LINEがビットコイン(仮想通貨)での決済導入を検討中

by akiko

利用者数が世界で 1億人を超える、無料通話・メールアプリの「LINE(ライン)」は、ビットコイン(bitcoin/BTC)などの仮想通貨を自社の電子マネーに組み込むことにより、
LINE を通じた決済や支払いを可能にするようなサービスの導入を検討しており「具体的な連携の方法などについて、国内外の仮想通貨取引業者と協議している」と複数の関係者が明らかにしました。

既に、LINE アプリ上でつながっているユーザー(友だち)への送金や、加盟店で買い物できるサービス「LINE Pay(ラインペイ)」などを展開しており、その中に仮想通貨での決済や支払いサービスを組み込むことで利便性を高め、使用頻度を上げるなどの狙いがあるのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン手数料100倍問題解決へ、新技術で手数料が安くなる

ビットコイン手数料100倍問題解決へ、新技術で手数料が安くなる

仮想通貨の新しい保管方法|NFCチップ

仮想通貨の新しい保管方法|NFCチップ

世界初、空港内のショップで仮想通貨決済を導入したオーストラリア

世界初、空港内のショップで仮想通貨決済を導入したオーストラリア

Coinbaseが新しく仮想通貨決済サービスを発表

Coinbaseが新しく仮想通貨決済サービスを発表

ぐるなびがビットコイン決済導入へ 2020年の東京オリンピックまでに5万店が目標

ぐるなびがビットコイン決済導入へ 2020年の東京オリンピックまでに5万店が目標

韓国の仮想通貨取引所Bithumbがキオスク事業に進出

韓国の仮想通貨取引所Bithumbがキオスク事業に進出

注目度の高い仮想通貨ニュース

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

金融庁はバイナンスに対して日本での営業を中止するよう警告

金融庁はバイナンスに対して日本での営業を中止するよう警告

「証券コンソーシアム」がさらに拡大し全35社に|SBI Ripple Asia

「証券コンソーシアム」がさらに拡大し全35社に|SBI Ripple Asia

財務省は仮想通貨の海外送金に新たなルールを明示する

財務省は仮想通貨の海外送金に新たなルールを明示する

ビットコイン(BTC)が今後も上昇する7つ理由|価格予測

ビットコイン(BTC)が今後も上昇する7つ理由|価格予測

米国のトランプ大統領が仮想通貨ペトロの購入を禁止

米国のトランプ大統領が仮想通貨ペトロの購入を禁止

RippleNetとは?|各ソリューションの特徴や違い

RippleNetとは?|各ソリューションの特徴や違い

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

4月12日に多くの仮想通貨が高騰|待望の第二ラウンド開始か?

4月12日に多くの仮想通貨が高騰|待望の第二ラウンド開始か?

仮想通貨取引所Huobi(フオビ)はイギリスのロンドンへ進出

仮想通貨取引所Huobi(フオビ)はイギリスのロンドンへ進出

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す