マナ(MANA)が低迷している中メタケード(MCADE)は好調な滑り出し

by BITTIMES   

2022年、投資家はDecentraland(ディセントラランド)のプラットフォームの不安定さを痛感した年となりました。大きな利益が得られた後、通貨は90%以上の価値をを失いました。仮想通貨投資家は、通貨の価格が突然下落することにうんざりしていることでしょう。それこそが、Metacade(メタケード)のプレセールが注目を集めている理由です。

投資家はメタケード内で使用されるMCADEの価値がプレセール中に2倍になると予想しています。それに加えて、メタケードは Web3 の主力として大きな期待を集めており、長期的な投資先として注目されています。

※この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

ディセントラランド(Decentraland/MANA)とは

ディセントラランド(MANA)とは、ブロックチェーン上に存在する仮想世界です。ユーザーは売買・構築したり、デジタル資産で収益化を図ることが可能です。このプラットフォームではマナ(MANA)を通貨として土地を購入したり、ディセントラランドのガバナンス関与することが可能で、市場ではさまざまな取引に使用することができます。

ディセントラランドはイーサリアムブロックチェーン上に構築された空間です。高度なスマートコントラクトと共に分散型ストレージを利用して、ユーザーが生成したコンテンツが不変で検閲にも強いことを保証します。ブロックチェーン技術を活用することによって、ゲーム体験をより深いレベルで制御しながら、プレイヤーは自由度の高い活動を行うことが可能になります。

ディセントラランドは、分散化された仮想世界を提供する最初のプロジェクトの1つであり、ゲーム・ソーシャルメディア・eコマースを組み合わせることによって多くの魅力を提供しています。プレイヤーは仲間を見つけ、Decentralandメタバースで多種多様なゲーム体験を構築し、仮想世界を探索できます。

Decentralandはプレイヤーが独自の作品で収益化できるようにすることによってゲーム業界の可能性を広げてきました。Decentralandではプログラミングの経験がなくてもゲームを構築できるため、誰でも楽しめるプラットフォームとなっており、イノベーターたちに新たな扉を大きく開いています。

ディセントラランドの悪夢

2021年の仮想通貨の強気市場で、このプロジェクトは大幅に価値を上昇させましたが、それ以来は低迷を続けています。結果的にピーク時と比べると価値が90%も減少してしまっているため、以前のような価値に戻るかは不透明な状態となっています。

2021年の11月、MANAは4.88ドルまで価値が上がりディセントラランドのプロジェクトの時価総額は約85億ドルをマークしました。しかし大きな期待とは裏腹に現在の時価総額は8億ドルに留まっています。

この不況の中、Metacade(メタケード)は勢いのある新たなプロジェクトとして、新しい投資先を探している投資家に魅力的な候補として挙げられています。

メタケード(MCADE)とは?

メタケードとは、イーサリアム上に構築されたメタバース最大のアーケードです。プレイヤーは最新のタイトルにアクセスが可能で、様々なP2Eをホスティングするだけでなく、メタケード内の通貨「MCADE」を使用して他の方法でも収益化を図ることができるようになっています。

メタケードは「コミュニティ主導であることを前提に、プレイヤーや開発者が専門的または興味の枠を越えて集まれる空間を提供したい」と考えています。例えば、ユーザーはゲームのレビューを投稿したり、有益な情報を共有したり、まだコミュニティに入って間もないユーザーを手助けすることなどによって、貢献度に応じた報酬を受け取ることができます。

メタケードは、GameFiコミュニティと繋がることによって、Play-to-Earn(遊んで稼ぐゲーム)に関する知識レベルを向上させ、ゲームのやる気を高めることを目指しています。このインセンティブ制度は、ブロックチェーンを基盤としたゲームの黄金時代の到来の追い風となり、メタケードはその流れの中で不動の地位を築くことでしょう。

業界の成長と拡大

メタケードは時間の経過とともにDAO(分散型自律組織)に移行することによって、プレイヤーたち自身がコミュニティを成長させていくのと同時に、業界に大きな影響力を放つ存在となります。その計画の一つとしてMetagrants(メタグラント)というプログラムがあります。

これは「プレイヤーによる人気投票で次の期待のゲームを決定し、その開発者に資金を提供して開発の手助けをする」というものです。これは、ユーザーの声を直接開発者に届けることでゲームプロジェクトの育成を支援し、業界を前進させる目的があります。

またメタケードは、GameFiプレイヤーに発売前の注目度の高いタイトルにアクセスできる機会を提供します。プレイヤーはゲームをテストプレイし、開発チームに直接フィードバックを送ります。バグの修正と改善の提案をしながらテストプレイを行ったユーザーには、開発に対する貢献度に応じてMCADEトークンが報酬として付与されます。

ただいま先行発売開催中

メタケードプロジェクトは、プレセールイベントを開始したばかりです。このタイプのプレセールでは、プロジェクトが成功した場合に大きな利益がもたらされる傾向があります。加えてメタケード自体に対する期待も高い事から投資家から人気があります。

MANAトークンと比較すると、現在のMANA価格が0.46ドルとなっているのに対して、MCADEは1トークンあたり0.008ドルでローンチされています。メタケードトークンの上昇可能性から、MCADEのプレセールは仮想通貨愛好家に大きな利益をもたらすチャンスになると期待されています。そしてこれはMCADEの価値がすぐにでも上昇するのではという予想からきています。

一般発売されるまでにも1トークンの価格は0.02ドルまで上昇します。MCADEの販売価格は段階ごとに徐々に上昇するため、早期参入者のほうが安く多くのトークンを入手できるようになっています。

MCADEの詳細はこちらから確認できます。


免責事項:この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産発行支援のGCOX「日本人向け無料オンラインセミナー」開催へ

暗号資産発行支援のGCOX「日本人向け無料オンラインセミナー」開催へ

2024年へ向けて注目の新しい仮想通貨5選

2024年へ向けて注目の新しい仮想通貨5選

柴ミームかワイプレディクトか?AIイノベーションが投資家を惑わす

柴ミームかワイプレディクトか?AIイノベーションが投資家を惑わす

仮想通貨で「再生医療の未来」を切り開く|SCC決済可能の医療機関が東京・大阪にオープン

仮想通貨で「再生医療の未来」を切り開く|SCC決済可能の医療機関が東京・大阪にオープン

FlareがGoogle Cloud用の汎用ブロックチェーンAPIを公開

FlareがGoogle Cloud用の汎用ブロックチェーンAPIを公開

新星ミームコイン「ミームネイター」ライバルを撃ち落とせるのか?

新星ミームコイン「ミームネイター」ライバルを撃ち落とせるのか?

注目度の高い仮想通貨ニュース

PlayDogeがプレセールで400万ドルの資金調達に成功!イーサリアムステーキングやマルチチェーンブリッジングも発表

PlayDogeがプレセールで400万ドルの資金調達に成功!イーサリアムステーキングやマルチチェーンブリッジングも発表

Trezor「イーサリアム(ETH)のステーキング機能」提供開始|少額からでも利用可能

Trezor「イーサリアム(ETH)のステーキング機能」提供開始|少額からでも利用可能

ソラナ・スポットETFとピギー・バンクスター(PIGS)は成長の可能性を秘めている?

ソラナ・スポットETFとピギー・バンクスター(PIGS)は成長の可能性を秘めている?

コインチェック:BRILのIEO「過去最高の申込金額」を記録|NFT先着販売は明日から

コインチェック:BRILのIEO「過去最高の申込金額」を記録|NFT先着販売は明日から

PayPalのステーブルコイン「PYUSD」ソラナ上でも利用可能に|機密送金機能も提供

PayPalのステーブルコイン「PYUSD」ソラナ上でも利用可能に|機密送金機能も提供

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

シバイヌ初期投資家はまだまだ強気?クジラが「約13億円相当のSHIB」購入

シバイヌ初期投資家はまだまだ強気?クジラが「約13億円相当のSHIB」購入

ビットコイン現物ETFのBTC保有額「サトシ・ナカモトの推定保有枚数」とほぼ同じに

ビットコイン現物ETFのBTC保有額「サトシ・ナカモトの推定保有枚数」とほぼ同じに

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

今仮想通貨は買いなのか?専門家は「イーサリアムETFが巨大な強気相場を引き起こす準備ができている」と語る

今仮想通貨は買いなのか?専門家は「イーサリアムETFが巨大な強気相場を引き起こす準備ができている」と語る

Shibarium基盤のミームコイン「DAMN」中央集権型取引所への上場が決定

Shibarium基盤のミームコイン「DAMN」中央集権型取引所への上場が決定

IEO開催中のブリリアンクリプト「世界展開に向けた資本業務提携・パブリッシング契約」を発表

IEO開催中のブリリアンクリプト「世界展開に向けた資本業務提携・パブリッシング契約」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す