仮想通貨楽天コインをつくる構想を語った三木谷社長

by BITTIMES

楽天の三木谷浩史社長は27日、ブロックチェーンを使ってポイントなどを管理する楽天コインを開発する構想を語りました。

スペインのバルセロナで開催されているいる世界最大規模のモバイル機器展示会『Mobile World Congress 2018(MWC2018)』に登壇した楽天の三木谷浩史社長は、ブロックチェーンの技術と楽天ポイントをベースにした「楽天コイン」を開発する計画を明らかにしました。

導入時期に関しては言及していませんが、楽天コインを導入することによって、海外でも楽天ポイントを使用する事ができるようになる予定です。

楽天コインは仮想通貨の土台となる技術であるブロックチェーン技術をベースに開発される予定であり、国境を超えた幅広いシーンで利用できる通貨となる事が期待されています。

現在楽天市場では44,000の業者が商品を販売していますが、楽天コインを採用することでこれまでは利用できなかった国外でも楽天ポイントを使うことができるようになるため、国際事業の拡大を狙うことができ、今後Amazonのような世界的ネット通販市場構築につながる可能性もあります。

しかし三木谷氏はMWCでのスピーチの中で「Amazonとは非常に異なる」と強調しました。

「基本的に、私たちのコンセプトは小売業者と商人のネットワークを再構築することです。
私たちはそういったネットワークを遮断したくありませんが、促進剤として機能します。
これは私たちの哲学であり、単に社会に力を与えてより多くの利便性を提供するだけではありません。」

楽天コインが実際にリリースされるまでには少し時間がかかりますが、楽天グループは既に仮想通貨との関わりもあり、
bitFlyerを通して楽天サービスを利用すると、利用金額の0.6%分のビットコインがもらえるというサービスなどもあります。
ビットコイン取引量高 No.1 の仮想通貨取引所 bitFlyer(ビットフライヤー)の画像楽天のサービス利用でビットコインが貰える仮想通貨取引所 bitFlyer はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン技術専門の子会社を設立|LINE

ブロックチェーン技術専門の子会社を設立|LINE

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

仮想通貨ニュース週間まとめ|6月24日〜30日

仮想通貨ニュース週間まとめ|6月24日〜30日

ブロックチェーン技術で『信頼できるジュエリー業界』誕生か

ブロックチェーン技術で『信頼できるジュエリー業界』誕生か

イーサリアムとは今後いくらになるのか?予想価格は100倍越え

イーサリアムとは今後いくらになるのか?予想価格は100倍越え

DAG(有向非巡回グラフ)とは?

DAG(有向非巡回グラフ)とは?

注目度の高い仮想通貨ニュース

BitMEXのCEO「ビットコイン価格は2018年末までに550万円になる」

BitMEXのCEO「ビットコイン価格は2018年末までに550万円になる」

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

Blockchain研究チームを強化!Facebookの独自通貨発行も加速か?

Blockchain研究チームを強化!Facebookの独自通貨発行も加速か?

年金を仮想通貨投資へ!変化する高齢者の資産運用 〜お年玉がビットコインになる日〜

年金を仮想通貨投資へ!変化する高齢者の資産運用 〜お年玉がビットコインになる日〜

KuCoin(クーコイン)が日本向けサービスの終了を発表

KuCoin(クーコイン)が日本向けサービスの終了を発表

Elon Muskがイーサリアムの詐欺ボット技術に関心|Vitalik氏は失望

Elon Muskがイーサリアムの詐欺ボット技術に関心|Vitalik氏は失望

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

仮想通貨取引のGMOコイン「千葉ロッテマリーンズ」のオフィシャルスポンサーに就任

仮想通貨取引のGMOコイン「千葉ロッテマリーンズ」のオフィシャルスポンサーに就任

幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

Binance取引一時停止から再開|実行犯逮捕の懸賞金に「11億円」

Binance取引一時停止から再開|実行犯逮捕の懸賞金に「11億円」

Googleロンドン本社でCardanoやADAの未来を語る|Charles Hoskinson

Googleロンドン本社でCardanoやADAの未来を語る|Charles Hoskinson

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す