2017年中にビットコイン価格が1BTC50万円を超える可能性も!

by BITTIMES   

2016年末、ビニー・リンガム氏が「 2017年中に米ドル/ビットコインで価格が 2倍に、それ以外の通貨であれば 4倍以上の価格になる可能性がある。」と発言しました。詳細
リンガム氏は、Civic.com(シビックドットコム)CEOを務めながら投資家としても活躍し、また暗号通貨の専門家でもあります。
彼は2015年にはプレゼンテーション番組「TED」にてビットコインについてプレゼンを行なっています。(以下は、その時のプレゼンの動画)

彼は2016年末のビットコイン価格上昇によって 1000ドルを超えることをすでに5月の段階で予想し、自身のブログに公開をしていました。
もしも、専門家の彼の予想通りになれば、円/ビットコインの価格は今年中に軽く50万円を超えることになります。
彼はどの様な根拠でこの価格を打ち出したのでしょうか、彼のビットコイン理論について今回は詳しく調べてみました。

ビットコイン価格が2017年に上がる根拠

リンガム氏は「2017年末までに3000ドルになる」とビットコインの価格について強く主張しました。
彼の主張の根拠は複数ありますが、いくつかを例に出すと
・ビットコインはこれまで多少の価格の上下はあるものの、緩やかに長時間をかけて価格が上がり続けている。
・ビットコイン取引を規制する国も出てくる可能性があるが、規制された結果、需要が高まり更に希少性を上昇させる。
・ビットコインの価格が上がれば上がるほど、ビットコインの需要が高まり、更なる価格の上昇を呼び起こす。
・ビットコインのマイニングに必要な経費はどこの国でもある程度一定であり(電気代以外)。金以上の平等性を保てる通貨になれる。
など、多くの「ビットコイン価格が上昇する要素」を話しています。

リンガム氏がビットコインに期待すること

ビニー氏はビットコインを「現在は希少価値のある商品だ」と話しています。
現状、ビットコインは普通の通貨と比べて使用できるお店が限られ、かつ認知度もまだまだ低いため、現状「投資できる商品(価格が上がる投資商品)」として位置付けています。
しかし、ビットコインの認知度が高まり、価格が安定し、日常生活でビットコインを何不自由なく使える様になるとビットコインは「通貨」になり得ると彼は考えています。
また、今月4日にリンガム氏は「ビットコイン価格が 2017年3月までに2000ドル(約23万円)を超えなければバブルではない。」とネット上で発言していることからも、
今月に起きた価格の急騰も、彼にとってはあくまで「予想の範囲内」だったということなのでしょう。
向こう2ヶ月間、ビットコイン円相場がどうなるか続けて動向を観察していきましょう。

ビットコイン(BTC)の購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

CoinBest(コインベスト)「iPhone版の暗号資産取引アプリ」提供開始

CoinBest(コインベスト)「iPhone版の暗号資産取引アプリ」提供開始

注目の「1万ドル」目前に迫る|ビットコイン価格、2019年最高値を更新

注目の「1万ドル」目前に迫る|ビットコイン価格、2019年最高値を更新

BitMEX:Blockstream社の「ビットコイン衛星システム」をテスト

BitMEX:Blockstream社の「ビットコイン衛星システム」をテスト

マネックス証券:暗号資産4銘柄の「差金決済取引(CFD)」提供へ=日経報道

マネックス証券:暗号資産4銘柄の「差金決済取引(CFD)」提供へ=日経報道

DeCurret:ビットコインや現金が貰える「2大キャンペーン」を開催【2019年11月1日〜】

DeCurret:ビットコインや現金が貰える「2大キャンペーン」を開催【2019年11月1日〜】

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月13日〜19日

注目度の高い仮想通貨ニュース

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

Amazon「デジタル通貨・ブロックチェーンのプロダクト責任者」を募集

Amazon「デジタル通貨・ブロックチェーンのプロダクト責任者」を募集

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

Valencia CF「Sociosロゴ付きの新ユニフォーム」公開|ファントークンも近日発行予定

Valencia CF「Sociosロゴ付きの新ユニフォーム」公開|ファントークンも近日発行予定

仮想通貨ATMの設置台数「24,000台」を突破|1年足らずで2倍以上に増加

仮想通貨ATMの設置台数「24,000台」を突破|1年足らずで2倍以上に増加

Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

DMMビットコイン:新規口座開設完了で「2,000円がもらえるキャンペーン」開始

DMMビットコイン:新規口座開設完了で「2,000円がもらえるキャンペーン」開始

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す