HTC初のブロックチェーンスマートフォンExodusを発表

by BITTIMES   

多くのスマートフォンを開発しているHTCは、今後発売予定のExodusスマートフォンのすべてをブロックチェーンスマートフォンにすることを明らかにしました。

ブロックチェーンスマートフォン『Exodus(エクソダス)』

HTCのフィル・チェン氏は、ニューヨークで開催されたコンセンサス会議でHTC初となるブロックチェーンスマートフォン『Exodus(エクソダス)』を発表しました。

Exodusは、仮想通貨ウォレット、セキュアなハードウェアエンクレーブ、および相互運用性をサポートする今後のAndroid(アンドロイド)スマートフォンプロジェクトであり、セキュリティとデータ保護の高い基準を提供するとされています。

チェン氏は「スマートフォンは複数のブロックチェーンプロトコルで動作するだろう」と述べています。

Exodusのスマートフォンは、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)、Lightning Network(LN)、Dfinityネットワークなどをサポートして起動しますが、ブロックチェーンのエコシステム全体をサポートするために、今後数カ月間にさらに多くのパートナーシップが発表されると言われています。

DApps活用のためのスマホ

チェン氏はHorizo​​n Venturesで2年間勤務した後、新しい分散型チーフオフィサーとしてHTCに戻り、ブロックチェーンと仮想通貨への取り組みを推進しています。

Exodusは、消費者が分散型アプリケーション(DApps)を利用するためのネイティブブロックチェーンスマートフォンです。

HTCはユーザーが独自のIDとデータを所有し、クラウドではなく携帯電話に保管できるようにするデバイスを構築することを目標としています。

分散型社会の実現を目指す

チェン氏は彼らが目指している将来のヴィジョンについて次のように語っています。

「中央管理者の介入なしに、最終消費者がデータ閲覧履歴、ID、資産、財布、電子メール、メッセージングを本当に所有できる世界を目指したい」

「私たちに先駆けて多くの作業がありますが、モバイルハードウェアレイヤーが新しい分散型世界に大きく貢献できると私は信じています。」

HTC Exodusの価格は提示されていませんが、実際に発売される際の支払い手段として仮想通貨を受け入れる可能性があるとのことです。ユーザーはExodusのWebサイトでスマートフォンを予約することができます。

ExodusのWebサイトはこちら
>htcexodus.com

その他の企業も発売予定

ブロックチェーンスマートフォンはその他の企業も続々と開発を発表しています。

最も代表的なSIRIN LABSは、早ければ今年の10月にも発売が開始されると言われており、詳しいスペックなどの詳細も明らかにされています。

また大手スマートフォンメーカーであるHuawei(ファーウェイ)もブロックチェーンスマートフォンを開発中であると言われており、先日の発表では今後の新機種全てにビットコインウォレットが搭載されることが明らかになりました。

ビットコインなどの仮想通貨はbitFlyer(ビットフライヤー)で、日本では購入できないその他の仮想通貨はHuobi.pro(フォビ)での購入がおすすめです。

仮想通貨取引所bitFlyerの登録はこちら仮想通貨取引所bitFlyerの登録はこちら

仮想通貨取引所Huobi.proの登録はこちら仮想通貨取引所Huobi.proの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

セキュリティトークン取引所「大阪・神戸」に設立|SBI北尾社長の国際金融都市構想

セキュリティトークン取引所「大阪・神戸」に設立|SBI北尾社長の国際金融都市構想

ブロックチェーンで「音楽配信を効率化」Bluebox提供へ:Ditto Music

ブロックチェーンで「音楽配信を効率化」Bluebox提供へ:Ditto Music

TRON(TRX)アカウント数が「350万」を突破|メインネット公開から1年で急成長

TRON(TRX)アカウント数が「350万」を突破|メインネット公開から1年で急成長

トロン:分散型アプリ(DApp)「開発者コンテスト」結果発表|受賞作品公開へ

トロン:分散型アプリ(DApp)「開発者コンテスト」結果発表|受賞作品公開へ

HTCのブロックチェーンスマホ:デフォルトブラウザとして「Brave(ブレイブ)」を採用

HTCのブロックチェーンスマホ:デフォルトブラウザとして「Brave(ブレイブ)」を採用

タイ政府:ブロックチェーン活用した「電子到着ビザ」開発へ

タイ政府:ブロックチェーン活用した「電子到着ビザ」開発へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

インドネシア商業省:今後数ヶ月以内に「暗号資産取引所」開設へ=現地報道

インドネシア商業省:今後数ヶ月以内に「暗号資産取引所」開設へ=現地報道

イタリアの自動車メーカー「Fiat」EVドライバーに仮想通貨報酬を付与

イタリアの自動車メーカー「Fiat」EVドライバーに仮想通貨報酬を付与

FiNANCiE「NFTのオンチェーン対応+クリエイター支援サービス開始」を発表

FiNANCiE「NFTのオンチェーン対応+クリエイター支援サービス開始」を発表

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

米タイヤ・ホイール販売業者「DOGEなどの仮想通貨決済」に対応

米タイヤ・ホイール販売業者「DOGEなどの仮想通貨決済」に対応

Morgan Stanley:韓国大手暗号資産取引所「Bithumb」買収に向けて交渉か=報道

Morgan Stanley:韓国大手暗号資産取引所「Bithumb」買収に向けて交渉か=報道

米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

MCH+参画ブロックチェーンゲーム「Immutable X」にも対応へ|double jump.tokyoが提携拡大

MCH+参画ブロックチェーンゲーム「Immutable X」にも対応へ|double jump.tokyoが提携拡大

Braveクリエイターの「bitFlyer連携サービス」開始|登録・設定方法も画像付きで解説

Braveクリエイターの「bitFlyer連携サービス」開始|登録・設定方法も画像付きで解説

【Sorare】強豪サッカークラブ「AC Milan」のNFT選手カード販売開始

【Sorare】強豪サッカークラブ「AC Milan」のNFT選手カード販売開始

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体PFL「メインマッチ対戦カード」ファン投票で決定へ

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体PFL「メインマッチ対戦カード」ファン投票で決定へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す