仮想通貨取引所OKExのCEOが辞任|取引量は世界一を記録

by BITTIMES

仮想通貨取引所OKExの最高経営責任者(CEO)である李書沸(リー・シューフェイ)氏は、24時間の取引量で世界一を記録したにも関わらず辞任することを発表しました。

OKEx最高経営責任者クリス・リー氏が辞表を提出

香港に拠点を置く仮想通貨取引所OKExの最高経営責任者(CEO)である李書沸(リー・シューフェイ)氏の辞表には「OKEXのCEO、OKCグループのCFO、当グループのすべての子会社の取締役の座席、および直ちに有効な機能を今日正式に辞任した」と記されています。

リー氏は、個人的な理由から新しい人生を始めるために辞任することを決めたと報じられています。

同氏は提出した辞表の中で「OKExで働けたことが最大の喜びと栄誉である」と語っており「家族との時間を過ごすために少しの間休憩した後、ブロックチェーンのコミュニティに戻ってくる」と述べていますが、辞任の詳しい理由については明らかにしていません。

24時間の取引量で世界一を記録

24時間ボリュームランキング24時間ボリュームランキング(coinmarketcap.comから)

Coinmarketcap.comのデータによると、OKExは過去24時間で2500億円以上の仮想通貨取引を処理しており、手数料のある仮想通貨市場において世界で最も取引量の多い仮想通貨取引所となっています。

OKExは過去数週間にわたり世界ランキングで登場しており、売上高で最も大きいされるBINANCE(バイナンス)を凌駕しています。

関係者からのコメント

OKExはリー氏について「OKExに入社して以来、優れたリーダーシップとビジネス管理能力でOKExのビジネスとグローバル開発に大きく貢献した」と称賛しています。

OKCグループは「過去1年半の期間における彼の貢献に心から感謝し、彼の将来的に幸せな生活を願っている」と語っています。

関係者たちはリー氏の門出を暖かい言葉で祝福していますが、一般の利用者たちの間では辞任の理由について様々な意見が交わされています。

(引用:bloomberg.com

仮想通貨取引所OKExの登録はこちらからどうぞ
>okex.com

圧倒的な人気を誇る仮想通貨取引所Binanceの登録ページはこちら

仮想通貨取引所Binanceの登録はこちら仮想通貨取引所Binanceこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SIRIN LABS Token(SRN)がCryptopia(クリプトピア)に上場

SIRIN LABS Token(SRN)がCryptopia(クリプトピア)に上場

スイスの金融市場監督機関が ICO の規制に関するガイドラインを発表

スイスの金融市場監督機関が ICO の規制に関するガイドラインを発表

世界初、空港内のショップで仮想通貨決済を導入したオーストラリア

世界初、空港内のショップで仮想通貨決済を導入したオーストラリア

Binance(バイナンス)の登録方法を画像付きで解説

Binance(バイナンス)の登録方法を画像付きで解説

スイスの大学がビットコインによる学費受付開始「仮想通貨大国への一歩」

スイスの大学がビットコインによる学費受付開始「仮想通貨大国への一歩」

ロシア「Ulmart」ビットコイン決済を決定

ロシア「Ulmart」ビットコイン決済を決定

注目度の高い仮想通貨ニュース

世界初!リップル基軸の仮想通貨取引所がインドに誕生

世界初!リップル基軸の仮想通貨取引所がインドに誕生

Weiss Ratingsが格付けを公開|ハードフォークへの懸念も

Weiss Ratingsが格付けを公開|ハードフォークへの懸念も

介護事業にもブロックチェーンを活用する時代へ|GladAge(GAC)プロジェクト

介護事業にもブロックチェーンを活用する時代へ|GladAge(GAC)プロジェクト

イーサリアム(ETH)のスマートコントラクトで重大なバグが発覚

イーサリアム(ETH)のスマートコントラクトで重大なバグが発覚

ブロックチェーン技術で『信頼できるジュエリー業界』誕生か

ブロックチェーン技術で『信頼できるジュエリー業界』誕生か

イーサリアムのブロックチェーンにエビやドラッグが負荷を与える

イーサリアムのブロックチェーンにエビやドラッグが負荷を与える

ビットコインキャッシュで簡単に寄付を募る|Akari-Pay

ビットコインキャッシュで簡単に寄付を募る|Akari-Pay

【速報】ゴールドマンサックスが仮想通貨取引の開始を発表

【速報】ゴールドマンサックスが仮想通貨取引の開始を発表

ナスダックCEOは仮想通貨取引所への参入も検討

ナスダックCEOは仮想通貨取引所への参入も検討

ブロックチェーンフレンドリーなヨーロッパ諸国ランキング|1位はスイスに

ブロックチェーンフレンドリーなヨーロッパ諸国ランキング|1位はスイスに

福利厚生にもブロックチェーン技術を活用|オーストラリア

福利厚生にもブロックチェーン技術を活用|オーストラリア

イーサリアムは絶対に証券ではない|イーサリアム財団共同設立者

イーサリアムは絶対に証券ではない|イーサリアム財団共同設立者

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す