨市場予測を公開「9つのポジティブ要因」で徐々に回復へ:Tom Lee

暗号資産の「規制明確化・税制変更」を求める要望を提出:新経済連盟

暗号資産の「規制明確化・税制変更」を求める要望を提出:新経済連盟

BINANCE(バイナンス)欧州市場へ進出「仮想通貨と法定通貨」の取引ペアを提供

BINANCE(バイナンス)欧州市場へ進出「仮想通貨と法定通貨」の取引ペアを提供

話題のブロックチェーンスマホが日本上陸「FINNEY™」販売開始:SIRIN LABS

話題のブロックチェーンスマホが日本上陸「FINNEY™」販売開始:SIRIN LABS

仮想通貨取引を「監視可能」に|南アフリカ中央銀行が規制提案

仮想通貨取引を「監視可能」に|南アフリカ中央銀行が規制提案

ラスベガスで進む「ブロックチェーン計画」新たなエンターテイメント都市を目指す

ラスベガスで進む「ブロックチェーン計画」新たなエンターテイメント都市を目指す

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

人気のタグから探す